ARCHIVES
CATEGORIES
KAYOKO THOMAS のプロフィール
●Ayurveda&Hatha/SivanandaYoga 500Hの instructor(10年以上のプラクティショナー) ●アーユルヴェーダ ヘルスクッキング料理研究家 ●アーユルヴェーダパンチャカルマセラピスト、アーユルヴェーダクラスの講師 ●数人のアーユルヴェーダドクターの助手を手伝う。 ●全国各地でのリトリート、WSを開催 :::::::::::::::: ヨーガを初めて経験したのはNY在住時代1995年〜 その後講師になろうと思ったのはずいぶん後である。 2007年〜 アーユルヴェーダとヨーガを集中的に勉強が始まり カナダのアーユルヴェーダセラピースクール、南インドのアーユルヴェーダ病院で数人のアーユルヴェーダDrとの元で、多数のマッサージセラピー科、パンチャカルマコース、薬学科、診療科、アーユルヴェーダ料理コース、カラリパヤットゥ武術のマルマ施術(フット&ハンド)コース、インドで2010年1月ハタヨーガTTC (200H)や その後 シヴァナンダヨーガTTCや2014年ATTC(500H) を修了、以後 カラリパヤットゥ施術の講師、アーユルヴェーダ講師+スパイス料理&ヨーガ講師として各地でリトリートやWS、クラスを開催、アーユルヴェーダヘルスアドバイザーとアーユルヴェーダ的創作料理のクラスやアーユルヴェーダ施術等、多様な場で活躍。  ホームレメディケアとして、オーガニックハーブ、スパイスを使い自家製のアーユルヴェーダケアを作ったり 日常にもオーガニック野菜とハーブ農園を作り、自家製のスパイス料理とハーブ等を組み合わせて創作料理を楽しんでいる。 2010年以降シヴァナンダヨガ東京センターでヨーガとアーユルヴェーダの講師も教えていた時代もある。  2011年からインドのスワミゴーヴィンダナンダ(シヴァナンダヨーガ)を師事するようになり毎年アーシュラムで勉強が続く中、アーユルヴェーダ病院や、アーシュラム、ネパールのパーマカルシャーでの奉仕活動 等々。。。 様々に共通点を学びながら 特徴有る世界の文化、交流の体験をしている。  その他、PADMIN online shopの運営や 屋久島でヨーガクラス、アーユルヴェーダクラス、リトリートも年に数回開催。 2015年からリトリートが可能な屋久島の宿など屋久島での活動が始まり、また全国各地、海外に至りクラス指導やリトリート活動断続中。 社会貢献のためにインドの孤児院施設へ、収益の一部を寄付を続けております。
Oceanview guest house 屋久島  癒しのリトリート
<< 近所のアルパカ | main | Ananada 国内販売の8月プレゼント情報 >>
ニームの効果/ ニームオイル を作りました

 

ナマステ〜💕🕉🙏

ニームの投稿 2009年以来 凄く久しぶりです。

 

インドのアーユルヴェーダ病院の薬学部で ニームを活用したスキンケアを体験した事もあるし、診療科で 肌疾患の患者さんもニームオイルや血液浄化の服用にも処方され、とても効果が出てきた様子を観る事もあり、ニームの威力は 素晴らしいと いつも感じています。

最近は農作業にも 防虫効果として 一般的に知られる様になり、青菜には  私も煎じて薄めてスプレーしています。

殺菌効果がとても強くお腹の 寄生虫もやっつけてくれますよ。

 

インドのあるアシュラムでの体験。一度 私も寄生虫に悩まされた事があります。

ちょっとお恥ずかしいお話ですが、、、ニームのすごい効果を感じる体験でした。

寄生虫がいるのが分かったのは、やはりネット検索で症状が驚く程ぴったりだった 事で 発覚しました。

睡眠不足、だるい、オナラが出る、肛門周りがかゆい、排便がスッキリしない、熱っぽい、気分がスッキリしない、集中力が出ない、お腹が張る様な感じ、等  最悪でした。

寝るとき、睡眠に入る直前で肛門あたりがムズムズしだして 眠れない事が多々あり、何か居るのかな?と思う様になったのです。

途中で起きてトイレに行くと ガスばかり出て、排便したくても快調に出ない不快感は 辛かった症状です。

宿舎の裏庭に ニームの木が沢山あった事が 救われました。

とにかく 病院は凄く 遠いので、まずこのニームの葉を、試してからでも遅く無いと思い、毎日朝晩2回 苦くてたまりませんでしたが我慢して食べ続けました。おえーっとなる程 苦いのです。

次の日から徐々に症状は軽減して行き、睡眠も少しずつ取れる様になりました。

よく覚えてるのが、3日目ぐらいの夜、トイレに駆け込み、 人生初と言っても良いほど、爆風を伴うオナラが出た瞬間です。水洗トイレの中に 何やら動くものが!見えたのです。便と共に 沈んで行って見えなくなったのですが、

やっぱりこれかー!!と瞬間に 寄生虫の原因だった事が 理解できました。

そして

気分がスッキリして その日からよく眠れる様になったのです。次の日から不思議と痒くありませんし、日に日に元気になって行きました。ムズムズして眠れない事が無くなった、排便も快調になり、これはニーム様のお陰だと 今でも信じております。❤🙏

 

ドクターが 家畜の肌疾患、肛門の清掃にもよく使われている程で、基本 インドの家庭での常備薬なんだそうです。

 

ニームは服用すると 血液を浄化するとも言われています。もちろん寄生虫予防、腹下しなどにも 家庭で利用されています。

外用では ニキビ アカギレ アレルギー等 炎症を抑えるので  肌疾患の症状に 生のニームのジュースや 乾燥した物を煎じてニームオイルを お肌に塗ると 良いとのこと。もちろん 乾燥肌や 美容のためのスキンケアとして利用しても若返り効果間違いなしよ。

 

 

 

ニームの葉パウダーを煎じます。

 

 

アレルギー肌炎症の愛する人の為に 心を込めてニームオイルを作ります。

 

ニームの煎じ液は 顔を洗うときに それで洗う、お風呂に入れても良しで 肌が 美しくなります。

 

この段階で防虫スプレー様に 分けて冷蔵庫で保存しておきます。

 

煎じ液とココナッツオイルを混ぜて水分が失くなるまで、コトコトと煮ます。

銅の鍋は より冷性にしてくれ、良いエネルギーへ変換してくれるのですよ。

 

煮上がったら

蜜蝋をちょこっと加えて、濾します。

 

出来栄えも、試してみて 主人も私も大満足!お肌のツヤも良くなり、美しいお肌になり、今度は僕のためにも作って!とおねだりされました。

しょーがねーなー、、、もちろん愛するお方に真心込めてお作りいたします。❤🕉💕

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:キレイになる為に!!


 

| Ayurveda  アーユルヴェーダ | 09:07 | comments(0) | - | pookmark |
             
コメント
コメントする