ARCHIVES
CATEGORIES
KAYOKO THOMAS のプロフィール
●Ayurveda&Hatha/SivanandaYoga 500Hの instructor(10年以上のプラクティショナー) ●アーユルヴェーダ ヘルスクッキング料理研究家 ●アーユルヴェーダパンチャカルマセラピスト、アーユルヴェーダクラスの講師 ●数人のアーユルヴェーダドクターの助手を手伝う。 ●全国各地でのリトリート、WSを開催 :::::::::::::::: ヨーガを初めて経験したのはNY在住時代1995年〜 その後講師になろうと思ったのはずいぶん後である。 2007年〜 アーユルヴェーダとヨーガを集中的に勉強が始まり カナダのアーユルヴェーダセラピースクール、南インドのアーユルヴェーダ病院で数人のアーユルヴェーダDrとの元で、多数のマッサージセラピー科、パンチャカルマコース、薬学科、診療科、アーユルヴェーダ料理コース、カラリパヤットゥ武術のマルマ施術(フット&ハンド)コース、インドで2010年1月ハタヨーガTTC (200H)や その後 シヴァナンダヨーガTTCや2014年ATTC(500H) を修了、以後 カラリパヤットゥ施術の講師、アーユルヴェーダ講師+スパイス料理&ヨーガ講師として各地でリトリートやWS、クラスを開催、アーユルヴェーダヘルスアドバイザーとアーユルヴェーダ的創作料理のクラスやアーユルヴェーダ施術等、多様な場で活躍。  ホームレメディケアとして、オーガニックハーブ、スパイスを使い自家製のアーユルヴェーダケアを作ったり 日常にもオーガニック野菜とハーブ農園を作り、自家製のスパイス料理とハーブ等を組み合わせて創作料理を楽しんでいる。 2010年以降シヴァナンダヨガ東京センターでヨーガとアーユルヴェーダの講師も教えていた時代もある。  2011年からインドのスワミゴーヴィンダナンダ(シヴァナンダヨーガ)を師事するようになり毎年アーシュラムで勉強が続く中、アーユルヴェーダ病院や、アーシュラム、ネパールのパーマカルシャーでの奉仕活動 等々。。。 様々に共通点を学びながら 特徴有る世界の文化、交流の体験をしている。  その他、PADMIN online shopの運営や 屋久島でヨーガクラス、アーユルヴェーダクラス、リトリートも年に数回開催。 2015年からリトリートが可能な屋久島の宿など屋久島での活動が始まり、また全国各地、海外に至りクラス指導やリトリート活動断続中。 社会貢献のためにインドの孤児院施設へ、収益の一部を寄付を続けております。
Oceanview guest house 屋久島  癒しのリトリート
<< 初めてのラオス行き | main | ラオス森での憩いの一時 >>
ラオスの旅 エコ的な過ごし方
 ラオスの首都ヴィエンティエンから 乗り合いタクシーで約30分の所に、友達の家族が作ったバンガローがあります。

ひっそりとしたジャングルの中、私達は川がある土地に建てられたエコリトリートDream time
というバンガローに滞在しました。

これが、私達の泊まった川沿いに建ったバンガロー
一軒一軒がかなり離れていて、プライベート感バッチリです。
川に水が流れていると思ったら、2週間前に水が流れない状態となったそうです。

1月末からは乾燥期に入り水が泊まります。3月頃には少し雨が降り始め、水が増えるそうです。
残念ながら私達の来た時期は亜熱帯の様なジャングル体験は出来ませんでした。
まだまだ緑はあるけど、来月には葉がもしかして落ちて乾燥時期のピークではないかと思われます。2月ならカパードーシャが乱れている人には最適な環境ではないでしょうか。
歩いて45分ぐらいの所には下流の大きなメコン川が流れています。

しかし
この森は、昆虫好きにはたまりません!あちらこちらで美しい蝶が観られます。









この様にリラックスタイムの充実感たっぷりです。


このバンガローは ソーラーパワーの充電、発電機 以外電気はありません。
夜は、ろうそくだけの生活なので、キッチンで料理する人は真っ暗の中、頭に懐中電灯を付けて料理します。。。。初めて観たときは、目が点になりましたー。


午前中にキッチンで働くラオス人の女性をショット。yoni以外はカメラに慣れていないみたいで、とても恥ずかしがっています。そこが、とっても可愛いですね。


他のバンガローもこんな感じで↓とっても素朴♪テラスが広くて落ち着きます。



Yoniが案内してくれたお寺です。歩いて20分ぐらいでしょうか。丘の上まで来ました。
大きな岩がたくさんあり、とても広い敷地に 素朴な仏教のお寺。
タイのブッダと似ています。 気持ち良さそうに寝ている仏様

まさかヒンドゥーのSivaとパールバティとガネーシャがいるとは
思ってもいませんでした。

仏教はインドから渡って来て、元々は仏教はヒンドゥーの文化が源ですからね。

とても古いお寺なんでしょう。


こちらに来て初めての観光です。
ビッグ ブッダが丘の上から街を見下ろしています。

今度はメコン川へ泳ぎに行った日記を書きたいと思います。

それではお楽しみに〜。。。

健康下着、癒しのふんどしはヨガウェア セレクトショップ,yoga, ヨガファッション,麻, ヘンプ
| Laos 滞在記 | 20:31 | comments(0) | - | pookmark |
             
コメント
コメントする