ARCHIVES
CATEGORIES
KAYOKO THOMAS のプロフィール
●Ayurveda&Hatha/SivanandaYoga 500Hの instructor(10年以上のプラクティショナー) ●アーユルヴェーダ ヘルスクッキング料理研究家 ●アーユルヴェーダパンチャカルマセラピスト、アーユルヴェーダクラスの講師 ●数人のアーユルヴェーダドクターの助手を手伝う。 ●全国各地でのリトリート、WSを開催 :::::::::::::::: ヨーガを初めて経験したのはNY在住時代1995年〜 その後講師になろうと思ったのはずいぶん後である。 2007年〜 アーユルヴェーダとヨーガを集中的に勉強が始まり カナダのアーユルヴェーダセラピースクール、南インドのアーユルヴェーダ病院で数人のアーユルヴェーダDrとの元で、多数のマッサージセラピー科、パンチャカルマコース、薬学科、診療科、アーユルヴェーダ料理コース、カラリパヤットゥ武術のマルマ施術(フット&ハンド)コース、インドで2010年1月ハタヨーガTTC (200H)や その後 シヴァナンダヨーガTTCや2014年ATTC(500H) を修了、以後 カラリパヤットゥ施術の講師、アーユルヴェーダ講師+スパイス料理&ヨーガ講師として各地でリトリートやWS、クラスを開催、アーユルヴェーダヘルスアドバイザーとアーユルヴェーダ的創作料理のクラスやアーユルヴェーダ施術等、多様な場で活躍。  ホームレメディケアとして、オーガニックハーブ、スパイスを使い自家製のアーユルヴェーダケアを作ったり 日常にもオーガニック野菜とハーブ農園を作り、自家製のスパイス料理とハーブ等を組み合わせて創作料理を楽しんでいる。 2010年以降シヴァナンダヨガ東京センターでヨーガとアーユルヴェーダの講師も教えていた時代もある。  2011年からインドのスワミゴーヴィンダナンダ(シヴァナンダヨーガ)を師事するようになり毎年アーシュラムで勉強が続く中、アーユルヴェーダ病院や、アーシュラム、ネパールのパーマカルシャーでの奉仕活動 等々。。。 様々に共通点を学びながら 特徴有る世界の文化、交流の体験をしている。  その他、PADMIN online shopの運営や 屋久島でヨーガクラス、アーユルヴェーダクラス、リトリートも年に数回開催。 2015年からリトリートが可能な屋久島の宿など屋久島での活動が始まり、また全国各地、海外に至りクラス指導やリトリート活動断続中。 社会貢献のためにインドの孤児院施設へ、収益の一部を寄付を続けております。
Oceanview guest house 屋久島  癒しのリトリート
<< 屋久島ヨーガクラス2月−3月スケジュール Yakushima Yoga Class Feb.-Mar. | main | 更年期障害の悩みを抱えてる方へ >>
屋久島ヨーガ&アーユルヴェーダリトリート2泊3日開催!2017年4月

明けまして おめでとうございます!! 今年もどうぞ宜しくお願いします!!!

 

今年は少しずつですが、 7年前からこんな事やってみたいなーと思っていた事が、実現できる年になりそうです。

6年前?sita由美子先生とインドで出会った頃、 あー、このお方を何時か御呼びしたい と思っていたのが、実現出来そうです。

実現とは 思い続ける事からこそ、出来る物なんだ。 

芯(神/真/診/心/信/深/身/進/新/親/辰/伸/清 etc.)が無いと

ここまでの事は実らなかったような気がします。

時を待つ、適正な時に適正な事は起こり、適正に物事が進む。

 

もし、希望通りに起こりえなければ、それは適正な時では無かった。

という事だとしても 自然に、神に感謝する。

まるで、つい先日 私が年末に飛行機に乗り遅れた様に 逆に乗り遅れた事で、良い結果をもたらす様 因果応報の力で仕組まれてる事なのだと、そして、、、自分に納得させることで心を平安に保たせるのである。 

 

全ては、長年いつも支えてくれている皆様のおかげだと感謝しております。 其の気持ちをいつまでも忘れない様

死ぬまで いや、永遠の魂が ポジティブであり続けたいと願っております。

 

 

 

少し早いですが、4月の春のリトリートの告知です! ↓↓

 

私の大好きなヨーガインストラクター Sita由美子先生とのコラボで 

屋久島の大自然の中でヨーガとアーユルヴェーダ リトリート!

