CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Padmin story
泥、汚れた水の中からしっかりと根をおろしながら、美しく清らかな花が咲く蓮。蓮根は泥の中から出て来るのに、まったく汚れに染まっていません。葉も茎も泥はついていません。 蓮根、種子からも繁殖する力、生命力の強いエネルギーを持ち、葉が水を弾くことをロータス効果とも言いますが、つまり とらわれることが無いという事です。 泥水を迷いの世界、私達の日常社会の喩え、その中に心理を悟られ、正しい生き方を人々に伝えたお釈迦様を蓮の花に喩えています。 この意味は、今 自分の居る世界、立場から逃げ出して別の所に理想を求めるのではなく、今居る世界で精一杯輝く人間になる事を教えている様ですね。 『世界蓮』のお話ですが、インド最高神のひとりヴィシュヌは原初の水の中で大蛇を寝台として眠っていたそうです。四千ユガ宇宙世紀の眠りの後、彼は創造の志を起こしました。その意欲は蓮の型(世界蓮=カーロ.パドマ)をとって彼の臍から成長し、花が開花すると、そこにブラフマー(梵天=ぼんてん)が生じ花の台(うてな)に座して天地万物を造化しました。 蓮は生命発生の母胎と観られ、その観念はヒンドゥ教に反映されています。 古代インド ヒンドゥ教の神話では 『聖なる義務を成し遂げる者は罪に迷わない。あたかも蓮の葉に水が触れぬかごとく』 『泥沼から生え、気高く咲く花、まっすぐ大きく広がり水を弾くリンとした葉の姿』 世の欲にまみれず清らかに生きる事の象徴の様に、極楽浄土の象徴とされています。 インドラの楽園はサンスクリット語でnandana (ナンダナ)といって、歓喜極まる最高の喜びのステージをananda(アーナンダ)と表現します。 仏教『阿弥陀経』の中で浄土の様子でこう述べられています。 妙なる音楽、美しい鳥が飛び、天からは花びらが舞い、池には蓮が咲き誇っています。 その蓮の様子を『青色青光、黄色黄光、赤色赤光、白色白光』と記されています。 浄土の世界では青い蓮は青いままに輝き、黄色い蓮は黄色のままに輝き............. 違うままにそれぞれが美しく輝いています。 その輝きにおいて等しく尊いのです。人間はそれぞれ違います。外見も能力も...しかし同じ人間としての差は無く、等しく尊い存在です。 違ったままで相手を認めるとはどういう事でしょうか? 我々人間は完全無欠の人はいません。そもそも出来る事と出来ない事があるのが人間のありようで、出来る得意な能力や、個性を発揮する事こそ、命を活用するという事です。 『生きる』ことを通して、出来ない事を補い出来る事によって欠けている能力を満たしてくれるのが、縁の絆に支えられている人間のあるべき姿ではないかと思います。 『みんな違ってみんないい』 それぞれの個性が光り、お互いに輝いて生きて行ける事は素晴らしいですね★                                                    どちらかをクリック↓↓ 宜しくお願いします〜♥ にほんブログ村 美容ブログ アーユルヴェーダへ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村                                                 
ブログ王の投票リンクです〜。 クリック!宜しくお願いします!↓↓ 
ランキングはこちらをクリック!


総合サイトにもショップ登録しました〜!!
  Shop-Bell   ヨガ用品・ヨガウェア

エスニック系人気ランキング

エスニック系
かわいい下着人気ランキング

かわいい下着
美容・健康   Shop-Bell  
<< 屋久島ヨーガクラス12月スケジュール Yakushima Yoga Class | main | Yakushima Yoga class 屋久島ヨーガクラス スケジュール >>
初めてのアーユルヴェーダ基礎入門講座 in New York

❤❤❤Namaste❤❤❤

 

浄化をする、バランスの取れた消化力で代謝を上げる、消化力を妨げない様に 滋養を与える  老廃物を適切に排出させる。というのが アーユルヴェーダの 考えです。 


自然の成り立ちと同じ様に人間の体も反応します。。

雪解けて川に流れていく様に 春は蓄積された老廃物を排出する作業、暑い夏は光のプラーナからエネルギーを戴き、その力を利用して代謝が上がれば 収穫の秋 濃く深く 滋養を与えられ、冬は蓄えたものを消化し発酵されながら ゆっくり過ごす。 春の土は 微生物と共に 冬の発酵のおかげで 栄養豊かになるんです。 一年のサイクルの素晴らしさは 人間の心と体の作用も 同じ様に影響し合って作用します。

 

自分と周りの環境、季節に敏感に感じて 自然の特徴に合わせられる様な食生活 と生活環境を 認識しながら 過ごす事も 心身のバランスを崩さない 一つの方法です。

 

 

私が講座で教える様になって もう6年以上も経ちますが、年年ayurvedaの知名度も上がってきました。

カナダ、インドで勉強していた頃ですが、アーユルヴェーダの事を知る人は ヨーガを練習している人でさえ”何それ?”という言葉が返ってきました。知らない人の方が多かったです。 

アメリカの田舎に住んで 3年半以上が経ちますが、現在でも まだまだ この国では(田舎だからというのもありますが)一般の方でも知らない人の方が多い様です。 

 

今の時代はインターネットの情報効果が凄いですね。

ホリスティックケアに興味が有る方にも アーユルヴェーダの認知度はだいぶ日本でも急速に高くなってきましたね。

 

 

”とても情報が多すぎて 色々と表面的には知ってるけど、どれが一番自分の健康に合ってるのか 悩みます”という方も多いのではないでしょうか? 

