CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Padmin story
泥、汚れた水の中からしっかりと根をおろしながら、美しく清らかな花が咲く蓮。蓮根は泥の中から出て来るのに、まったく汚れに染まっていません。葉も茎も泥はついていません。 蓮根、種子からも繁殖する力、生命力の強いエネルギーを持ち、葉が水を弾くことをロータス効果とも言いますが、つまり とらわれることが無いという事です。 泥水を迷いの世界、私達の日常社会の喩え、その中に心理を悟られ、正しい生き方を人々に伝えたお釈迦様を蓮の花に喩えています。 この意味は、今 自分の居る世界、立場から逃げ出して別の所に理想を求めるのではなく、今居る世界で精一杯輝く人間になる事を教えている様ですね。 『世界蓮』のお話ですが、インド最高神のひとりヴィシュヌは原初の水の中で大蛇を寝台として眠っていたそうです。四千ユガ宇宙世紀の眠りの後、彼は創造の志を起こしました。その意欲は蓮の型(世界蓮=カーロ.パドマ)をとって彼の臍から成長し、花が開花すると、そこにブラフマー(梵天=ぼんてん)が生じ花の台(うてな)に座して天地万物を造化しました。 蓮は生命発生の母胎と観られ、その観念はヒンドゥ教に反映されています。 古代インド ヒンドゥ教の神話では 『聖なる義務を成し遂げる者は罪に迷わない。あたかも蓮の葉に水が触れぬかごとく』 『泥沼から生え、気高く咲く花、まっすぐ大きく広がり水を弾くリンとした葉の姿』 世の欲にまみれず清らかに生きる事の象徴の様に、極楽浄土の象徴とされています。 インドラの楽園はサンスクリット語でnandana (ナンダナ)といって、歓喜極まる最高の喜びのステージをananda(アーナンダ)と表現します。 仏教『阿弥陀経』の中で浄土の様子でこう述べられています。 妙なる音楽、美しい鳥が飛び、天からは花びらが舞い、池には蓮が咲き誇っています。 その蓮の様子を『青色青光、黄色黄光、赤色赤光、白色白光』と記されています。 浄土の世界では青い蓮は青いままに輝き、黄色い蓮は黄色のままに輝き............. 違うままにそれぞれが美しく輝いています。 その輝きにおいて等しく尊いのです。人間はそれぞれ違います。外見も能力も...しかし同じ人間としての差は無く、等しく尊い存在です。 違ったままで相手を認めるとはどういう事でしょうか? 我々人間は完全無欠の人はいません。そもそも出来る事と出来ない事があるのが人間のありようで、出来る得意な能力や、個性を発揮する事こそ、命を活用するという事です。 『生きる』ことを通して、出来ない事を補い出来る事によって欠けている能力を満たしてくれるのが、縁の絆に支えられている人間のあるべき姿ではないかと思います。 『みんな違ってみんないい』 それぞれの個性が光り、お互いに輝いて生きて行ける事は素晴らしいですね★                                                    どちらかをクリック↓↓ 宜しくお願いします〜♥ にほんブログ村 美容ブログ アーユルヴェーダへ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村                                                 
ブログ王の投票リンクです〜。 クリック!宜しくお願いします!↓↓ 
ランキングはこちらをクリック!


総合サイトにもショップ登録しました〜!!
  Shop-Bell   ヨガ用品・ヨガウェア

エスニック系人気ランキング

エスニック系
かわいい下着人気ランキング

かわいい下着
美容・健康   Shop-Bell  
こだまのつぶやき 屋久島を想う日々 

JUGEMテーマ:スピリチュアル

ただいま アメリカ★

現在時差ボケ中です。いつも 日本とアメリカの時差には 一週間以上時間調整に苦戦しております。

 

 

って

この写真は 実は 屋久島のリトリート開催前に 撮った 凄いサンセットショット!

逆さになったままですが、 どうにも このページ上で編集出来ないため、これもありか!と許しておくれ 

時差ボケにはちょうど良い 逆さまの美!!

 

口永良部島からまるで 火が出ているかの様ですね。この時期にしか撮れない なんと偶然ショットでしょう!

ヨーガの大先輩 シーター由美子さんが御来島された日で、飛行機に付いたら夕日を観に直行したのですよ。

そしたらほら、太陽さんが まるで 私達を 祝福してくれるかの様でしたね❤ラッキーラッキー

この島は一瞬一瞬がエネルギッシュすぎます。

水も最高に美味しいし、奇麗だし、 スピリチュアル という言葉はあまり使いたくないけど 本当に浄化の島 スピリチュアリティーな島 なんです。

屋久島リトリートSuryaは 今年から始まりました。 (今年の春から少しずつですが 健康と幸せライフをテーマに 個人様が自由に企画出来る 宿泊付きリトリートを発信していますよ。)今年はスタッフが御現地の手伝いが出来ますので、結婚式等のイベントから 展示会、料理、音楽、瞑想やヨーガ等のリトリート等 このテーマのコンセプトに合う行事を 受付中。(夏は混み合いますので、お早めにご相談ください) 

webも少しずつ編集して行きますので、ご質問がございましたら、サイトからご連絡ください。

 

 

私の屋久島ライフは今回も 屋久島で 色んな事が有りました。

 

一言ではいい表せない喜びばかりです。

 

沢山のクリエイティブな住人さん達との出会いが私を元気にしてくれました。特に、私のヨーガクラスに来てくれた生徒さん達の愛らしさには いつも感動しまくりでした。また会いたいです❤ 

 

旦那様と屋久島での おしどり夫婦生活。 手づくりで、家の棚を作ってくれたり、塗装の手伝いしてもらったり、、、助かったな。

 

まだ行った事がなかった 新しい美の世界を探検したり、観光地でない美しい場所は 幾らでもあるんですよね。

 

Oceanview guest house 屋久島 の ロゴデザインや宣伝カタログつくりの打ち合わせから やっとの制作。

(まだ NEWロゴアップしてませんが、今月中に アップデートしまーす)◎website も製作中

 

ヨーガ & アーユルヴェーダの屋久島リトリートSURYA で

久しぶりにゆっくり過ごせた 大好きな シーター由美子先生と 私の料理のお手伝いを担当してくれたCAFE TANEのちかちゃん とリトリートの御仕事も 島巡りの旅をご一緒させてもらったりと 本当に一緒に凄い経験が 出来た事。

来てくれた生徒さん達が また 調和のとれた 素晴らしいメンツだった事←これらの願いが実は全て叶いました。。。。

(またゆっくり リトリートについては ブログ更新します) 

アメリカに帰って間もなく、素敵なメッセージが 生徒さん達からもらえた事も嬉しかったな〜〜

 

 

屋久島に生活してると、やりたい事をイメージしておくと、速攻に現実化するんです。

 

例えば、 こんな人と出会いたいとか、こんな場所に辿り着きたいとか、こんな物が食べたいとか、こんな素材のこんな型ちの物が手に入ったら、、、、とか、調和のとれた6人の生徒さんが最低来る とか ただ集中してイメージするのです。

 

屋久島に居ると 速攻に叶う事が良く有って、 

物質的な面だけではなく、 起こった事を 修正出来る様願えば、そうなるし、、、結果よければ、すべて良し!と言われる様に、私も結論はいつもこれです。

遠回りしても、近道しても、、、どっちでもいいのですが、 屋久島は まるで水の流れが現れるかの様に 現実に 実現する能力が鋭く、直感的にざーっと湧き出るんです。 

 

ネパールやインドの山々の神聖な神々しいところが似ているけど、 屋久島ならではの水の龍神が住む神聖な場所等は、ここでしか観れない美しさ、 神々を自分の中と外に感じる事があります。

 

あー、アメリカに居ながら、未だ心は屋久島に置いて行ってるようであります。

 

屋久島のピュアな水が飲みたいなぁ 美味しい空気が衰退なぁ 土に 大石に寝転びたいなぁ、泳ぎたいなぁ と想いを寄せてます。

 

この島は 4回トライしても屋久島に辿り着けなかったという人がいるんですが、私は20年前から数えて6回程 出入りしていますが、一度も来れなかった事は有りませんでした。 インドの様に”屋久島も呼ばれないと入れないよ”なーんて言ってる人島内に沢山居ますね。

 

屋久島の波動チューニングに合わせやすいタイプなんだろうか? 

スイス一イと入れちゃいますし、結局 住んでしまいました。

って毎回 来るとき、島を出るときは 実は とってもドキドキしてるんですがね。 

風や波の状況や 雲行きの状況は いつも ハラハラドキドキですよ。

 

国際線で国外に出る時は2日前に島を出る事を心がければ 大抵大丈夫な様なので、私はその様にしています。

 

 

では、また来週!

Om Shanti shanti shantih

 

 

 

 

 

| yoga ヨーガ | 18:38 | comments(0) | - | pookmark |
Veda 古代インドの社会システムって?

❤namaste❤

 

私も インドに行けば yogaの理論をアシュラムで 学んだりしているのですが、また 愛する 先生達に教えられ、 数年前の頂いた知識をノートに書いては 繰り返し読んだりしておるのである。(サンスクリット語 覚えるのは時間がかかります!焦せらなーい)

 

その度に 自分の感覚の気づきが違う事に気づく。あーなんて 底なしに深いんだろうと思う事があります。

 

ヨーガは=veda は文化として捉える広大な教え"ヒンドゥー"に支えられており、その言葉の裏に表されている永遠の法則があります。

それは

 

       _        _

SANA TANA DARMA サナータナーダルマ

という

 

終わりも始まりも無い

時間や マーヤに限定されず 場所 時代が変わっても TPO 生活環境によって影響されない影響を全く受けない法則があります。

 

古代インドの社会システムそのものが ヨーガであった。 >>>(目的はモークシャ=真の自由、悟り、解脱、完全な心の平和)

 

 

 

vedaを学び始めると どんどんと内側からも外側からも知識が湧き出てきちゃいます。

それは

言葉や見えるもの以外の説明しきれない領域の知識だからです。

 

人間が恐れも不安も無い境地へ導く

"全ての結論を示すVedantha の教えは

たくさんの聖典の中にヨーガの哲学も説かれておるわけです。

これらの教えはとてつもなく膨大な智慧で、私はきっと今世では 例えるなら、知識が地球の大きさなら 蟻以下の大きさしか知る事は無いのかもしれないと 思うほどです。

 

古代人は現代人の数倍長生きして、記憶や頭脳能力 サイキック能力も半端じゃなかったと思います。

例えば リシ 聖者と呼ばれる パタンジャリの聖典ヨーガスートラを 読んだ人は この人宇宙人?とか思っちゃいませんでした?

