ARCHIVES
CATEGORIES
KAYOKO THOMAS のプロフィール
●Ayurveda&Hatha/SivanandaYoga 500Hの instructor(10年以上のプラクティショナー) ●アーユルヴェーダ ヘルスクッキング料理研究家 ●アーユルヴェーダパンチャカルマセラピスト、アーユルヴェーダクラスの講師 ●数人のアーユルヴェーダドクターの助手を手伝う。 ●全国各地でのリトリート、WSを開催 :::::::::::::::: ヨーガを初めて経験したのはNY在住時代1995年〜 その後講師になろうと思ったのはずいぶん後である。 2007年〜 アーユルヴェーダとヨーガを集中的に勉強が始まり カナダのアーユルヴェーダセラピースクール、南インドのアーユルヴェーダ病院で数人のアーユルヴェーダDrとの元で、多数のマッサージセラピー科、パンチャカルマコース、薬学科、診療科、アーユルヴェーダ料理コース、カラリパヤットゥ武術のマルマ施術(フット&ハンド)コース、インドで2010年1月ハタヨーガTTC (200H)や その後 シヴァナンダヨーガTTCや2014年ATTC(500H) を修了、以後 カラリパヤットゥ施術の講師、アーユルヴェーダ講師+スパイス料理&ヨーガ講師として各地でリトリートやWS、クラスを開催、アーユルヴェーダヘルスアドバイザーとアーユルヴェーダ的創作料理のクラスやアーユルヴェーダ施術等、多様な場で活躍。  ホームレメディケアとして、オーガニックハーブ、スパイスを使い自家製のアーユルヴェーダケアを作ったり 日常にもオーガニック野菜とハーブ農園を作り、自家製のスパイス料理とハーブ等を組み合わせて創作料理を楽しんでいる。 2010年以降シヴァナンダヨガ東京センターでヨーガとアーユルヴェーダの講師も教えていた時代もある。  2011年からインドのスワミゴーヴィンダナンダ(シヴァナンダヨーガ)を師事するようになり毎年アーシュラムで勉強が続く中、アーユルヴェーダ病院や、アーシュラム、ネパールのパーマカルシャーでの奉仕活動 等々。。。 様々に共通点を学びながら 特徴有る世界の文化、交流の体験をしている。  その他、PADMIN online shopの運営や 屋久島でヨーガクラス、アーユルヴェーダクラス、リトリートも年に数回開催。 2015年からリトリートが可能な屋久島の宿など屋久島での活動が始まり、また全国各地、海外に至りクラス指導やリトリート活動断続中。 社会貢献のためにインドの孤児院施設へ、収益の一部を寄付を続けております。
Oceanview guest house 屋久島  癒しのリトリート
<< チェンマイのインド領事館 | main | 初めてのラオス行き >>
チェンマイのお寺
 チェンマイのお寺を全て見て廻れない程どこにでもあるのでが、この古いお寺はなかなかヴァヴレーションが私と合って、いい感じだった。
wat lok molee
オールドタウンの北の門の外側にこのお寺が面しています。古いお寺だからすぐわかるかも。

広い敷地にあります。
この本堂に大仏様がおり、お坊さん達が6時頃お経を唱えます。

静かで、とても気持ちがいい気分で、平和へのお祈りです。

敷地の裏側に建築中のための彫金細工のアーティストが居て、彼は英語全然はなせないのにタイ語で会話中、、しかし、まったく解らなくても、芸術の事では意思疎通する旦那様。
彼の名前はChiang  像の絵を指して同じ意味だと言っていた。(タイ語で)Chiang Beer   とか色んな事言って、像なんだなーって理解した。
芸術大学でも講師をしているらしく、生徒もここに授業でボランティアをするらしい。
芸術家があつまるお寺という印象です。
彼の作品↑を見せてもらいました。凄いダイナミックな像です。彫刻もやるんですね。

ちなみにこれも↓大木に像の彫刻、、、かっこよかった!
また、どこかで会える様な予感
気の流れも、芸術も素晴らしいお寺でした。

次の週もまたやってきました。
アメリカから突然前日に旦那様のお友達が他界したという知らせ。。。。
サマディーのために、思いついてここを選びました。
メモリアルセレモニーです。
ちょうど行った時、まるで用意を去れていたかの様にお経が鳴り響き、、、なんとも言えない気持ちになりました。

花を一輪、ろうそくで 彼を偲びました。
私は挨拶程度しか、話ができなかったけれど、、、本当に知り合えて、ありがとう。
 ご冥福を祈るばかりです。 

Om Shanti Shanti Shanti





健康下着、癒しのふんどしはヨガウェア セレクトショップ,yoga, ヨガファッション,麻, ヘンプ
評価:
価格: ¥ 2,850
ショップ: PADMIN
コメント:光沢のある柔らかいタイシルクのフォトフレーム。 写真が引き立つ お洒落で 美しい!珍品です。

| - | 19:39 | comments(0) | - | pookmark |
             
コメント
コメントする