せっかくのアジア人なんだから、是非 アジアの最古の智慧に触れてみると良いでしょうね。

日本の文化もこのヴェーダの教えと共通する物を感じます。これはアジア人でしか本能で感じる事は出来ないのでは?と思います。

 

根本的な心身の自己探求から、食生活の見直しや新しい実践を積み重ねる事で、きっと新たな気づきが生まれて来ると思います。

 

丸ごとの大自然に触れる機会が少ない都会生活は、自然と 体が清浄な自然を無意識に求めます。言う間でもありませんが、人間も自然の一部ということを忘れがちですが、体の細胞は分かってるはずです。

自然からの癒しから遠ざかってると、、、

仕事、子育て等 時間に余裕の無い生活でストレスは溜る一方、、、マインドが忙しすぎて落ち着かない等、、、様々なバランスが乱れがちになります。

どうしたら、改善していけるのかをアーユルヴェーダの智慧から認識していけると良いですね。

自然界についてもっと知れば知る程

季節や時間や生活環境で影響されている自分の心と体の変化も もっと理解していける様になります。

都会の中でで暮らしている自分、自然の中で過ごしている自分を比較出来る様になれば 自己についての分析力理解力も もっと深まるでしょう。。。

 

人間も大自然の一部として観つめていく視点から学ぶ事で、源である自己本質を見つめ、心と体のバランス状態=健康とは何か、幸せとは何かを もっと深く考えれるキッカケになるのではないかと思います。

 

私は 生徒さんの出会いも含め、皆の人生のリセットとしてのお手伝いが出来たら  

本当に素敵なNY滞在になると、心を弾ませて今から楽しみにしております。 

 

アメリカに住んでるんだし、たまには 新しい試みもあっても良いかな?この機会に是非 健康に興味のある方々とご縁があれば 良い刺激にもなると 思っています。

 

今回 私のNY訪問は短期ですし、

大々的な告知はせず、一部の告知のみ、少人数性の小さなクラスにしたいと思っております。

 

ヨーガやセラピーに関連している方々、興味深いと思われる方に 是非ですよ!

ご縁がありましたら、是非お越し下さいませ。❤ご連絡御待ちしております❤

OM SHANTI

 

 

内容:アーユルヴェーダ入門講座 初級編1

   アーユルヴェーダの理論

   (自然界の五大元素と体のエネルギーとの関係について)

   心身のバランスを取り戻す為に、各体質の特徴を深く学び

   ドーシャチェックをして、

   体質と現在のアンバランス状態を探求しよう!

 

  ◎各自にミニカウンセリングセッション、テキスト付き◎

 

 

日時:  2016年11月11日(金) 午前10時〜12時 

   始まる15分前には準備しております。

   講座時間が延びる場合もございますので、

   時間に余裕を持ってお越し下さい。

   (天候などの原因で交通手段が困難になる場合は、

    日時を変更する場合がございます。)

 

場所:Starbucks  40th btwn Madison & 5th

         5 East 40th stNew York, NY 10016

   ※各自でお飲物をご注文くださいませ。  

 

料金:50ドル (テキスト代込み)

※キャンセルが 出ましたので、若干空きが ございます。

直前にお申込みの際は当日全額お支払いください。

 

 

募集人数:4〜5名

 

申し込み締め切り日 :11/9

 

連絡先:kayoko.gananam0@gmail.com (Kayoko まで)

   

   お申し込みの方にはメールでも 私の連絡先(電話番号/住所) 

   詳細を送らせて頂きます。

   お問い合わせ ご質問等、お気軽にご連絡くださいませ。

 

 

お申し込みの締め切り日:11月3日

 

 

お申し込み方法:上記のメールへ以下の項目を必ずご明記ください。

        1お名前

        2住所

        3携帯電話番号

        4年齢

        5性別

        6職種

        7受講されたいと思われたその理由

 

 

★お支払いについて★

 

当日は 現地の講座が始まる前に 現金で御支払いただきます。

 

 

先着順ですので お早めにお手続きをお願い申し上げます。

 

 

キャンセルについて:予約制で先にお支払いただいた方のデポジット分は

          テキスト制作、ネット告知宣伝費、交通費等の経費を  

          考慮した上、10月28日以降の個人様の都合による

          キャンセルがでた場合は、デポジットの返金は

          出来ませんので、ご注意ください。

          災害等、全交通が停止した等の理由で講座が

          もし中止になった場合は

          郵送でデポジットは御返金いたします。

 

 

 

講師:Kayoko Thomas

   プロフィール はコチラ↓↓です。

   http://padmin-ananda.jugem.jp/?pid=1

 

 

 

 

※こんな方々にアーユルヴェーダ講座はオススメです!※

◎インド発祥であるヨーガと密接な関係を持つアーユルヴェーダの予防医学的観点を学びたい。

◎ヨーガの修行者、インストラクター等 インド旅行にも興味があり 学びの中でホリスティクケアや自己本質について深究したいと思っている。

◎アジアの文化に興味がある。

◎アーユルヴェーダの施術を受けた事があり、アーユルヴェーダの概念等について興味深く思っている。

◎セラピストとしての将来の自己改革として、五感をより磨きあげ、より深く高い精神性を築きたい。

◎現在の悩みの症状から、体質改善を目指して 気付きや今後の生活実践で より健康に、幸せになりたい。

◎人間関係の向上を目指し、自己を知る事、精神性を高め、ポジティブな生活環境を望んでいる。

 

   

PADMIN ayurveda & yoga

 

 

❤NYにお住まいのお友達ご家族に 是非 拡散シェアして頂けますと嬉しいです。有り難うございます!❤

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:キレイになる為に!!

JUGEMテーマ:健康

 

健康下着、癒しのふんどしはヨガウェア セレクトショップ,yoga, ヨガファッション,麻, ヘンプ
| Ayurveda & Yoga Class | 08:36 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする