ARCHIVES
CATEGORIES
KAYOKO THOMAS のプロフィール
●Ayurveda&Hatha/SivanandaYoga 500Hの instructor(10年以上のプラクティショナー) ●アーユルヴェーダ ヘルスクッキング料理研究家 ●アーユルヴェーダパンチャカルマセラピスト、アーユルヴェーダクラスの講師 ●数人のアーユルヴェーダドクターの助手を手伝う。 ●全国各地でのリトリート、WSを開催 :::::::::::::::: ヨーガを初めて経験したのはNY在住時代1995年〜 その後講師になろうと思ったのはずいぶん後である。 2007年〜 アーユルヴェーダとヨーガを集中的に勉強が始まり カナダのアーユルヴェーダセラピースクール、南インドのアーユルヴェーダ病院で数人のアーユルヴェーダDrとの元で、多数のマッサージセラピー科、パンチャカルマコース、薬学科、診療科、アーユルヴェーダ料理コース、カラリパヤットゥ武術のマルマ施術(フット&ハンド)コース、インドで2010年1月ハタヨーガTTC (200H)や その後 シヴァナンダヨーガTTCや2014年ATTC(500H) を修了、以後 カラリパヤットゥ施術の講師、アーユルヴェーダ講師+スパイス料理&ヨーガ講師として各地でリトリートやWS、クラスを開催、アーユルヴェーダヘルスアドバイザーとアーユルヴェーダ的創作料理のクラスやアーユルヴェーダ施術等、多様な場で活躍。  ホームレメディケアとして、オーガニックハーブ、スパイスを使い自家製のアーユルヴェーダケアを作ったり 日常にもオーガニック野菜とハーブ農園を作り、自家製のスパイス料理とハーブ等を組み合わせて創作料理を楽しんでいる。 2010年以降シヴァナンダヨガ東京センターでヨーガとアーユルヴェーダの講師も教えていた時代もある。  2011年からインドのスワミゴーヴィンダナンダ(シヴァナンダヨーガ)を師事するようになり毎年アーシュラムで勉強が続く中、アーユルヴェーダ病院や、アーシュラム、ネパールのパーマカルシャーでの奉仕活動 等々。。。 様々に共通点を学びながら 特徴有る世界の文化、交流の体験をしている。  その他、PADMIN online shopの運営や 屋久島でヨーガクラス、アーユルヴェーダクラス、リトリートも年に数回開催。 2015年からリトリートが可能な屋久島の宿など屋久島での活動が始まり、また全国各地、海外に至りクラス指導やリトリート活動断続中。 社会貢献のためにインドの孤児院施設へ、収益の一部を寄付を続けております。
Oceanview guest house 屋久島  癒しのリトリート
福岡のヨーガ&アーユルヴェーダクラス ご案内
Om namah sivaya

12月 の福岡 ヨーガとアーユルヴェーダクラス WSのお知らせです。
実は 福岡での開催は初です。
インドへ出発前の企画となりましたよ。

九州の皆様とお近づきになりたいと
以前から想っていて
実現できそうな予感です。

私が 小学生の頃 福岡に三年程住んでいたのです。当時は博多弁バリバリでした
笑笑
良く
「良かと^_^〜〜」って言ってたのよん! 「はらかく〜〜」とか!思い出すな、、、

今度 皆様と 博多弁復活なるか!
宜しくお願いします!!






[日時] 12/19 (水) 13:00〜
[スケジュールと内容]
13:00 シヴァーナンダヨガ WS
2時間スペシャル
基本の12ポーズと
様々なバリエーション

15:00 お茶しながら
アーユルヴェーダ トーク
無料相談 説明会

16:30 アーユルヴェーダ 初級
基本理論 概念
ドーシャについて 体質チェックで 自己と向き合う
18:30 終了
※終了後、お時間が許す限り
一緒に外食に行きましょう。
(自由参加)

[各料金]
●ヨーガ 1500縁
●アーユルヴェーダ 3000縁
テキスト代別途 1500縁

●アーユルヴェーダトーク 参加無料
(どちらかのクラス参加者対象)

※全てのクラスに参加される方には
500円割引有り

[場所]
博多駅 から徒歩15分程の
博多区住吉三丁目9

※ご予約の方へ 場所と電話番号を
一週間程前にお知らせいたします。



お申し込みはコチラ>>https://www.padminayurveda.com/contact/

シェア拡散 大歓迎です。

是非 この機会をお見逃しなく〜!

Kayoko のプロフィールはこちらからも 覗けますよ
www.padminayurveda



楽しみにしております。


Kayoko Thomas

| Ayurveda & Yoga Class | 22:11 | comments(0) | - | pookmark |
ご案内*アーユルヴェーダ式耳のケア実演会 +無料相談会(関東エリア)

アーユルヴェーダ式耳のケア実演会 関東編

PADMIN企画説明会 無料相談付きのご案内です。

日時:

2018年11月12日(月)

10:30am 〜 約2時間

内容:

身体が乾燥する冬がやってくる前に

家族やパートナーのための家庭療法!

アーユルヴェーダ セルフケア(ホームレメディ)をご紹介です。

カルナプールナ(カルナプラナ)と言う一般的に 内耳のカサカサ、痒み、肩こり、神経過敏、疲れ、不眠症などお悩み解消として

お勧めできる 簡単な療法をお伝えします。

耳だけでなく神経を潤してくれる 家庭でできるセルフケアです。

アーユルヴェーダ式の耳のケアとして ケララ産の特別なオイルを使って実践します。

(当日体験をご希望の場合は、アーユルヴェーダオイルを購入して体験できます。

また お持ち帰りも可能です。)

PADMIN企画の会合

場所:

小田急江ノ島線 & 相鉄線
大和駅から 徒歩2分

〒242−0005

神奈川県大和市大和南1−5−16 みずきビル502

サロン ルミエールhttps://ameblo.jp/ayur-lumiere/entry-10972554474.html

※参加者に 私の電話番号をお伝えいたします。

料金:

●ハーブティー、アーユルヴェーダ体験談、プログラム説明と相談会は 無料!!

●セルフケア実演 2000円 (クミコさんの計らいで、特別奉仕価格ですよ)

●希望者のみ アーユルヴェーダオイル700円(約2回分)

お申し込み方法はこちら:

https://www.padminayurveda.com/contact/

募集人数:

4名様まで

人と人との心が通い合ったときに 何か心の潤いを感じます。

 

素晴らしい 良き出会い 繋がりを 大事にしたいと常々思います。

 

例えば、何かの出来事、きっかけがあり 

生まれ変わったように、思考や人生の方向が変わるとしたら

それは偶然のことではなく

無意識のうちに 本当は自ら気づいていたことだったりして

何となく 気が向くままに 足を踏み入れてしまった後に

その出来事を本当はとっても求めていた事だった?と

その結果や行動後に ハッと気づく時ってありませんか?

そのあとは

必ず新たな再生とも言える 新しい何かがやって来るのです。 

きっとそれを待っているかのように、物事は良い方向に進みます。

成し遂げる 行 とは いったい 何なのだろうか?