ヨーガとは何か を説く 聖典。

瞑想の奥義としては

次元も超えちゃってるし、 地球人を救うために降りてきた人?と感じるぐらい 学べば学ぶほど 噛めば噛むほど 味が出る 知識が詰まってます。  再度読む返すと 感覚的に素晴らしい気分にさせてくれますよね。

 

この様な

リシ達の様なレベルの "見る人"が 直接得るヴイジョンと言うのが六つ(シャット ダルシャナ)あり

物質的な真理を説く

ニャーヤ

ワイシェーシカ

 

二次元エネルギー論、メンタルで生理学的で心の世界を説く

心のスクリーンのノイズを取り除く作用がある哲学

サーンキィヤ

ヨーガ

 

スピリチュアルで潜在意識なヴィジョン

プールワミーマンサー

ウッタラミーマンサー  究極の教えのVedantha

(the end of vedaとも呼ばれている)

 

と言う段階的に ヴィジョンが分かれて

この様な哲学で説かれております。

 

 

ヨーガは 一般的に 簡単に「統一」 「合一」という様に意味されていますよね。心と体のバランスを繋ぐ、全ては一つに調和するという事なんですが それだけで無い他の哲学が また混じり合って 各それぞれのVedaは まるで 各器官の細胞の様に 互いに全て繋がってくるわけなんですよね。

 

だから膨大な智慧がそこに在るんでございます。

上記だけで無い 違うカテゴリーの聖典もどっさりあるので

これらに加え 様々な角度で 繋がって 教えがあると認識した上に 

、、、、

で 

古代インドの社会システムって

何でしょう

て事も書き記したかったのです。

 

 

ヒンドゥーイズムシステムとでも言いましょうかね。

 

1、ワルナvarna =色分け、カースト 輪廻転生と関係があるそうです。

         今世で原因、結果を生みだしては生まれ変わり繰り返される。

         過去で原因を作り現在で結果が現れる。今の行為は未来に結果を残すであろう。

         各々の今世を受け入れ、やるべき事を認識の上に自分の義務を果たす。

 

🔼ブラフマナ   僧侶 医者

   クシャトリヤ 王族

   ヴァイシャ    商人

🔽シュードラ   農民 家政婦など

 

ピラミッドの型の様に ブラフマナの数はシュードラよりも少数です。

 

 

2, アーシュラマ =人生の段階

ブラフマチャリヤー勉強に集中する時期

ガールハスタヤ 独り立ちする時期

グリハスタ 家庭を持ち 家長として 家族のために働く時期

               家族を所有物の様に自分の物として扱わず、個々が自由である。

ヴァーナプラスタ 隠居の時期、社会に貢献する。

サンニャーサ  出家 、神と一体となる時期

 

 

 

3,ダルマ=目的 役割 義務 使命  秩序 様々な意味が複合しています。

この以下の部分が基盤に無いと mokshaと呼ばれる悟りには到達出来ません。

 

アルタ= 衣食住の安全を守る 

カーマ=真の幸福を願う 潤いのある人生を欲望 

ダルマ=社会秩序、義務を果たす

⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇⬇

モクシャ=完全な心の平和、悟り、解脱、真の自由

 

ここまで 人生最終地点で行ける人は 多分 聖人と呼ばれる人たちの事でしょうね〜。

物質的に豊かでも、心の豊かさを問われます。 物質的に何もなくても 有名でなくても、幸せな満たされた心を持ち 平和に生きていた方が 遥かにモクシャに近ずく事に繋がるでしょう。

 

究極の幸せになるための社会システム

でした。

 

今日はここまで

 

また 復習がてら 書きたいと思います。

私は 隠居の時期に入ってるのかと思う事もしばしば ありますが、ブラフマチャリヤに戻りたいと思っても しょせん、無理なんでしょうね〜〜、、

 

 

以前もカルマの話したと思いましたが

 

思い出した様に 輪廻転生という仏教にも出てくるお話

 

個々に在る様に見えるものが、実は全て一つに宇宙で構成されていて、個々が役割を担っています。波や一滴の水が大海の一部である様に  本質は私達その宇宙の一部なのです。

宇宙の法則と呼ばれる 整然とした秩序があり、その法則によって起こるべき事は起こるわけです。

行為は結果を生みます。カルマの法則です。

法則に善悪はなく、過去に作った行為は今の自分に結果として戻ってきます。

避ける事は出来ないので、吸収して消化して栄養にするしか有りません。食と体の消化機能と同じですね。質の良い物を食べたら良い栄養になるし、反対の物だと不健康を引き起こす結果となるのと 同じ様に 行為というものが如何に大事か 一瞬一瞬が 行為という食べ物とお付き合いしてる状況です。

好ましい結果もそうで無い結果も 大いものなるものからの恩恵として受け入れ、その経験として活かせる様 前進して行きましょう。

 

今 この瞬間に 作っているカルマは 意識で飛ばしている事も行為として含まれています。ポジティブかネガティヴか 自己内観も必要ですね。

将来 それが木の実と同じ様に結果の実が現れます。しかし恐れを抱かず 明るい未来を作り出せる様に一瞬一瞬希望を持ちましょう!

