ARCHIVES
CATEGORIES
KAYOKO THOMAS のプロフィール
●Ayurveda&Hatha/SivanandaYoga 500Hの instructor(10年以上のプラクティショナー) ●アーユルヴェーダ ヘルスクッキング料理研究家 ●アーユルヴェーダパンチャカルマセラピスト、アーユルヴェーダクラスの講師 ●数人のアーユルヴェーダドクターの助手を手伝う。 ●全国各地でのリトリート、WSを開催 :::::::::::::::: ヨーガを初めて経験したのはNY在住時代1995年〜 その後講師になろうと思ったのはずいぶん後である。 2007年〜 アーユルヴェーダとヨーガを集中的に勉強が始まり カナダのアーユルヴェーダセラピースクール、南インドのアーユルヴェーダ病院で数人のアーユルヴェーダDrとの元で、多数のマッサージセラピー科、パンチャカルマコース、薬学科、診療科、アーユルヴェーダ料理コース、カラリパヤットゥ武術のマルマ施術(フット&ハンド)コース、インドで2010年1月ハタヨーガTTC (200H)や その後 シヴァナンダヨーガTTCや2014年ATTC(500H) を修了、以後 カラリパヤットゥ施術の講師、アーユルヴェーダ講師+スパイス料理&ヨーガ講師として各地でリトリートやWS、クラスを開催、アーユルヴェーダヘルスアドバイザーとアーユルヴェーダ的創作料理のクラスやアーユルヴェーダ施術等、多様な場で活躍。  ホームレメディケアとして、オーガニックハーブ、スパイスを使い自家製のアーユルヴェーダケアを作ったり 日常にもオーガニック野菜とハーブ農園を作り、自家製のスパイス料理とハーブ等を組み合わせて創作料理を楽しんでいる。 2010年以降シヴァナンダヨガ東京センターでヨーガとアーユルヴェーダの講師も教えていた時代もある。  2011年からインドのスワミゴーヴィンダナンダ(シヴァナンダヨーガ)を師事するようになり毎年アーシュラムで勉強が続く中、アーユルヴェーダ病院や、アーシュラム、ネパールのパーマカルシャーでの奉仕活動 等々。。。 様々に共通点を学びながら 特徴有る世界の文化、交流の体験をしている。  その他、PADMIN online shopの運営や 屋久島でヨーガクラス、アーユルヴェーダクラス、リトリートも年に数回開催。 2015年からリトリートが可能な屋久島の宿など屋久島での活動が始まり、また全国各地、海外に至りクラス指導やリトリート活動断続中。 社会貢献のためにインドの孤児院施設へ、収益の一部を寄付を続けております。
Oceanview guest house 屋久島  癒しのリトリート
<< ご案内*アーユルヴェーダ式耳のケア実演会 +無料相談会(関東エリア) | main | インドで学ぶ 希望の光 達へ ”経験は宝物”  >>
福岡のヨーガ&アーユルヴェーダクラス ご案内
Om namah sivaya

12月 の福岡 ヨーガとアーユルヴェーダクラス WSのお知らせです。
実は 福岡での開催は初です。
インドへ出発前の企画となりましたよ。

九州の皆様とお近づきになりたいと
以前から想っていて
実現できそうな予感です。

私が 小学生の頃 福岡に三年程住んでいたのです。当時は博多弁バリバリでした
笑笑
良く
「良かと^_^〜〜」って言ってたのよん! 「はらかく〜〜」とか!思い出すな、、、

今度 皆様と 博多弁復活なるか!
宜しくお願いします!!






[日時] 12/19 (水) 13:00〜
[スケジュールと内容]
13:00 シヴァーナンダヨガ WS
2時間スペシャル
基本の12ポーズと
様々なバリエーション

15:00 お茶しながら
アーユルヴェーダ トーク
無料相談 説明会

16:30 アーユルヴェーダ 初級
基本理論 概念
ドーシャについて 体質チェックで 自己と向き合う
18:30 終了
※終了後、お時間が許す限り
一緒に外食に行きましょう。
(自由参加)

[各料金]
●ヨーガ 1500縁
●アーユルヴェーダ 3000縁
テキスト代別途 1500縁

●アーユルヴェーダトーク 参加無料
(どちらかのクラス参加者対象)

※全てのクラスに参加される方には
500円割引有り

[場所]
博多駅 から徒歩15分程の
博多区住吉三丁目9

※ご予約の方へ 場所と電話番号を
一週間程前にお知らせいたします。



お申し込みはコチラ>>https://www.padminayurveda.com/contact/

シェア拡散 大歓迎です。

是非 この機会をお見逃しなく〜!

Kayoko のプロフィールはこちらからも 覗けますよ
www.padminayurveda



楽しみにしております。


Kayoko Thomas

| Ayurveda & Yoga Class | 22:11 | comments(0) | - | pookmark |
             
コメント
コメントする