初めの内は ヨチヨチ歩きかもしれない

途中で 足が止まることもあるかもしれない。

初心を振り返り

本当にやりたい事は何かをじっくり 自分を観察する必要がある事も

人それぞれ。

何かスッキリしない 心に曇りがあったりしても 

縛られる言葉や 周りの反応に左右される事があっても

最後は

ひたすら、価値判断を捨て 心の断捨離のために 

ゆっくりゆっくり 目的に向かい、歩き続ける(前進する)事

を努力する。

 


過去の出来事にとらわれず

心配事を減らし、夢中になることを自分で探し求める事は 

楽しく学べ 個性を伸ばすコツでもあります。 

そのきっかけのお手伝いができたら 

私は最高に嬉しい限りです。

人間一人一人違いがあるように

生まれてくるのも原因と結果の基に 私達は存在します。

原因と結果の螺旋状の上で

私たちは あーでもない こうでもない

悩みながらも 

人生を選択しながら

歩いています。

 

でも挑戦を惜しまないで

その行為をしてみますと(結果を気にせず)

いつの間にか 総合的観点から 
自身が本当は何がやりたかったのかが見えて来ます。

常に 体の細胞が 一刻一刻変化する様に

状況も体も心も変化の連続です。

 

終わりがないのと同じで

それは果てしない 行 かもしれません。

何かを達成させる事は 実は、それは 終わりでもありません。 

長い竹の一節を登る様に

太陽が窓を暖かく垂らしてくれる様に

一つの目的達成は

心も清々しくなるものです。

また 

今から の

ここからのスタートは

以前にも増して 
益々 目標が高くなり

積み重ねた努力が 

必ず何らかの形で良い影響を及ぼします。

耐え忍ぶ(タパス)行為

苦行と言わずとも 

それを乗り越えるための耐える行は 

芯が太い 心の強化にも繋がりますね。

細い一本の枝よりも 5本の枝の方が折れずらい のと同じように

仲間がいて、助け合いと実践の力は大きい のと同じです。

仲間が集まって互いの共有は

また 有意義な素晴らしい時間と学びになります。

  

様々な状況の中の 私 という存在 を

アーユルヴェーダの総合的な勉強から学ぶ事が沢山あります。

私のオリジナル性というものが浮き上がってくる様に

自らの個性が輝くものです。

例えば あの様な有名人に憧れてあんな風に私はなりたい。

物質的に豊かになりたい、大金持ちになりたいとか、、、、

我欲だけが先行する様な心を持ってしまうと 内なる本質 に向き合うことや 純粋に好きなことをやりたいと言う気持ちが見えなくなってしまいがちです。 

先にそういった想いが強ければ強いほど、かなりシンドイ人生です。

<


また 良き社会で なくてはならない道徳
そして社会秩序 に関しても
再認識が必要ですよね。

礼儀正しさ、人間の在り方としての正しい振る舞い

心のこもった挨拶や 誠実な態度や行動 

暴力、嘘やごまかし 盗みをしない 等 社会的秩序を守る 

適正な知識を学ぶ事 客観的な観点を眺める姿勢

そういった人間的な土台が出来 

自分や人からの信頼性と愛情を積み上げているお方は

必ずといって、自分に良い影響が結果として返って来ますし、

例え 波乱万丈な人生だったとしても

その人は 結果的に 清らかで幸せな人生になると思います。

私達は その様な社会システムと幸福を願って 発信していきたいと思います。

この様に 似た様な考えをお持ちで 

共にアーユルヴェーダに関わっていたい等 

個性を伸ばしたい方達との繋がりを 求めています。

PADMIN と深く関わっていただける方々、私に興味を持って下さる方に 是非来ていただき

アーユルヴェーダトークを一緒にさせていただけたら楽しいだろうなという想いから

このプランが起動し始めました。

今回も 相変わらず、突然 差し迫った告知です。(あしからず)

私の帰国が決まった時点で 場所の提供をいただきました。

というのも 

10年ぐらいおつきあいしていただいてます

アーユルヴェーダセラピスト等ご活躍されていらっしゃる

親愛なる久美子さんの アーユルヴェーダセラピールームのルミエールの場所をお借りすることになりました。

久美子さんとは 2009年にインドの病院で在学中 出会って以来、 

同じ業界で働く仲間でもあり

いつも情報交換やスピリチュラルなお話など 楽しくお付き合いさせていただいてる方です。

ジョーティッシュ星占い紹介や アーユルヴェーダ商品の特別注文など 

色々な方面で 以前から彼女から沢山お世話になっております。

お互い信頼できるお仲間同士の心地よさといったら、、、

まるで暖かい温泉に入っている気分です(笑)

本当に素晴らしい方の 素敵な場所で プランが立てられる私は幸せ者です!!

感謝しかありません。

何年振りでしょうか? 関西での私のアーユルヴェーダ講座。。。

いつも日本は 各地方や地方都市でしたからね。

今回は屋久島とインドに行く前の 久々の関東編です!!

是非是非 私に会いに来てください!♡

個々の 今までに積み重ねた お勉強やお仕事、生活の上で悩みがあれば、是非ご相談ください。

個々の体質についてなど 時間が許す限り お話ができると良いですね。


om

shanti shanti shantih

PADMIN インドの病院でリトリート2週間 

2019年2月〜2月末 募集中 ! 1月は締め切り

アーユルヴェーダスタディプログラム 

2018年 2019年 随時生徒募集中

インドのアーユルヴェーダ臨床医の元で学べるチャンス!(毎年2月にケララツアー)

※以前受講された生徒様は特典あり ご相談ください。

屋久島リトリート/11月末 二泊三日 アーユルヴェーダ&ヨガライフの旅 募集中です。

JUGEMテーマ:アーユルヴェーダ

| Ayurveda & Yoga Class | 08:45 | comments(0) | - | pookmark |
屋久島アーユルヴェーダ&ヨーガリトリート2018年11月末

こんにちは ❤  KAYOKO THOMASです。

屋久島の自然を満喫し、癒され 学び もありの 

とってもアットホームな雰囲気にしたいので
二泊三日のリトリートを 少人数で開こうと思います。

今回は 

アーユルヴェーダ ヨーガライフを 私と一緒に実生活の様に過ごそうという屋久島リトリート!





”神秘の島 屋久島 で
アーユルヴェーダ ヨーガライフの暮らしの旅”のテーマにします。



募集人数は2名様のみの少人数限定版

お天気が良ければ朝のお散歩と瞑想や ヨーガをして 皆んなで一緒にスパイスを取り入れた アーユルヴェーダ料理を作ったり、

時間の余裕があれば、お弁当も作って

森へハイキングへ出かけたり、ビーチに出かけたり

アーユルヴェーダ全身マッサージ(アヴィヤンガ)も 70分程 お一人ずつ受けることができます。

セラピストはもちろん私です〜!

夜は温泉に行ったり、外食もしたり、

初級アーユルヴェーダのお勉強もしたり、その時のお天気次第でアクティビティも自由自在に変えられる様、フレキシブルなプランにしたいと思います。 絶対これをやらないといけないというのではなく





日常の忙しさから抜け出し、交流の楽しさや、大自然と共に過ごす。そして

自己と向き合うため 内なる自分を客観視できる、静寂なひとときを自然の中で体験しましょう。

学びあり 癒しあり、楽あり、美あり!