良い行い を積み重ねて 今を大事に生きて行きましょうね〜🙏🕉💕宇宙の偉大な力に身を任せる事も大事で、不安や恐れを持たずに生きるという事は、自分が如何に誠実で謙虚に 過ごす事、勇気と困難にも乗り越えて生きる事に等しいと思います。逆に嘘ばかり、ごまかしたり、騙したりする様な不誠実な行為をする人は、マーヤに覆い隠され 毎日が恐れの世界を作り出し、不安や不満の人生に陥ります。結果として言わずとも理解できると思います。

 

起きた事に無影響な自分で消化できるほど強くありたいですね。障害や困難を乗り越える事も

良い結果を作るための行いを消化したと思えば、気が楽になりますね。

 

 

 

Om shanti shanti shantih

 

 

 


 

| yoga ヨーガ | 11:18 | comments(0) | - | pookmark |
慈愛

明日は5年目の結婚記念日です。

色んな愛するかたちって それぞれに違って あるわけなんですが

人生のパートナーについては

  まるで自己の鏡に映し出した自分を観させて貰っている 有難い人なんだなぁ。

  だから大切に したいと思う存在です。

 

有難い と 感謝を込める 大事な時間です。今日も明日も 有難うございます。

 

 

 

パートナーと  また沢山の愛を 毎日送ってる愛する人たちへ

 

賢者の言葉を ここに捧げます。

 

 

 

慈愛とは、自分の中の幸福を他者へ与えること。 
ということは、自分がまず幸福でなければならない。 
ここで言う幸福とは、物質や概念による幸福ではない。心の豊かさや広さ、純粋さなどがもたらす本質的な幸福のことだ。 

怒りとは、自分の中の苦しみを他者に押し付けること。 
ということは、怒っている人は苦しみにさいなまれているのだ。 
 
怒りを他者にぶつけることで、一時的には自分の中の苦しみが減ったように感じるかもしれない。 
しかし結果的には、苦しみはより増大することになる。 

本質的な幸福を得た者が、それを他者に与えたとき、一時的にはその幸福が減ったように感じるかもしれない。 
しかし結果的には、幸福はより増大することになる。 

だから、怒っている人を非難してはいけない。 
彼こそは慈悲の手を差し伸べられなければならない、救われるべき人なのだから。 

そして決して怒ってはいけない。 
それは自分の心の弱さと、恐怖と、他者への慈悲のなさから生じるものであり、そして結果的により自己の苦しみを増大させるものだと知ろう。 

そして自分の心を磨き、幸福を相手に与えるようにするんだ。 
最初はそう思うだけでも良い。 
みんなに幸福になってほしいと、思うだけでも良い。 
結果的にはそれが、自己の心を成熟させ、本質的な幸福を増大させ、 
あなたも、あなたの周りの人々をも、幸福にしていくことだろう。 

 

             Sri Shavari

 

 

 

 

| yoga ヨーガ | 13:33 | comments(0) | - | pookmark |
賢者の言葉

JUGEMテーマ:スピリチュアル

 

 

賢者からの言葉は、 人生の折り返し地点に来た時に 特に心響く物がある。。。。

 

ラーマクリシュナが愛した 直弟子で スワミ ヴィヴェーカナンダ という賢者が100年以上前に存在していました。

波瀾万丈の人生の中、まさに力強さを秘めた心弾かれる素晴らしいお言葉を残しています。

39年という短い命の中 世界を駆け巡り、人々に「諸宗教の調和と普遍宗教」を説き、西洋社会にすむ人々の心を大きく揺さぶりました。ラーマクリシュナの死後(サマディー)、彼はラーマクリシュナ ミッションを創設させました。

 

 

彼の言葉を引用させてもらおう。

 

 

私が神に『強さ』を求めたら

神は私を苦境に直面させてくださった。

 

私が神に頭脳と筋力を求めたら

神は私に解決しなければならない人生の難題をつきつけてくださった。

 

私が神に幸福を願ったら

神は私に不幸な人々を見せてくださった。

 

私が神に富を願ったら

神は私に懸命に働く機会をお与えくださった。

 

私が神に平穏を願ったら

神は私に他者を助ける方法を教えてくださった。

 

神は私に”求めたもの”は何も与えてくださらなかった。

神は私に”必要なもの”を与えてくださったのだ。

 

 

          ヴィヴェーカナンダ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| yoga ヨーガ | 15:27 | comments(0) | - | pookmark |
心のあり方を変えていこう

JUGEMテーマ:スピリチュアル
 
しばらくぶりの ブログです。
日本帰国時は 本当に沢山の方々との出会いがありました。私の周りの変化にも 今までに無い客観視が出来ているのも確かです。 

東京の電車に乗車しているとき、ある若者が ”GIVE&TAKEだからな”という言葉を会話の中から聴こえました。一部始終聞いていたのではありませんが、 あー私も昔は この資本主義的な考えを持っていたんだな と昔の自分を思い出しました。

こっちが与えたから、あっちからも 同じ量を求めていた私。一度目の結婚での夫婦関係、 私の問題はそれでした。
上手く行く訳がありませんでしたね。

こちらがプラスなら あちらはマイナス
あちらがプラスなら こちらはマイナス
もう、そんな風に考えるのは 止めておきましょう。


人間は それぞれが 皆が 幸せになりたい と そう思うのは 当たり前かもしれませんが、

よく考えてみる と 

安全な環境で あらゆる生き物が幸せな環境がないと 私達の始めのステップから遠ざかっていきます。
周りの幸せがあって、自分が幸せで居られる という事です。
自分の幸せを願うには、まず周りの人、動植物に傷つけず、其の周りの幸せを祈る事です。

