ARCHIVES
CATEGORIES
KAYOKO THOMAS のプロフィール
●Ayurveda&Hatha/SivanandaYoga 500Hの instructor(10年以上のプラクティショナー) ●アーユルヴェーダ ヘルスクッキング料理研究家 ●アーユルヴェーダパンチャカルマセラピスト、アーユルヴェーダクラスの講師 ●数人のアーユルヴェーダドクターの助手を手伝う。 ●全国各地でのリトリート、WSを開催 :::::::::::::::: ヨーガを初めて経験したのはNY在住時代1995年〜 その後講師になろうと思ったのはずいぶん後である。 2007年〜 アーユルヴェーダとヨーガを集中的に勉強が始まり カナダのアーユルヴェーダセラピースクール、南インドのアーユルヴェーダ病院で数人のアーユルヴェーダDrとの元で、多数のマッサージセラピー科、パンチャカルマコース、薬学科、診療科、アーユルヴェーダ料理コース、カラリパヤットゥ武術のマルマ施術(フット&ハンド)コース、インドで2010年1月ハタヨーガTTC (200H)や その後 シヴァナンダヨーガTTCや2014年ATTC(500H) を修了、以後 カラリパヤットゥ施術の講師、アーユルヴェーダ講師+スパイス料理&ヨーガ講師として各地でリトリートやWS、クラスを開催、アーユルヴェーダヘルスアドバイザーとアーユルヴェーダ的創作料理のクラスやアーユルヴェーダ施術等、多様な場で活躍。  ホームレメディケアとして、オーガニックハーブ、スパイスを使い自家製のアーユルヴェーダケアを作ったり 日常にもオーガニック野菜とハーブ農園を作り、自家製のスパイス料理とハーブ等を組み合わせて創作料理を楽しんでいる。 2010年以降シヴァナンダヨガ東京センターでヨーガとアーユルヴェーダの講師も教えていた時代もある。  2011年からインドのスワミゴーヴィンダナンダ(シヴァナンダヨーガ)を師事するようになり毎年アーシュラムで勉強が続く中、アーユルヴェーダ病院や、アーシュラム、ネパールのパーマカルシャーでの奉仕活動 等々。。。 様々に共通点を学びながら 特徴有る世界の文化、交流の体験をしている。  その他、PADMIN online shopの運営や 屋久島でヨーガクラス、アーユルヴェーダクラス、リトリートも年に数回開催。 2015年からリトリートが可能な屋久島の宿など屋久島での活動が始まり、また全国各地、海外に至りクラス指導やリトリート活動断続中。 社会貢献のためにインドの孤児院施設へ、収益の一部を寄付を続けております。
Oceanview guest house 屋久島  癒しのリトリート
エルダーベリーの収穫



今年は 色々変化があった中
変わらないのは 自然の風景

散歩中 数ヶ月にわたり
道端で自生する
エルダーベリー の成長も観察しながら
花から実へと移り変わる物に感謝しながら 自然からの恩恵をいただきました。

花の収穫は 香りが一番強い時期を狙って お茶とシロップ様に 採取させていただきます。
実がなる為に 沢山採らないようにしなければなりません。

お花を乾かして 
ブレンドティーでいただきます。

最近 収穫した我が家のオレガノと



シャターワリ
とこの花のブレンドをしていただきました。
お花を入れるとマイルドな優しいお茶になります。 
なんだか女性性もアップ!
これにこの花のシロップを入れたら いっそう元気になるお茶って感じです。^_^


8月の終わりから9月の初旬にかけて
秋が始まる頃、エルダーベリーの実が 沢山採れる様になります。


最後の収穫 3回目にもなると
葉っぱも乾いてきています。
空気が最高に乾燥時期に来ていて
自身の体も同じで ヴァータが乱れてくる感じがわかります。 
だから 湿気質の物を自然に欲しがるのですよ。


エルダーベリーのフルーツシロップやシジャム 等を作る過程を楽しんでます。


洗って


乾かして お茶用に

生のはジャム様に煮ます。

この生実の煎じ液と蜂蜜を混ぜてシロップにしたりもしました〜!
今日は、ペクチンを入れて 
ジャムにもしてみました。


普通の葡萄は中にペクチンが入っていますが エルダーベリーには それがないため
自然食品屋に行って ペクチンの粉を買って 最後の過程で混ぜるのです。

皮や種を取り除く作業とか 
ちょっと面倒でしたが
なんとか 美味しく出来上がりましたよ^_^ ちょっとアムラっぽい感じでお薬ジャム風になった!
この実を乾かしたら 煎じてお茶にもできます。

自然に生えた生命力豊かな薬草 です。

免疫力を高める し
インフルエンザ予防 や
風邪予防 に最高の薬草
もちろんコロナ対策にも 良いと思います。
抗炎症にも良いそうよ
ビタミンA 、E、C 豊富な様です。

なかなか 手に入らないハープです。普通お店では売ってない。
凄く甘いわけでないので人気がないのでしょう。
それに、薬効の凄さに気づく人は少ないのかもしれません。
偶然に 散歩コースで
この木を見つけた野生の完全無農薬なハーブです。

実の乾燥した物を 日本に持って帰るよ!