”今を楽しむ 暮らしのアーユルヴェーダ と ヨーガ の旅 屋久島編”

ていうのはどうかしら?是非お申し込みをお待ちしております!!

☆PADMIN ayurveda & yoga の特典もございます。


 わたくしのアーユルヴェーダ講座を学ばれている生徒様は、

 PADMINのスタディープログラムの特典をいつでも得られることができます。





<募集要項>

募集人数 2名様限定

開催期間 2018年 11月23日(金)〜 25日(日)

     二泊三日

集合時間 11/23 1:30 〜 2:00pm 空港か港で待ち合わせ

解散時間 11/25 2:30 pm ごろ

リトリート料金 65,000縁

◎スケジュールプラン  

1日目 集合後 天気が良い時は そのまま ツアーに行き、

    夕方早めに戻ります。

    お一人目のマッサージ や 自由時間

    温泉

    夕食を一緒に作り 食べる

    自由時間

     

二日目 6時半ごろ散歩

     瞑想

     ヨーガ(1.5h)

     軽食をみんなで作って食べる。

     お弁当作り(時間があれば)

     森へハイキングか海岸の方へ(天気次第)

     外で夕食

     お二人目のマッサージ や自由時間

    

三日目 朝の散歩と瞑想

    ヨーガ(1h)

    軽食をみんなで作って食べる。

    アーユルヴェーダ講座 (2h〜2.5h)

    (解散まで時間があれば 温泉か近くのツアー)

    外で ランチ

         

※ その時のお天気次第でプランと予定時間は随時変更になります。   








●料金ない様に含まれる内容

ヨーガクラス2クラス(シヴァーナンダヨーガ/ハタヨーガ)

アーユルヴェーダ1クラス(初級内容)とテキスト代

ツアー

宿代 www.oceanviewyakushima.com

入山料金

家で摂る飲食代 

車/車両保険/ガソリン代

アーユルヴェーダマッサージ

アーユルヴェーダ薬用オイル

送迎

●料金に含まれない内容

自宅から屋久島までの交通費

外で食べる飲食代

温泉代 (一箇所 100-300円 ぐらい)

※各自 怪我や病気などは自己責任として同意をお願いします。

国民保険などのコピーは必ずお持ちください。

お申し込みはこちらのページから→ https://www.padminayurveda.com/contact/

(お申し込み後

手続きのための詳細をemailでお送りいたします。)

ご予約 お待ちしております!!





mーーm 過去の参加者の感想

○Mさん

はじめての事ばかりで不安もありましたが楽しい4日間でした。 かよさんのご飯本当に美味しくって沢山食べちゃいました! はじめての物ばかりでしたが最高でした。 凄くいいことばかりで、刺激的な日々を過ごす事が出来ました。 この4日間で得た事を日々の生活にも取り入れていきたいと思います。 本当にありがとうございました。


OM Shanti




[ JAC フライトの割引があるようです]




スカイマーク 羽田発
ジェットスター成田発
も鹿児島 まで安いフライトがございます。

| Ayurveda & Yoga Class | 16:36 | comments(0) | - | pookmark |
アーユルヴェーダ&ヨーガ 屋久島リトリートSurya 2018春

屋久島の春の真っ盛りの時期

8人の生徒さん達と私 kayoko Thomas(アーユルヴェーダ、お料理担当)、イシュワリ理加さん(ヨーガ担当)で開催させていただきました!

 

屋久島の新鮮な野菜をふんだんに使い スペシャルサンクスとして お料理のお手伝いも 前回のリトリートの生徒さんでもあったさとこさんのキッチンヘルパー、いつもインドのアーシュラムでお手伝いをしているモヒニさんもリトリート前後と開催中に たくさんのお手伝いをしていただいた事に お礼を申し上げます。そして 何よりも今回なくてはならない理加先生の あつーい手ほどきをいただき、其の他にもたくさんのお手伝いをしていただき、本当に皆様に感謝の言葉が いや言葉にできないほど いっぱい溢れています。

 

とにかく、今回の屋久島リトリートSuryaも 完璧すぎるほど、一瞬一瞬が 満たされておりました。

一人一人 観るもの 観えない物が 折り重なる美しい織物の様に 癒され 気づきと発見 輝き 浄化の 輝いた時間になったのではないでしょうか?


ヨーガのスペースとしては この人数がとてもピッタリと調和していました。

理加先生のインストラクションも リズム感がとても 安定していて

とっても 楽しいアーサナクラス


朝の一番美味しい空気と外の森と海を感じながら 呼吸を整え ゆったりとしたアーサナで気持ちよくストレッチを行います。

私は 料理の準備があるので、全部は参加できませんでしたが、理加先生と一緒にぜーんぶの行程を楽しみたかったです。


早朝は近くのビーチで瞑想タイムも素晴らしかった。



皆んながお散歩コースから帰ってきた頃

朝の軽食とオリジナルスパイスチャイを


料理の一部ですが、 こんな風に インド食風、日本食風、ネパール食風 タイ食風 あり で

バラエティー豊かに 創作料理を盛り込みます。

キッチンヘルパーのさとこさんと彼女の旦那様までお手伝いを張り切ってくれて、私は幸せいっぱいだったのです。

慌ただしい スケジュールをこなす四日間ですから やはり一人で アーユルヴェーダの講座やって、料理やっては不可能なのです。

さとこさんと密に打ち合わせして、試食会して、 当日に本番をこなすのは 偶然にできちゃったお料理も含めて ある程度食のセンスが試されます。そして 生徒さんたちも 各食事の前に 様々にお手伝いも楽しく加わり、アーユルヴェーダのスパイスの話しをしながら あっという間にできちゃうのも楽しい時間でした。


 

アーユルヴェーダの講座を受けた後に

最後のお料理では 皆んなが実践して、食と料理の感覚を磨くアーユルヴェーダ料理の時間。
自分の体質にはどんな物が合うのか、この季節には特に何を取り入れて良いのかを 各自が探求できる様に少しでも感じてくれたのではないでしょうか、、、表情を見ていると

本格的に学ぶのは初めての生徒さんが多い中 驚きの連続だったと思います。


森 海 川 滝 温泉 
わー 本当に小さい島なのに素晴らしい要素がぎゅーっと詰まっている大自然の宝庫

苔の森は 時間制限がある中 屋久杉と言われる弥生杉を観にハイキング
サイレントウォークで 歩きながらの瞑想です。

10人分の用意はなかなか大変です。 

お料理をいただくときも 皆で感謝しながら`美味しい`の連発をいただくと

私達も最高のご褒美をいただきました。

はじめてこういう料理を食べましたー!

スパイスでこんな工夫があるのは知らなかった!

意外と食べやすくって 自分でも作れそう!

家に帰って 是非作ってみたい!

 

そんなコメントも沢山いただきました。



良い天気に恵まれ

暖かい午後に タイドプールの透明な海水に ジャブーンと入った理加先生!

わーやられた!!と私 

なぜなら 私が、ここにいつか泳いで観たいと思っていた所だかったからね。

もう 待ってはいられない。

私も下着姿で入ってしまった!!!!
そうしたら、モヒにさんも 続いて ジャブーンです。そんな予期しないハプニングもあったりと
楽しい事だらけです。

 

他にも沢山ご紹介したい事だらけですが 、、、写真を見れば皆が 満喫している感じ

 

偶然のハプニングが

完璧な調和を作り出す。

笑いあり、おっちょこちょいあり、デトックスあり の四日間の中

全員の思いやりと愛が みんなを暖かく包んでくれる。

まるで 本当の家族の様に

 

素敵なリトリートでした。

 

ご参加くださった皆様

本当に本当に 有難うございました!!

 

また是非お会いしましょう❤

 

リトリートの準備編のお話も読んでね。↓

http://padmin-ananda.jugem.jp/?eid=667

 

 

 

 

JUGEMテーマ:スピリチュアル

JUGEMテーマ:健康

| Ayurveda & Yoga Class | 19:58 | comments(0) | - | pookmark |
四月の 屋久島ヨーガクラス

4/10 火
屋久島 春牧交流館 で
10:00am〜 シヴァーナンダヨーガ

1500円



スペシャルオファーがあり
その後 アーユルヴェーダ 手作りニームの薬用オイルを 皆んなで作ろう会やります。

ニキビ 吹き出物予防 虫除けやアレルギー肌対策にも美容にも 私が普段使っていて 生徒さん達にも好評の クリームのようなオイル。 クールダウンもするので夏にはぴったりのアーユルヴェーダ療法です。

各自作る事が条件なので カセットコンロ ココナッツオイル を持参でお願いします。

他の材料は私が持っていきます。

限定人数 締切あるので先着順です。

満席になった時点で締め切らせていただきます。




ナマステ〜
| Ayurveda & Yoga Class | 01:15 | comments(0) | - | pookmark |
アーユルヴェーダ基礎講座 in NY



namaste

第二弾
ニューヨークでアーユルヴェーダ講座をやります。
一昨年に行ったNYの講座のご好評をいただきまして

アメリカへ帰る際にNYに寄ることにしました。


スケジュールが出ましたので
是非ご参加くださいね。

セラピストさんやヨーガインスタラクターさん達にも 求められる知識です。
自然から離れた都会生活で大自然との共有意識を潜在意識の奥から呼び起こしましょう。
人間も自然の一部ですから 沢山の気づきの中で、それをただ受け入れる事のみです。
学べば学ぶほど、五感能力がもっと幅広くなるはずです。


2010年から講師を始めて
日本全国 並びに インド、アメリカでも色んなご縁をいただいております。
約10年の間、アーユルヴェーダ病院での体験学習を積み重ねている事は この先、私の体験から 皆様の健康に役に立つ情報をお伝えして行こうと思っております。
相変わらず 一匹狼の様な 私ではありますが、 この先 ヨーガとアーユルヴェーダドクター関係者 経験者の協力と共に 、一歩前進のために
先々も 楽しい企画が満載です。

色んな企画もお会い出来る皆様とシェア出来たら嬉しいです。 生徒さん達が これまでに実践と学びから気づいた事のフィードバックをいただくと 何時もとても嬉しく思います。
伝えてきて良かったな!と思う瞬間です。

私と 繋がっていただける方 大歓迎!!
NY で お待ちしておりますね。?


日程: 2018 April 29 Sunday
場所: The Plaza Food Hall
5th Ave. at Central Park South, NY NY

(プラザホテル地下1階)← http:thecafer.com/

スケジュール

★アーユルヴェーダ基礎1
概念、体質の特徴、自然から影響する体質について、ドーシャチェックドーシャ体質のカウンセリングを受けたい人はランチ後にお話ししましょう。 時間 : 11:00〜12:30

<休憩ランチ >
カフェラウンジで食事
希望者は食後にカウンセリング可能


★アーユルヴェーダ基礎2
五大元素 自然のエネルギーを深く知るためにサンキャ哲学についての自然論(二次元論)をお話しします。
心の質についてとドーシャとの関係性
アグニ 消化について等
時間: 14:00〜16:00



料金: 基礎1 $60
※ドーシャチェックとカウンセリング希望の方は $15 追加料金

料金: 基礎2 $50

※各クラス テキスト代含まれています。

<予約締め切り日は4月25日>


ご予約方法はEメールでお願いします。
Kayoko.gananam0 あっと gメール ドット コム

予約される方へ
お名前 、ご住所 、電話番号 、希望のクラス 、職種、

は必ず記入をお願いします。




Facebook の Padmin Ayurveda & Yoga のページ も 色々と情報を出しておりますので ご参考まで!


予約された方へ
メールで詳細をお送りいたします。

素晴らしいご縁を楽しみにしております。

ご連絡お待ちしております。
感謝!

| Ayurveda & Yoga Class | 00:22 | comments(0) | - | pookmark |
屋久島ヨガ クラス 案内

NAMASTE(^^)!Kayokoです。

もう直ぐアメリカを出発し 帰国まじかとなりましたよ。
やっと日本のヨーガスケジュールの告知です。
またの再会を楽しみにしております。
まじかになって 本当にお待たせしましたが、、

お時間のタイミングや お気持ちがあれば 是非ご参加くださいね〜




11月と12月は5回のみ

=ヨーガクラス= 8ー9名様まで ※来られる際は連絡あると助かります。

11/21火 10:00〜
11/26日16:00〜
11/28火10:00〜
12/3日16:00〜
12/5火10:00〜

スパイスチャイ等 その時によっては おやつも!

クラス後にお召し上がり出来ます。

場所は 私の自宅兼スタジオです。 

屋久島町楠川1458−3 

たぶ川地区 やわらかショップの真上位置です。

★GPS mapは間違って誘導しますので場所の説明しますので、ご連絡ください。

 

 


料金は 1000円以上のドネーションでお願いします。

毎年 孤児院に寄付しております。

皆様の善意のお気持ちに いつも感謝です。

kayoko.gananam0 あっと gメール どっと コム

(迷惑メール対策のため ↑すみません)




※※※ ヨーガは ただポーズを綺麗に観せるためのものではありません。人生そのものの自分の在り方がヨーガと言われ 体操はアーサナと呼ばれる健康と幸せを目指す 一部のツールの様なものです。 一人一人 皆 違う特性を 呼吸に合わせて各自が内観し 内側からの本質の美しさを知る事、それが経験による知識なのでしょう。内と外が一体となる瞬間は、魂と心と体の 統一 (完全なバランス)を目指す 中で 一瞬の喜びです。 アーサナは決して アクロビックなものでもなく、人と比べる競技でもありません。 硬い柔らかい は全く関係がなく 各個人のできるところまでを各自が認識する事が 大切です。 無理な体勢を行なうと怪我の元です。無理なくマイペースでのぞんでいただきたいと思います。どうぞよろしくお願いします(^^)! お待ちしております。

経歴 ヨガ歴10年以上 8年間にわたり

インドのアーシュラムで ハタヨーガ 、 シヴァナンダアドヴァンスヨーガ、 インテンシヴ アドヴァンスプラナヤマ 等 

500H 以上の ティーチャートレーニングを 修了しています。

 

 

 

★2018年1月16日〜 

インドへ本場のアーユルヴェーダリトリート★ 

in KERALA

募集〆切12/31まで

 

 

 

7泊8日間または14泊15日間

 

https://ayurvedatreatmentindia.jimdo.com/

 

 

 

| Ayurveda & Yoga Class | 11:38 | comments(0) | - | pookmark |
アーユルヴェーダリトリートのご案内 屋久島編とインド編

ナマステ〜

長い間 Padminを愛読してくださってる、親愛なる皆様へ、、、

アーユルヴェーダとヨーガのブログとショップが始まって、

もうすぐ8年目にもなるのか〜〜?

日本のアーユルヴェーダ歴がとても長い方は 

多分 私のブログを知らない人は居ないと思います。

なぜかと言うと、あの頃 

こういう記事を書いてる人って10人も居なかったと思います。。。

アーユルヴェーダの学校も 関東に4、5軒位しかなかったですよね。

 嬉しかった事にSEO対策なんにもせずに、

トップページに入っていたブログです。

自慢じゃないけどトップページにあったっていうだけで

最初は浮かれてたのかもね。

(今なら 御金かけないと無理なんでしょうね!)

それが年々 こんなに沢山の人が興味を持ち出して、、、

それには 大きな社会的経済的背後があります。

社内がロボット化されて就職してもトップクラスでないと

特にお給料も上がらないし、

セカンドジョブやサードジョブが無いと

食べて行けない時代に突入してるのと

癌患者 難病が多くなり

健康ブーム食ブームが注目されて来ています。

日本人は新しい事が大好きな文化人

昔の日本人は誰もが 高い意識レベルを

普通に持っていたと言われます。

しかし、

自然環境から離れた生活、

西洋文化の生活や食生活の影響で

武士や農民の持つ直感や五感の鋭さが鈍くなり

自己を見失い、周りの流れに左右されがちで

自分がどうして良いかも解らない程、

何でも自分で決められない状況を作ってしまいがち。。。

知らず知らずに

誰かにコントロールされて生きて行くのも悪くないという世界も

あったり、、、

人の意見にのみ込まれ

相手に合わせてこれが自分なのかと勘違いしてる人も多いのですよ。

日本人 もっと自己主張しても良いんだよ。

出る杭は打たれる

じゃ この先世の中 特に日本は大変になっちゃうよ。

インドはいっぱい杭(釘か?)でてても 打たれないよ。

そのまま、オーケー でガハハと笑ってる人多いしね。

でも 日本人さん 本当の内側の深い所では皆 

本質的な自己と感じる事を

どこかで求めてるんじゃないかな

って思います。

もちろん 西洋人に比べたら 

感じる能力は日本人は まだまだレベル高いと思っています。

日本人には

空気を読む

という能力があるけど、

西洋人にはあまり無縁かな。

でもなんでなのか

ハリウッドスターとか?モデルとか?白人の西洋化ヨガに

憧れてる日本人が いっぱいの若い世代の方々

物質化マーケティングにおどらされて

ヨーガの真髄を追求せず、

ファッションの一環として ル.....とか?

お化粧もばっちりして

胸の谷間もバッチリ
なんなら お腹も 太腿も 見せちゃう!笑

露出度80%でしょうか、、、外側を重要視で

骨格が違うのに金髪にして 白人になりたいと思ってる人 みたいに 顔 整形もあり?
骨削っても絶対 真似できないけど 願望という ものが前に出ちゃう 感じとか
見てるだけで 何故か私が恥ずかしくなっちゃうよ 、、、

西海岸の日系混じってるKi×× さん みたいなの

(アメリカではこういうのハリウッドヨガと皮肉的表現がある)
なんででしょうね〜笑
アメリカで見慣れてるからでしょうか !

素でやってるインド人ヨギーはフンドシで 

インド人ヨギー二はサリーとレギンスで

ていう世界が インドの田舎では普通だったり、、、

神聖な体操という心構えだと

インドでは女性は肌をなるべく露出しないというのが基本です。

アシュラムで水着系ル××××着れる勇気は私にはありません。

本場は神聖=伝統を重んじる

となるのです。

でも

こういった

西洋的ビジネスファションなヨガも素敵ですね(笑)

しかし

憧れる誰かの真似ばかりで 追っかけてると

(例えば、同じ服や物を揃えたり、似た様な事をして)

自己本質の追求

個性を磨こうというのは 

大変、遠い道のりとなってるのではないでしょうか?

決して無理 ではない事ですが

気付きの可能性は誰にでもあるものね。

なんだか辛口な意見でしたね!

ちょっと前のアーユルヴェーダは

 昔ヨーガスタジオの経営人もアーユルヴェーダ知らなかった分野、

今じゃ 各都市ではヨーガ経営者 指導者には当たり前の様になってきましたね。

ヨーガ同様 普遍的な奥深さの智慧には こうだからこうなる とか

こうでなければならない みたいな価値判断的な要素が無い事が良く直面するので、

いかに 自分との向き合いとなる、、、

常に 受け入れる 器を大きくしないとね。

 このドクターの研究がこうだから 絶対こうだという意識を持ってはいけない世界でもある。

 そうなんだねー そう言う研究結果も素晴らしいなー 位にとどめておいた方がいいのかなっと思ったりする。

 どんな種類の学校でも こう習ったから 絶対こうだ というのも気をつけなければならない、

 習った事を実践してみて 初めて習った事が自分の中でしっくりするかしないかは、

まさに 自分の直感や、5感で感じる能力があるかないかに尽きるのである。

私よりある意味アーユルヴェーダ歴の長い主人に 言われ続けてる事は、

私が 彼にたまに 質問する事があったんだけど、

こっちのドクターの本に書いてある、スパイスと食べ物のエネルギー効力と 

あのドクターの説明となんか違うんだけど、、、 と思う事がたまにあり

(彼は アメリカやインドに住むアーユルヴェーダドクターの様々な本、ヨーガの本を読みあさってるので )

『基本アーユルヴェーダのチャラカから伝わる食事法でも 本にはドクターの考え方がそこに加えられるし(インドのよくあるプリントミスの誤報もあったり)本によっては 比べると情報が違う場合があるから 

 自己の直感で、このドクターと思える情報を忠実に実際にそれを実践してみて、

それが本当かどうかを知るのは、100%自分の感でしか得られない事だ。

 だから 結果を探求する、感じる事にまず努力せよ!そして感じた自分を信じる事だ』

もっともなご意見なんです。これが 実践してみて 

私の答えは 彼の言う通り!

(大量10人前以上!ケララにはビリヤーニ米というのがあってね、、、

リトリートに大豆ミートのVEGビリヤーニ を作りました)

私の長年感じた事をお伝えする リトリート  

なかなか 日本で出来ないのですが、 

おかげさまで、いつもご好評を頂いております。

各地で行なってるので

いつも同じ場所ではありませんが、、、、

準備が整えば、どこへでも、、、

でも北朝鮮とかは行きません!笑

おかげさまで、クラスにも指導者達や他で習った人達がやって来ます。 

実際に感想の中で 学校で習った事より もっと詳しくて驚いた

というおっしゃる方ばかりです。 私も素敵な生徒さんから 沢山のリアクションと学びを 頂き感謝でいっぱいです。

今年と来年の秋冬の予定は以下です。

是非私と沢山の体験をしましょう!!