例えば、大災害が起きた時、 皆飢えに苦しんでいるのに
自分だけ 私の所に食べる物がいっぱいあって幸せ と思い 
飢え死にするのが嫌だ、不安だという想いから それを食べながら、
周りを見渡しながら 
あの人達にも 同じ様に食べれると良いのに 
と思う人も 思わない人も 居ます。

人間は 自分が苦しんだりするのは嫌だ

という本能、知識を持っていると思います。

自分と同じ様に 

他の人も 苦しんだり 傷をおったりするのは嫌がる 

という認識も 人間はちゃんと持っています。

ゆえに、他の周りの苦しみや痛みが見えて見えて、自分も気分が悪くなったりします。

しかし、稀に 自分が生きていくのが精一杯で、思いやりを持てる余裕も無く、人の痛みに無関心な人も存在しています。

物質的に恵まれている 億万長者な気分であっても、
幸せな他の人を観て、嫉妬や憎しみに移し替え 他者の不幸を 不幸せな自分の慰め として捉える心理も人間にはあるようです。
それは 
心が満たされていない 
ということになります。

もし 他人が不幸になって、それで気分が良くなる不幸な自分は ずっと満たされないままです。
自分の幸せは 物質的なもので測るものではなく、満たされる為に他者の不幸を願う事でもありません。

自己の幸せを願うなら
周りの生きる者全てに 幸せを純粋に 祈り
その認識は しっかり自分が放つ 見えない波動からも伝わっていくものだと信じます。
まるで 
波発たぬ湖に、石を投げて 自分の波紋をつくり出す様に、
石を投げた瞬間から自分の波動(心のあり方)の型をつくり出すのです。

人の幸せを
自分の幸せの様に思えるのは 素晴らしい事ですね。

『子供の為の幸せの為に、自分は犠牲になっても どうなっても良い』という親が居るとします。
結果的に、必ず子供の人生が幸せの道へ結びつく と願う想いあっての行為だとしたら、、、
人の幸せは自分の幸せへ繋がるのです。
その時にそうじゃなかったとしても、結果が良い方向へ向かう為の行為を 信じ続ける 祈り続ける事も大切ではないかと思います。
必ず、願いや祈りというものは 結果に繋がります。
その 子供に対する愛情を想うだけで 以前までの執着、束縛、見返りという期待、怒りや悲しみから 遠ざかっていきます。

他者を愛し、思いやる事で 広い心が生まれます。

周りの対象に 敵対意識を持てば、心は穏やかになれず、周囲をコントロールし続けようとします。
幸せを願う人の対象が 家族だけではなく、社会や全ての生き物へも目を向けて祈る事が出来る様になれば、小さなことにブレず  心が平和な状態へ 向かっていきます。
 
心を満たす 本当の幸せを見つける事が できますね。

昔は 子供の頃に 皆がもらえた飴を 自分がもらえなかった 事にがっかりしたり という事もありました。
そういう、経験は誰にでもあるでしょう。
今は
もらえなかった子供や大人ががっかりしているのを、自分が与える事に喜びを感じる様にになった 事は 
少しでも成長している
という事ですね。

その逆もありました。閉店間際のパン屋さんのドアを開くと、最後のパンを買おうとしていた女の子が居ました。
あー もう終わりなんですね。と諦めていた私に
その女の子が
”あのー、良かったら これ半分にして、私と分けませんか?”
”えー 申し訳ないです! でも せっかくのお心遣いに感謝して 半分いただきます。”と 有り難く分けてもらいました。
瞬間的に そんな事が言える彼女の 心の広さに 私は感激しました。
初対面なのに、そう言う関係が出来上がる事は素晴らしい事です。

おかげで、素敵な友情関係に 現在も続いています。

そうやって、慈しみの在る社会が まだまだあるって 読んでくれる方々にお伝えしておかないと!

与える事を最大限にしようとする人は 環境と調和することを大切に思い、小さな事に左右されず、心は平穏な状態です。

逆に 本人気付いてるかどうかは ともかく、周りのものに傷つけたり、衝突を繰り返す人は
心の平静さがなく、心は いつも不安 不満 不信といった状態におちいります。


全ての生きるものに 幸せを祈る

その行為は 自分も含まれていて、祈りに 体と心が含まれている事も忘れてはいけないのです。全てが衝突せず溶けこむ様にです。

どんなに小さな事でも 
祈る事は 
その後の影響で 行動の選択も広がる様になり、ベストで良い状態の選択を出来る様になり、良い状態、納得のいく結果を生み出す事が出来る様になると言われます。

価値判断無く(良い悪いの基準ではなく)理想的な状態に持って行ける様に 自分が満たされる様な現在の状況になる事がベストですね。

祈る事は 満足感を増やし、客観的に物事をとらえることが出来る様になると言われます。

人間には 皆 純粋な清らかな心が どこか奥底に存在しています。 
その部分に集点をあててみると 祈りは かならず 結果をもたらします。
 

全人類が幸せになりますように

全人類が病気になりませんように。

全人類が良い物を見ますように。

全人類 生きとし生けるものが、苦しみを持ちませんように。




 

 

Ocean View Guest house Yakushima

Yakushima, 鹿児島県, 日本
海山川に囲まれた美しい環境で 静かに佇む10坪ほどのプライベートコテージでお過ごしいただけます。 海も展望でき、敷地の入り口付近は広々とした茶畑が広がり、360度 美しい風景です。館内は杉の香りのする木造で、漆喰の壁です。障子の窓からは 柔らかい朝日が入ります。自然派志向のお客様にご満足頂ける空間でございます。 森の中に存在するゲストハウスには 沢山の野鳥を観ることができます。川か...
Yakushimaゲストハウス
| yoga ヨーガ | 17:35 | comments(0) | - | pookmark |
幸せの伝言
ナマステー、