を企画しました。

 

インドの伝統的な学びの観点が見えて来る ベーシックな知識を深めて行こう 

というのが狙いでもあります。

2日目はアーユルヴェーダ料理講座 も実施します。

私の助っ人とも言える、料理アシスタントとして高知から来てくださる福山知香さんも わざわざ遠い所から来てくれます。

なんとなんと、ちかさんは ハワイのオフグリッドな生活m体験をした後に屋久島に上陸するので、かなりパワーアップしてくる事でしょう。ハワイ島〜屋久島(カウアイ島に似ている島)っとても繋がってるような気がするな、、、凄いですね〜。

彼女のTaneというカフェのベジ食もとても美味しいのです。彼女とは4年前から数回交流かあり 四万十で一緒に過ごした仲間です。何度も一緒に御料理したり、御泊まりに行ったり、お互いの似た様なセンスでの 経験があるので その延長で 四万十ヨガ&アーユルヴェーダリトリートツアーでも 料理アシスタントとして手伝って頂きました。

開催時は、私のレシピを良く熟知し理解してくれ、仕入れや基本の下ごしらえをバランス良い手順で進めてくれました。

鬼に金棒な料理の助っ人として、この度も来てくださるということで、クオリティー高いヨーガの先生シータマー(何度か私もSita由美子先生のお話しを投稿しております。) を迎え、大変豪華なメンバーに 私も震えております。

 

1月にインドで彼女とミーティングも兼ねて、アーシュラムへ勉強に伺います。そうそうSita由美子さんの神の詩 CDが販売されたという事で、再会した際には(ご本人を目の前にして)それが聴けるという幸運な事も凄く楽しみにしているんです。

屋久島リトリートでも販売出来る様、伺っておきますね!!

 

 

素敵な方々との巡り合わせは 人々の人生道の窓口を大きく広くしてくれます。 日々、一瞬一瞬、変化がある中でも 大きく何かが変わることって、人生に何回あるでしょうか?

そんな人々にポジティブな刺激を与えるリトリートであったら、私は何も言う事はありません。

 

クリエイティブな素晴らしい方々と一緒に 新鮮な事を一緒に共有する場を設ける事が出来ました。一緒に仲間に入りませんか?

アーユルヴェーダ的観点に基づき、スパイスを 学びながら 料理実習は 楽しいですよね。

お天気が良ければ 屋久島の森にも瞑想へ行きましょう。

 

是非是非 案内を読んでみて、ご興味があれば、なんなりとご相談もしくは お問い合わせくださいませ!

 

宿泊付きの分は若干お席が空いております。少人数せいですので、 キャンセル待ちも設けております。

 

魅力的な企画です。 

 

 

詳細はコチラ↓

このホームページへ先ずはジャンプ!!

∞ ∞ ∞ ⇒ http://yakushimayoga-ayurveda-retreat.jimdo.com/

 

 

※申し訳ありませんが、1/18−19、2/6−9 は移動のため すぐ連絡がとれません。

 

 

皆様のご予約御待ちしております!!

 

 

 

 

ちなみに、

この企画は 屋久島リトリートSURYAが主催 来年から初開催となります。今後少しずつですが、クリエイティブある幸せな方々と様々な企画をシェアして、楽しい場所になると良いなと思います。

 

まだ 何もこの主催側の公式Websiteとか作ってないのですが、まずはデザイナー探しから、、、ゆっくりと温めながら作って行きたいと思います。

(将来はこの主催の為の協力者カルマヨギーも募集します。※会話で伝わる程度の英語が話せる人 車の運転が可能で、遠方でも簡単に連絡がとれる方が条件です。気になる方はお声をかけてくださいね。)

 

❤どうぞ 宜しくお願いいたします。❤

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:健康のためにやっていること

健康下着、癒しのふんどしはヨガウェア セレクトショップ,yoga, ヨガファッション,麻, ヘンプ
| Ayurveda & Yoga Class | 20:19 | comments(0) | - | pookmark |
             
コメント
コメントする