ヨーガもアールヴェーダも 

学べば学ぶ程 噛めば噛む程(ちがう?)

自分味がでるんですよ!

幸せとは何か健康とは何か

自己の奥深い潜在意識を掘り出し

気付きと心の整理整頓を生み出すツール

だと思います。

自己本質、個性を磨く

まさに 観たくない自分も含めて、きちんとそこを直視し

しっかり認める事で 大好きになる

本当の私を

真実を

発掘して行きましょう。


★屋久島ヨガ&アーユルヴェーダ リトリート のご案内は★

こちら↓11月末スタート   (募集〆切間近)

https://www.yakushimaretreat.com/retreat-schedule/

★2018年1月16日〜 

インドへ本場のアーユルヴェーダリトリート★ 

in KERALA

募集〆切12/31まで

7泊8日間または14泊15日間

https://ayurvedatreatmentindia.jimdo.com/

JUGEMテーマ:アーユルヴェーダ

| Ayurveda & Yoga Class | 14:36 | comments(0) | - | pookmark |
屋久島リトリートアーユルヴェーダ&ヨーガ2017年

ナマステー❤  朝日の美しさを御届けいたしまーす!

屋久島アーユルヴェーダ&ヨーガ 2017年のリトリートが終わっても、次は何時ですか??という問い合わせが来ております。

とても 有り難いですね!

また、機会を見つけて 開催したいと思っておりますが、私は年の約半分は、アメリカで生活しております。

今後の為に こんな感じだよって皆様にもお伝えしたいので ちらっと開催時の様子をご紹介です。

久々の投稿です。

聖なる場所を追い求めた私の結果がここに有ります。安全で心が豊かになる生活の場が此の島です。

聖地と言ってもおかしくない 屋久島の大地に触れて、もう20年近くになります。

此の地に 私が場所を構える事は20年間の夢でもありました。なんども足を運び、やっぱり私には此の島が日本でサトヴィックだなと再確認しました。浄化の島と言いたいですね。

癒しの場を自分を含めて、沢山の人に提供したいと言う想いが強くなり、実現する事が出来ました。

屋久島リトリートSURYAのオープニングにふさわしい

メンバーが揃い、硬派で素晴らしいヨーガの指導者 シーター由美子先生がインドから直接来てくれて、

私の素晴らしい助っ人、Cafeを営むTANE(高知)のちかちゃん(高知のリトリートでも手伝ってくれました)がハワイのオフグリットな生活から屋久島へダイレクトに来てくれて、

なんて 私は幸せなんでしょう! リトリートの準備、後片付けも 数日間手伝ってくれて、本当に感謝の気持ちでいっぱい。

ありがとう、ありがとう、ありがとーーーう!!あーあ言い足りないよ〜、、、

そして、集まった生徒さん達は 完璧なほどの調和感で、穏やかに浄化のプロセスを受け入れながら、3日間を過ごして頂きました。

初日 朝から雨で 今日は1日雨かなと思う様な土砂降り感でした。が、 なんと!ミラクルにも

生徒さんの飛行機が着いたとたん、急に晴れ間がでて、晴天の運びとなりました。四国、関西、屋久島移住者の方達の集まりでしたが、皆様 あっという間にお友達となり、 中には、既にメールで連絡し合っていた人が、ここで初めて出会う奇跡的な出来事!もう偶然とは言えず、必然的な出会い!と皆が納得!

繋がりのまた繋がりの中で 良い人間関係が生まれる此の瞬間は、本当に人生のご褒美と言えます。その場を拝見して、この機会を設けられて、幸せだなっと四六時中感じておりました。

前々から、お会いしたかったと 言ってくださる生徒さんも来てくださり、全員が共通の話題がとても多く、おしゃべりも尽きないほど、仲良しとなり、和やかな雰囲気で終始終わる事が出来ました。

クラスの様子も皆楽しそう! 

アーユルヴェーダ入門基礎コースの初級編 に加え、中級の一部も。食糧法のクラス、アーユルヴェーダ的スパイス料理法のクラス、

ヨーガのアーサナクラス、理論、サットサンガ キールタンの会(外部の方も特別参加)、白谷雲水峡で森のサイレントな散歩、アーユルヴェーダ的生活に沿った暮らしを体験するという事をその三日間で 体感しました。

両方の中でも、食事時間のタイミング、時間にあわせて、食事量も配慮して、飲食には沢山のスパイス、食糧法を取入れました。

学習後、それぞれの体質によって、どう取入れるか自分で考えて、自分で選ぶ方法の 実践の場です。

自然食に使われる食材を活かし、日本人にも合うメニュー構成も考慮していますし、インド料理も沢山ご紹介しましたが、他エスニックなアジアンスタイルな料理も融合された、創作的スパイスお料理です。(普段、自分がつくるお料理達です)

生徒様との分かち合いがとても充実した時間でした。

アーユルヴェーダの授業中 体質について、ワークをしながら、自己分析を深く行ないます。

世界中の生徒さんを御持ちになる、シータ由美子先生のご指導は

いつも安心して受けれる事が出来るなーと、指導者の私でもとても勉強になります。

その場の流れをすぐに気持ちの良い状態へ連れて行ってくれる程 やはり天性持って生まれた指導力。

気持ちの良いため息が出る程、さすが!と言える先生なのです。

この時の生徒さんの中でもヨーガの先生が三人もいらっしゃいました。

硬派と申しましたが、 由美子先生は わざわざ自分を売りに出そうなんて思わなくても、ヨーガの哲学を重要視していない雑誌とかに出なくても、周りの生徒さん達のお声で日本中に沢山の協力的な(シーターマーファン)生徒さんの心をつかむのです。

私のヨーガ仲間も シーターマーからのご縁がたーくさんです。(マーとは お母さんの様な意味です。)

いや 世界中か、、、私はアメリカに居るし、インドや中東やヨーロッパにも 沢山彼女の生徒さんはいらっしゃいます。

また屋久島にも 由美子先生を私が広めて参ります。また是非 いらして頂きたいと思います。

アーユルヴェーダは6つの味等、バランス良く食べる事や消化に良い食事、調理法を知り、地元の食材を意識した食事

油、調味料や、スパイス、穀物、雑穀等の食材は日本とインド、アメリカからの自然食品、手づくりの発酵食品、


1日目: おやつはサモサ
夕食は 手作りムーングダルスプラウト入ラッサムスープ
スパイスとヘンプナッツ入ワカモレ

皮付ひよこ豆カレー
キャベツトーレン
ターメリックギーライス
自家製のアチャール
大根サラダ
自家製人参ドレッシング 地元の柑橘寒天ゼリー
自家製ゴトゥコラブレンド薬草ティー 2日目: 朝 は自家栽培のミントチャイと
ウプマ、スパイスとナッツのハルワ
昼は クールマ ココナッツカレー
米粉のアッパム
スパイスと春の山菜パコラ
ビーツのサブジ
自家製人参アチャール
パイナップルチャツネ
アムラピクルス
サンバルスープ
ロマネスコの温野菜とタヒニのスパイスソース