久しぶりの投稿です。 日本滞在バタバタしていまして、ゆっくり書く暇がありませんが、、、

自分の為にも この記事をココに置いときたくてね〜〜。。。

❤❤❤

人生長く行きてる方々の言葉は 単純な物でもなぜだか深く入り込みます。

ネットを流し読みしながら、ハッっと目に留まりました。(素敵なお話です)

人間は皆 幸せとは何かをいつも心に問う事が多いのですが、
私にとっても、 この言葉に納得感があり、皆さんにシェアさせて頂きたい と思います。


 

人間国宝の染織作家・志村ふくみさん
「幸せな人生を送る秘訣」

 
 文化勲章の受賞が決まった
 人間国宝の染織作家・
 志村ふくみさん、91歳。
 
 独自の境地を開拓し続け、
 また若い染織家の指導と紬織の普及に長年努めています。

 志村さんが語る
「幸せな人生を送る秘訣」


(志村)
 人の人生も織物のようなものだと
 思うんです。

 経糸(たていと)は
 もうすでに敷かれていて
 変えることはできません。

 人間で言えば先天性のもので、
 生まれた所も生きる定めも、
 全部自分ではどうすることも
 できない。

 ただ、その経糸の中に
 陰陽があるんです。
  
 ――陰陽ですか?

(志村)
 何事でもそうですが、
 織にも、浮かぶものと沈むものが
 あるわけです。

 要するに綾(あや)ですが、
 これがなかったら織物はできない。

 上がってくるのと下がってくるのが
 1本おきになっているのが
 織物の組織です。

 そこへ緯糸(よこいと)が
 シュッと入ると、
 経糸の1本1本を潜り抜けて、
 トン、と織れる。

 私たちの人生もこのとおりだと
 思うんです。

 いろんな人と接する、
 事件が起きる、何かを感じる。

 でも最後は必ず、トン、とやって
 1日が終わり、朝が来る。

 そしてまた夜が来て、
 トン、とやって次の日が来る。

 これをいいかげんに
 トン、トン、と織っていたら、
 当然いいかげんな織物ができる。

 だから一つひとつ真心を込めて
 織らなくちゃいけない。

 ――一織り一織りを疎かにすると、
   人生もそのようになってしまうと。

(志村)
 そう、きょうの一織り一織りは
 次の色にかかっているんです。
 
 ――なるほど。
   そのように生きることで、
   志村さんのように自分の道を
   深めていけるわけですね。

(志村)
 いやぁ、深めているんだか
 何してるんだか(笑)。

 でも夢中でひたすら生きていると、
 それをどなたかが見て、
 そう感じてくださることがある。
 
 先ほど自分の色は1色だ
 というお話をしましたが、
 やっぱり人の人生には
 何色もあるわけじゃなし、
 気がつくとその1色を
 ひたすら織っているんでしょう。

 だけどその1色の中に
 多様な色が含まれているということは
 ありますね。

 単なる1色ではなく、
 無数の色が含まれていて、
 自分の人生の1色。

 だから皆さん、
 織物を織っているんですよ。

 自分の人生の織物を――。 

致知2013年11月号より 


 

| yoga ヨーガ | 12:17 | comments(0) | - | pookmark |
自己の観察力とポジティブな独り言
 
日本人は 世界の中でも 知的な人がとても多いのですが、自己主張が苦手な国民でもあります。
国の教育自体に主張性が出来ない、お役所的な習性が教育にも組み込まれていて、
社会に出ても
人から、どう見られているかを常に気にして、"こんな風に思われたらどうしよう....言われたらどうしよう...等" 恐怖、心配が先に立って、自己主張が出来ない事に、無意識的なストレスが発生してしまいます。 
恐怖、心配、怖れ、、、、これこそが我々の必要のない部分なのです。
これを減らして行くと、どんどんと自分の殻から抜け出して、私はこうしたい! 私の考えはこうだ!と だれかれ 構わず 言う事が出来ると思います。
 
本当はこうしたいのに出来ない自分を責めたり、馬鹿にしたり、駄目だと落ち込ませたり、、、、他の人のせいにしたり、人が自分の事を冷たく見てるんじゃないかと思い込んだり、人が自分の事を変な目で見てるんじゃないかと錯覚したり、、、、、
それは 実のところ 全ての思いは 他人に置き換えてる自分の事なのです。

だから自分を優しく、癒して上げる事が 気づきへの第一歩。。。
例えそう思ったとしても、 無理にでも独り言で、自分の長所を褒めてあげる事が 貴方の心の浄化に繋がります。 ドライブしながらでも 一人っきりで良い言葉を発する。自分の為にポジティブ発言! それは貴方の体の中の水分に美しい波動を与え、それが反響して、何事も良い結果を作り出します。

どういう状況でも、自己観察はとても大事で、 
陰陽、ネガティブとポジティブ、好き嫌い 上下 温冷 等 全て相対性の自然の中で暮らしている私達ですが、貴方の心の中にも同じ宇宙が備わっています。

