ARCHIVES
CATEGORIES
KAYOKO THOMAS のプロフィール
●Ayurveda&Hatha/SivanandaYoga 500Hの instructor(10年以上のプラクティショナー) ●アーユルヴェーダ ヘルスクッキング料理研究家 ●アーユルヴェーダパンチャカルマセラピスト、アーユルヴェーダクラスの講師 ●数人のアーユルヴェーダドクターの助手を手伝う。 ●全国各地でのリトリート、WSを開催 :::::::::::::::: ヨーガを初めて経験したのはNY在住時代1995年〜 その後講師になろうと思ったのはずいぶん後である。 2007年〜 アーユルヴェーダとヨーガを集中的に勉強が始まり カナダのアーユルヴェーダセラピースクール、南インドのアーユルヴェーダ病院で数人のアーユルヴェーダDrとの元で、多数のマッサージセラピー科、パンチャカルマコース、薬学科、診療科、アーユルヴェーダ料理コース、カラリパヤットゥ武術のマルマ施術(フット&ハンド)コース、インドで2010年1月ハタヨーガTTC (200H)や その後 シヴァナンダヨーガTTCや2014年ATTC(500H) を修了、以後 カラリパヤットゥ施術の講師、アーユルヴェーダ講師+スパイス料理&ヨーガ講師として各地でリトリートやWS、クラスを開催、アーユルヴェーダヘルスアドバイザーとアーユルヴェーダ的創作料理のクラスやアーユルヴェーダ施術等、多様な場で活躍。  ホームレメディケアとして、オーガニックハーブ、スパイスを使い自家製のアーユルヴェーダケアを作ったり 日常にもオーガニック野菜とハーブ農園を作り、自家製のスパイス料理とハーブ等を組み合わせて創作料理を楽しんでいる。 2010年以降シヴァナンダヨガ東京センターでヨーガとアーユルヴェーダの講師も教えていた時代もある。  2011年からインドのスワミゴーヴィンダナンダ(シヴァナンダヨーガ)を師事するようになり毎年アーシュラムで勉強が続く中、アーユルヴェーダ病院や、アーシュラム、ネパールのパーマカルシャーでの奉仕活動 等々。。。 様々に共通点を学びながら 特徴有る世界の文化、交流の体験をしている。  その他、PADMIN online shopの運営や 屋久島でヨーガクラス、アーユルヴェーダクラス、リトリートも年に数回開催。 2015年からリトリートが可能な屋久島の宿など屋久島での活動が始まり、また全国各地、海外に至りクラス指導やリトリート活動断続中。 社会貢献のためにインドの孤児院施設へ、収益の一部を寄付を続けております。
Oceanview guest house 屋久島  癒しのリトリート
<< この夏はピンポンゲームにはまります。 | main | ムヒカ大統領の感動スピーチ >>
サンスクリット語で「アシュタンガ」と言う意味。

 

ヨーガをやっていて、良く耳にするこのサンスクリット語の言葉。
だからこそ、インドの文化を知る事も大変重要になって来る。
ちなみに...
西洋発祥のパッタビジョイス師の流派アシュタンガヨガについて ではありません。
インド古代の言葉でもある、サンスクリット語で この意味は「8本の枝」ヨーガ的に言うと(八支則)と言われます。
これがパタンジャリと言う賢者によって、ヨーガの経典「ヨーガスートラ」にまとめられています。
この8本の枝の様に分かれている概念は、人間の在り方の根本を説いていて
ヨーガのライフスタイルとは何かを意味しているのです。
Hathayoga(ハタ ヨーガ)の基本中の基本とも呼ばれ
健康とハッピーライフを目指すために、この知識を土台に
ヨーガの実践として認識されています。
1ヤマ:社会に対して守るべき、制限 
2二ヤマ:生活の中で自分が守り、従う事
3アサナ:瞑想の為の坐法と安定した姿勢
4プラナヤマ:呼吸を通して生命エネルギーを抑制する事。
5プラティヤーハラ:五感のコントロール。アサナや瞑想中に起こる心の安定。
6ダーラナ:集中。呼吸と対象に意識を集中した状態は心が平穏になる。
7ディヤーナ:瞑想状態
8サマディー:至福(三昧)超越意識 
この8つには段階を超える事でサマディーに到達できると言われます。
心身(内側も外側も)が浄化されている人こそが、サマディーに近づく事が出来る。。。。
人間、良い人生を行きて行く中、1ヤマと2ニヤマだけども守る事で 魅力的な素晴らしい人に成長します。
ヤマの5つの守るべき要素
a)非暴力 /アヒムサー
b)正直、嘘はつかない /サッティヤ
c)盗まない /アスティヤ
d)貞節 性制(節度のある愛情のある性生活)/ブランマチャリヤー
e)贈り物を受け取らない(物欲にとらわれない)/アッパリグリハー 
ニヤマの5つの従う要素
a)清潔、純潔(内外共に)/サウチャ
b)満足(贅沢でなくともいつも満たされている)/サントーシャ
c)耐え忍ぶ、苦行、試練に打ち勝つ精神力/タパス
d)聖典知識の学び(精神向上に努める)/スワディヤーヤ
e)献身的な崇拝(祈る事でエゴも放棄する)/イシュワラプラディヤーヤ
単純な当たり前の事を
日本の教育は、道徳の中できちんと教えていないのが、現状です。
せめて
このヤマ、ニヤマの2つの実践だけでも、日常生活に取り入られたら 心と体のバランスを保ち、健全なライフスタイルを過ごす事が出来るのではないでしょうか。。。
これを指針にして
ご両親が子育てに励まれるのも素晴らしいかと思います。
shanti
健康下着、癒しのふんどしはヨガウェア セレクトショップ,yoga, ヨガファッション,麻, ヘンプ
評価:
価格: ---
ショップ: ---
コメント:バジルの甘味のある香り、泡切立ち泡切れよしの Ayurveda soap

| yoga ヨーガ | 14:41 | comments(0) | - | pookmark |
             
コメント
コメントする