夜は イエロームングダルキチュリ(キチュディ)
ピッパリのネギの佃煮
温野菜のココナッツ和え
切り干し大根アチャール
屋久島パパイヤのサラダ スパイスティー
3日目: 朝は 安納芋のポタージュスープ
自家製ブレッド
チャイ

昼は 野菜のビリアーニ
ミントチャツネ
パパダム
玉ねぎの梅酢サラダ
きゅうりのスパイス入りライタ
マンゴーアチャール
野菜のトマトスープ
りんごのコンポートアロエ葛ゼリー
ココナッツミルクのパヤッサム

となんとも作りすぎてしまいました。
お持ち帰りができるほどで
生徒さんのご家族も大喜びでした。。。


とても豊富な栄養価の高いものも沢山沢山ご披露しました。

それぞれの体質によって選ぶものを良く考えながら頂く事が大事です。

料理の手際の良さと言ったら、完璧の 助っ人ちかちゃん! 料理のセンスも抜群なカフェオーナーTANE やってますので、皆さん四万十に行く機会があれば、是非ランチを食べに行ってやってくださいね。

彼女は四万十リトリートでも料理の手伝いとして、参加してくれました。インド渡航経験もあり、

だから、私のレシピをよーく熟知し準備段階から最高の御仕事をしてくれました。料理の手順って美味しくなる為には。結構重要なんです。料理が上手は 沢山いらしゃるけど それだけじゃなくて、私の目に映し出される、彼女の良い所は、柔軟性のあるセンスをお持ちだし、何よりも謙虚さ、優美なお育ちからでしょうか、心がこもった物への扱い方、手捌きを感じ取れるのです。ただものじゃーありませんよ。(笑) 

彼女のお力がなかったら、あのタイトなスケジュールで ここまでの料理の準備と完成度はなかったと思います。ちかちゃんは私の右腕どころか両腕となってくれました。 大好きな気の合う私の仲間、いつも和ませてくれる温かい笑顔、、、あーまたすぐにでもちか殿に会いたくなります。 

↓森へ散策 屋久島は湧き水も 至る所に湧いていますよ。 

白谷雲水峡のハイキングの前に おいしいお水を頂きます。

やくうんすい と呼ぶのかな。昔は屋久ではなく益救と言う漢字だったのではないでしょうか?

やく神社も益救神社と書かれています。

ちなみに、ガジュツ(大昔、胃腸の薬の製造が昔は盛んでした)も 良く採れて、私のお庭にも有る様です。

薬の島、薬島とも言えますよね。薬効の高いのはガジュツだけではないです、月桃とかもどっさり!採れます。

秋ウコンとも言われるガジュツは 消化機能を助ける素晴らしいお薬。

大昔から、益々人を救う 島から、本州へ届けらた素晴らしい薬草なのです。

こんなに奇麗な水で育つ薬草なら、どれも かなり効きそうですね。

 

由美子先生、雲水峡の川に入りました。インド〜の旅疲れが吹っ飛ぶ〜〜❤

此の透明感、肉眼で観たらもっと信じられない!と思うのです。

天気も最高、ゆったりと過ごす 静寂な森

マムシ草という珍しい植物。 蛇に似てるからですね。

マムシと一瞬間違えそうだからなんでしょうか!?ストライプが美しい

こだまちゃんが現れそう❤ 豊かな緑の苔が 木や岩にびっしり!

鳥の声、動物の声、樹齢3000年以上の弥生杉も観に行きました。

そこで チャイと手づくりおやつを頂き、巨大杉の前で和みました。

2時間の散歩コース。

時間なんか感じない位、想いをそこへ寄せれば、タイムスリップも可能。

気がつけば あっという間に終わってしまい、、、えーもう皆さんお帰りですか?

という感じでしたよ。

皆さんとのご縁 忘れません!大切にしたい仲間です。

2017年屋久島アーユルヴェーダ&ヨーガ リトリートを終えて、

生徒様から 色々とフィードバックを頂きました。↓↓ 皆様本当に有り難うございます!!


★Ma===様

アーユルヴェーダは初めてでしたが、とても奥深い世界で、久しぶりに、学ぶ喜びを感じました。
難しいけど面白い‼
しかも、初めてのアーユルヴェーダでかよこ先生に教えていただけて本当に感激でした。これからもいただいたテキストで基礎学を繰り返し学習していきます。

料理
自分の体質や性格の本質を知ることができたので、これからの食生活に生かしていきたいです。色々なスパイスの使い方を教えていただけて、料理のレパートリーが広がりました。食べることは生きること‼ですね。

ヨーガ
大好きなシータ先生の優しいリズムのヨーガは心身共にとてもリラックスできました。
雄大な屋久島の自然に自分が完全に溶け込んで、地球との一体感を感じられる時間でした。

ツアー
初めての屋久島は本当に素敵で、大好きな場所になりました。
神秘的で太古のままの様な時間が流れていて、心の底からリラックスできました。
特に屋久杉の森の澄んだ空気は気持ちよく、自然と何度も深呼吸してました。
雨に濡れて光った苔がまた神秘的で、本当に綺麗でした。二泊三日の短い旅でしたが、素晴らしい
経験を沢山させていただきました。

★Ko=====様


ヨーガ
【自然との調和】を正に実感しました。
朝の静かな時間から瞑想が始まり、身体の本来のリズムに合わせたヨーガは、する度に身体が芯から蘇る感じでした。

アーユルヴェーダ
仕事柄、東洋医学を軸にした治療をしているのですが、アーユルヴェーダに似通っているところがあり、すごく勉強になりました。
歴史の長さで言うとこちらの方が長いので、東洋医学の原点をみた感じでした。

料理
食の安全性が叫ばれている昨今において、日本人は特に添加物など不純物を摂り過ぎていることを改めて感じました。
先のアーユルヴェーダの授業で診断された内容を参考に、自分で改善を図れる味付けなどを学びました。
実際に身体が良い方向に改善されるのを感じました。
正に医食同源❗

ツアー
屋久島は本当に日本にいるとは思えないくらい神秘的なところでした。
ツアーでは屋久杉を見に行きましたが、島内でも空気が違うと思っていたのに、森に入ると更にマイナスイオンがたっぷりの空気に包まれ、身体がリラックスしているのを感じました。
歩き疲れると思ったのですが、屋久杉パワーを頂いたのか、不思議と元気になりました。
恐るべし屋久杉パワー


★ニックネーム かおちゃん

屋久島というスペシャルな場所で
最高なひとときが過ごせたリトリートでした!
KAYO先生のアーユルヴェーダの講座は
まるで屋久島のダイナミックな恵みの雨のように
インド古来の叡智を惜しみなく降り注いでくれます。
KAYO先生のお料理の素晴らしいところは
インドという枠を越え
ここ日本や日本人に合うように
季節なども考慮してアレンジされているところ。
屋久島の野草を使ったり
葛や米飴など日本人に身近な食材を使うなど
KAYOさんのスペシャルなアーユルヴェーダのお料理は
素晴らしかったです!!