だから、ネガティブな事を考えてしまうのは当たり前、その逆もあるのだから、 ちょっとネガティブになってしまった事に落ち込まないで、、、そうか そう考えるってことは セルフヒーリングと食生活でポジティブに引き込めば良いのか!と その瞬間に気付いて ヨーガしたり食のバランスで調整したり 実践することをすれば良いのです。 
こうならなければならないとか完璧症から もっとユルユルにしてあげて、 これも有り、あれも有りと どちらも受け入れてあげれば、 小さい事で自分を苦しめなくて澄みます。
同時にキツキツさんの肩こりも解消してくれるはずです。

深呼吸をもっと意識的にする事で、他のユルユルな考えが生まれても来ます。
沢山の自己解消法が見つかります。

私達は、沢山の情報加速の中 生きていますが、それらを加えるばっかりでなく、
減らす事も ストレス解消、もっと自由で満たされる方向へどんどん進んで行くのではないでしょうか。ニュートラルともいうし、ゼロとも言います。
私達の心と体の美学、健康については いかに執着された何かを取り除いて上げる事が、大事だと思います。 昔から手放せなかった考えや、物事を 手放した瞬間、、、ちゃんと浄化へと進みます。

自己観察の中で、何が自分が手放せないのかをじっくり向き合う必要があるのです。
無知(エゴ)を取り払う事と同じです。

ヨーガで集中すると、そういう自分のエゴが見えてくる様になります。
涙が出たら、止めないで そのままにして上げましょう。流れるだけ、流れて体の本能のままに させておきましょう。 それが、貴方自身への優しさなのです。

自分に優しく、許して あげましょう。

それが 第一歩の浄化です。

大きな愛で 自分の腕で抱いて上げましょう。

深い眠りにつくことができます。

感謝が自然に 生まれてくるはずです。

全ての物を愛せる様に、自分を一番愛してください。


OM Shanti Shanti Shantihi









評価:
価格: ¥ 5,600
ショップ: PADMIN    
コメント:イラクサ(アロー)とコットンの生地がとてもナチュラル感たっぷり。色コンビネーションのバランスが良いです。鳥のモチーフチャームが可愛い!

評価:
価格: ---
ショップ: ---

| yoga ヨーガ | 17:08 | comments(0) | - | pookmark |
純粋な水の側でメディテーション
 JUGEMテーマ:スピリチュアル

車社会のアメリカで 歩くという事が、毎日出来ていないので、週に二回程、トレッキングは欠かせません!
日本でも熱海に 暫くいた頃は良く山のお散歩に行っていたのを思い出します。



我が家のエリアは 数えきれない程の湖の景色がございます。
その中でも、山の上からの眺めは 数カ所知ってるだけですが、このロングブリッジの景色は最高です。
このロングブリッジはワシントン方面から来ると サンドポイントの中心地に入る直前にあるそれはそれは長ーーーい橋。 アムトラック汽車や貨物列車も通る橋です。 
この橋に入ると、まるで水の上を走ってる感覚に浸れます。特に夏は気持ちがいいです。もちろん冬は凍ります。

今回のトレッキングは動物以外は誰も来ない場所なので、プライベート感を満喫!

ここで、ポカポカと温かい日差しとクリスピーな空気の中
静かな環境で瞑想をしました。
岩の上に苔の絨毯を見つけ、この苔を座布団代わりにして座ると
最高に気持ちが良かった!

暫く、サイレントな瞑想時間を過ごし、穏やかな週末だったなーと満足して帰ります。

穏やかな休息の時間を美しい景色と自然と共に過ごす事は
私にとって最高の贈り物です。
感謝感謝

苔の絨毯持って帰りたい程だったけど、また来年、戻って来る時にもあそこに座れると思うと
楽しみ♪

| yoga ヨーガ | 07:32 | comments(0) | - | pookmark |
サンサルテーション(太陽礼拝)
 

特に朝のヨーガは
夕方の練習より、集中力が優れている様に感じるのは私だけでは無いと思います。

太陽礼拝は、アーサナを始める上で 心と体にとって効果的な準備運動でもある。

これをやるのとやらないのじゃ、アーサナの練習が格段に違う。
心を静かにさせ、宇宙との繋がり、自然との共有、太陽を崇拝し、宇宙と一つになることで、 自分を内側から外側から どのアングルからも観察する事が出来る。
全ての行程から重要な関節を柔軟にさせ、潤滑油を温めてくれるので、 
アーサナによる無理な姿勢で怪我をする人も多いと聞くが、 これをしっかり扱う事で、怪我を防ぐ事だって出来るのだ。
アーサナをする前に 祈りとサンサルテーションを 是非試して欲しいと思います。

Om namo narayanaya


| yoga ヨーガ | 10:25 | comments(0) | - | pookmark |
ananda がアメリカでもスタートした色んな出来事
 JUGEMテーマ:おすすめインテリア・雑貨
お盆の時期となりましたね。

コチラも夏のピークを迎えている感じです。

今年は 私も
ちょっとチャレンジして、私自身が手づくりで作ったananda オリジナルのヨガバッグやマット、ヘアバンド、下着、ベービースリング、ピローケース等のインテリア小物も含めてサマーフェアで販売をしました。やはり 年齢の高い女性は経験が高いので、良い生地を納得してくださる方が多かったです。
アメリカ人向けに 色合い、素材等を考慮して作ったので、日本には販売出来る物はかなり限られています。来年日本でも もしかすると販売可能になるかもしれませんね。検討したいと思います♪ 

こちらに来て3ヶ月間、の間に地道に色々と仕上げました。自慢ではないですが(笑)私って一人でこんなに作れたんだ!って自分で褒めてあげています。プロではなくHobbyのレベルですので、そこが、手作り感を出しているんですよね。
この看板も私が作ったの。。。いびつな文字が笑えます。

この柄は”大海と波”をイメージしてるのです。
ヴェーダンタを学んでいらっしゃる方は理解出来ると思いますが、例え話が沢山ありますが、これはちょっと特別なお話。
大海の中の波は 自分の事を型と名前のある限定された波と思い込んでいます。これがマーヤと呼ばれる無知です。無知はその中にあふれる様にいます。ゆらゆら波が動いている様に、アーでもないコーでもないと妄想(幻想)の世界に浸っています。。。 こんなふうに波は「海さんよよー、、、いつまで私はゆらゆら行ったり来たり波をしていなきゃならんのだい?いつになったら海になれるんだい?マジで疲れるよ」ぶつぶつ文句を言っています。波は自分の本当の本質に気付かず、無知がある限り いつまでも自分は海の一部 私も全体であると気付かないのです。
しかし、限定から解き放たれたら、波は、波ではなく無限に存在する全体の大海で、元々の本質は大海の水(全一)を指しています。 分子原子までたどり着くと、目に見えないレベルまでさかのぼります。
私個人は限定された体(入れ物)を持ち、入れ物が要らなくなれば 超越した意識だけが本質として残ります。ゆえに 私はイーシュワラである(神)真実は一つである
本質とは何かを例え話で説いています。
限定された無知を取り除けば 本来の自己本質に近づく、、、、、、
最終的に本質に戻る事が出来るのです。
all is one


名付けた 
anandaとはサンスクリットで至福を意味します。超越意識そのもの
人は誰も永遠に幸せでありたいと願います。 不幸になりたいなんて誰も思いませんよね。
純粋に考えたら、幸せは平和と愛に包まれていて、そう考えるだけで、凄く良い波動が出ると思うのです。だからあえて 古代の言葉からこれをを選びました。 名付けてから もうかれこれ5年以上も経つんですね〜、、、


そんな想いから 出来上がった品物達がアメリカに初上陸しました。
こじんまりした、湖畔沿いのArt & craft fair in Sandpointで行なわれ、こちらは アジアな雰囲気の物が あまりないので、 日本やアジアが好きな人には評判は良かったです。
欲しいと言ってくれる方は、大抵30代〜60代の地元の人達。
購入してくださった方々は、殆どが生地のクオリティーを理解してくださっていた方ばかりでした。
殆どの生地は機織りで編んだ生地、麻や綿 絹の着物、インド綿、ネパールのヘンプ織り、タイ北部の織 、、、等
こちらでは大変珍しい生地を使っています。
それから、今回は私自身がタンポポで染めた生地から下着を作りました。
そして、ヘナやターメリック、ブルーベリー等で染めた五本指ソックス(これは製品になるまでは難しかった)
お客様からの声でも、やはり生地の素晴らしさに驚かれました。
特にこちらでは南アメリカやメキシコからのエスニックな生地が多くみられるので、少し見飽きている事もあると思います。
”絶対にこの地方では、こういう生地を使った物を得る事が出来ないわ!メキシコ製とは違うわねー”
とおっしゃる方もおられました。

初めてのアメリカでの出店は、私にとって、売り上げの事よりも、何よりも人々との出会い、感想を伺ったり、とっても晴らしい経験となりました。感謝です♪

白人社会の中で アジア人、日本人として頑張りましたよ。
一人の白人の方が、日本の原発についてコメントを求めてきました。
最初は、世界を脅かしている汚染についてを ちょっと責めてる様な表情で 日本人はどう思ってるのかと聞いて来られました。 
わたしは
”本当に悲しい出来事で、世界全体から考えると、残念で申し訳ない気持ちでいっぱいです。言葉にできない程、国民は苦しんでるし、国外から逃げることすら出来ない人が殆どで、汚染を受け入れながらも、諦める事なく大きな希望を捨てずに 頑張って生きていますよ。 日本国民は 利益だけを求める人以外、安全、平和等 大きな希望をいつも祈っています。
愚かな政府を一刻も追い出したいという気持ちは皆誰しもが そう言う気持ちでいますし、NO NUKE として反対運動もパワーアップしていく事だろうと思います。”

私のコメントの後、日本人を悪く思わないでねとちょっと思たのは確かです。

彼女は
簡単に”アメリカ国民も政府に対してとても反抗しているのと同じね”と軽く言って 商品をみて去って行きましたが、
少し経つと また戻って来て お気に入りの物を購入してくださいました。
なんだか、パーソナルにとても気持ちが伝わった様な気持ちになりました。

私の英語のスキルは良くありませんが、和やかな意識が伝わったかの様に、心が繋がった様にも思えます。


そう言う出会いが 私にとって ココに住み始めてから 大きな喜びに感じるのです。
 
↑私の可愛いお友達、マギーちゃん ❤



言葉や行動の行為 以外に
心の行為も 結果を生むのですね。

目に見えないが 祈りも行為と同じです。

何かをポジティブに思う事、願う事は 良い結果をもたらします。
常にそうなる様に
これからも努力したいと思いまーす。

shanti


☆☆森林deデトックスリトリート in Sandpoint☆☆
   Ayurveda $ Yoga コース 8月末〜9月開催 
 詳細はコチラ↓↓ 少人数1組で募集中!!!
 

| yoga ヨーガ | 07:14 | comments(0) | - | pookmark |
| 1/7PAGES | >>