アシスタントのチカちゃんは
まるで魔法のスパイス!
野原をヒラヒラ舞うちょうちょのように
手際よく、軽やかに
いつも笑顔のチカちゃんにとっても癒されました。

シータマこと由美子先生のヨーガの時間では
由美子先生の存在と言葉が不思議と
お母さんのお腹の中
優しさ、温かさに包まれているような
そんな気持ちになり
なぜだか、涙が溢れてきました。

由美子先生がシータマ
みんなのお母さんと呼ばれている意味が
わかった気持ちになりました。

すべてを包み込み
とてもとても大きくてあたたかい
やさしくてやわらかい
愛のかたまりみたいな
由美子先生
大好きな先生です!!

恵みの雨を降らせる
KAYO先生
あたたかい太陽で包んでくれる
由美子先生
それはまるで屋久島の恵みそのもの。

その恵みを受けた私たちは
また大きく成長できたような気がしました。

最高のリトリートでした!
ぜひ、また参加したいです。

KAYO先生、由美子先生、チカちゃん
最高のひとときをありがとうございました!

他、皆様の感想を頂き、感謝の気持ちでいっぱいです。

ベストを尽くし頑張ったご褒美を頂きました。m(− −)m

JUGEMテーマ:アーユルヴェーダ

| Ayurveda & Yoga Class | 06:08 | comments(0) | - | pookmark |
屋久島ヨーガ&アーユルヴェーダリトリート2泊3日開催!2017年4月

明けまして おめでとうございます!! 今年もどうぞ宜しくお願いします!!!

 

今年は少しずつですが、 7年前からこんな事やってみたいなーと思っていた事が、実現できる年になりそうです。

6年前?sita由美子先生とインドで出会った頃、 あー、このお方を何時か御呼びしたい と思っていたのが、実現出来そうです。

実現とは 思い続ける事からこそ、出来る物なんだ。 

芯(神/真/診/心/信/深/身/進/新/親/辰/伸/清 etc.)が無いと

ここまでの事は実らなかったような気がします。

時を待つ、適正な時に適正な事は起こり、適正に物事が進む。

 

もし、希望通りに起こりえなければ、それは適正な時では無かった。

という事だとしても 自然に、神に感謝する。

まるで、つい先日 私が年末に飛行機に乗り遅れた様に 逆に乗り遅れた事で、良い結果をもたらす様 因果応報の力で仕組まれてる事なのだと、そして、、、自分に納得させることで心を平安に保たせるのである。 

 

全ては、長年いつも支えてくれている皆様のおかげだと感謝しております。 其の気持ちをいつまでも忘れない様

死ぬまで いや、永遠の魂が ポジティブであり続けたいと願っております。

 

 

 

少し早いですが、4月の春のリトリートの告知です! ↓↓

 

私の大好きなヨーガインストラクター Sita由美子先生とのコラボで 

屋久島の大自然の中でヨーガとアーユルヴェーダ リトリート!

を企画しました。

 

インドの伝統的な学びの観点が見えて来る ベーシックな知識を深めて行こう 

というのが狙いでもあります。

2日目はアーユルヴェーダ料理講座 も実施します。

私の助っ人とも言える、料理アシスタントとして高知から来てくださる福山知香さんも わざわざ遠い所から来てくれます。

なんとなんと、ちかさんは ハワイのオフグリッドな生活m体験をした後に屋久島に上陸するので、かなりパワーアップしてくる事でしょう。ハワイ島〜屋久島(カウアイ島に似ている島)っとても繋がってるような気がするな、、、凄いですね〜。

彼女のTaneというカフェのベジ食もとても美味しいのです。彼女とは4年前から数回交流かあり 四万十で一緒に過ごした仲間です。何度も一緒に御料理したり、御泊まりに行ったり、お互いの似た様なセンスでの 経験があるので その延長で 四万十ヨガ&アーユルヴェーダリトリートツアーでも 料理アシスタントとして手伝って頂きました。

開催時は、私のレシピを良く熟知し理解してくれ、仕入れや基本の下ごしらえをバランス良い手順で進めてくれました。

鬼に金棒な料理の助っ人として、この度も来てくださるということで、クオリティー高いヨーガの先生シータマー(何度か私もSita由美子先生のお話しを投稿しております。) を迎え、大変豪華なメンバーに 私も震えております。

 

1月にインドで彼女とミーティングも兼ねて、アーシュラムへ勉強に伺います。そうそうSita由美子さんの神の詩 CDが販売されたという事で、再会した際には(ご本人を目の前にして)それが聴けるという幸運な事も凄く楽しみにしているんです。

屋久島リトリートでも販売出来る様、伺っておきますね!!

 

 

素敵な方々との巡り合わせは 人々の人生道の窓口を大きく広くしてくれます。 日々、一瞬一瞬、変化がある中でも 大きく何かが変わることって、人生に何回あるでしょうか?

そんな人々にポジティブな刺激を与えるリトリートであったら、私は何も言う事はありません。

 

クリエイティブな素晴らしい方々と一緒に 新鮮な事を一緒に共有する場を設ける事が出来ました。一緒に仲間に入りませんか?

アーユルヴェーダ的観点に基づき、スパイスを 学びながら 料理実習は 楽しいですよね。

お天気が良ければ 屋久島の森にも瞑想へ行きましょう。

 

是非是非 案内を読んでみて、ご興味があれば、なんなりとご相談もしくは お問い合わせくださいませ!

 

宿泊付きの分は若干お席が空いております。少人数せいですので、 キャンセル待ちも設けております。

 

魅力的な企画です。 

 

 

詳細はコチラ↓

このホームページへ先ずはジャンプ!!

∞ ∞ ∞ ⇒ http://yakushimayoga-ayurveda-retreat.jimdo.com/

 

 

※申し訳ありませんが、1/18−19、2/6−9 は移動のため すぐ連絡がとれません。

 

 

皆様のご予約御待ちしております!!

 

 

 

 

ちなみに、

この企画は 屋久島リトリートSURYAが主催 来年から初開催となります。今後少しずつですが、クリエイティブある幸せな方々と様々な企画をシェアして、楽しい場所になると良いなと思います。

 

まだ 何もこの主催側の公式Websiteとか作ってないのですが、まずはデザイナー探しから、、、ゆっくりと温めながら作って行きたいと思います。

(将来はこの主催の為の協力者カルマヨギーも募集します。※会話で伝わる程度の英語が話せる人 車の運転が可能で、遠方でも簡単に連絡がとれる方が条件です。気になる方はお声をかけてくださいね。)

 

❤どうぞ 宜しくお願いいたします。❤

 

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:健康のためにやっていること

健康下着、癒しのふんどしはヨガウェア セレクトショップ,yoga, ヨガファッション,麻, ヘンプ
| Ayurveda & Yoga Class | 20:19 | comments(0) | - | pookmark |
             
| 1/7PAGES | >>