欲しい方は DMくだされば ご案内します^_^
帰国の時期は 
まだ決まってないけど〜
多分 冬ですかね(?)


アーユルヴェーダオンライン講座生徒募集中
www.padminayurveda.com


インスタグラムもぜひフォローしてね!
@kayokothomas

| アメリカ生活 | 18:03 | comments(0) | - | pookmark |
アーユルヴェーダ基礎講座オンライン
こんにちは、アーユルヴェーダ講師のKayoko Thomas です。


今年も春から受講していた 生徒さんが 
Padmin アーユルヴェーダのスタディープログラム ステップ1の基礎講座の内容をを終わることが出来ました。

彼女はオーストラリア ケアンズでヨガ講師をされていて、インドへ渡航した際にアーユルヴェーダのトリートメントを受けたきっかけで 学びたいと思うようになったのだそうです。

ご縁をいただきとても嬉しく思います。

思ったよりも凄い知識の量で消化するのには時間がかかりますね!
とおっしゃっておりましたが、
とても前向きに謙虚に取り組んでいただいてもらえて

私も 本当に嬉しく思います。



^ - ^Yさんの感想^ - ^

友人の紹介でPADMINのアーユルヴェーダオンライン講座を知り受講することに決めました。

全くの初心者ですが
楽しく学んでいます。

講座は2週間に一度なのて?予習復習に時間をとることができ丁度いいペースです。

1回の講座にしっかり時間をかけて下さりわかりやすい説明や具体的なアドバイスも理解が深まり助かっています。

アーユルヴェーダを取り入れた生活が 勉強を始めて本当に良かったと思っています。

ありがとうございます







世界中の方達と時差を調整しながら
アーユルヴェーダクラスを決めていきます。


期間中 それぞれの内容について質問が有れば メールでも答える事も出来ますので
その方のペースに合った勉強が可能です。


随時受け付けておりますので
詳細をごらんください。


後々 インドのアーユルヴェーダ病院で実践の勉強も可能になる スタディープログラムを構築しています。


ここをクリック↓
www.padminayurveda.com


| Ayurveda & Yoga Class | 15:18 | comments(0) | - | pookmark |
2020年08月15日のつぶやき
02:14
@Ayurveda_Planet このパティムカムは パットランガの樹皮の中の部分だそうです。
| - | 03:40 | - | - | pookmark |
2020年08月14日のつぶやき
02:45
機能も素晴らしいけどデザインが可愛いのよね^_^ twitter.com/natgeomagjp/st…
| - | 03:40 | - | - | pookmark |
夏の ちょこっとアーユルヴェーダクッキング


マンゴーの季節

夏がやってきました。

夏は
太陽の日照りが強く
暑く、身体が早く乾くので 太陽から力が奪われて 体力が減退すると同時に消化力も落ちます。 そして疲れやすくなるのです(ヴァータが増加していきます。) それと共にピッタさんも一緒になってバランスを崩しがちです。

夏の暑い季節のおやつに最適な
マンゴーのジェラート スパイス入りだから 上手く弱った消化力を助けてくれますし 甘みは 体に力を与えてくれますので 簡単なおやつを作ってみてくださいね。

こちらをクリック↓

https://youtu.be/pNnEtqThduo

チャンネル登録も是非〜^_^

07:11
リトリート参加で学びのチャンスが再び!アーユルヴェーダ基礎学のオンラインクラス padmin-ananda.jugem.jp/?eid=731 #jugem_blog
| アーユルヴェーダ料理 | 03:40 | - | - | pookmark |
リトリート参加で学びのチャンスが再び!アーユルヴェーダ基礎学のオンラインクラス

こんにちは Kayoko Thomas です。

 

今度 PADMINが主催するアーユルヴェーダの基礎学のオンラインコースを受講される生徒さんは

数年前に屋久島アーユルヴェーダ&ヨガリトリートに参加された方でした。

 

三人の子育て奮闘中でも 少しずつでも学びたいと切望されて

私のところで 学びを深めていただけるのは 本当に嬉しい限りです。

 

個人それぞれの人生で 学びの時間を楽しむ事を選択するタイミングは

偶然でもなんでもありません。

 

本当に心の底から必要だと感じる事があって 初めて習得し始めるんですよね。

なんてったって 大自然の いや大宇宙の智慧ですから!

 

私もこの10年以上もの間、親しみを持ってくださる生徒さんがいて、地道に頑張ってよかったなと嬉しい気持ちでいっぱいです。

 

リトリート後にいただいた

彼女の感想文があったので ご紹介します。

 

以下

 

 

『屋久島というスペシャルな場所で
最高なひとときが過ごせたリトリートでした!


KAYO先生のアーユルヴェーダの講座は
まるで屋久島のダイナミックな恵みの雨のように
インド古来の叡智を惜しみなく降り注いでくれます。
KAYO先生のお料理の素晴らしいところは
インドという枠を越え
ここ日本や日本人に合うように
季節なども考慮してアレンジされているところ。
屋久島の野草を使ったり
葛や米飴など日本人に身近な食材を使うなど
KAYOさんのスペシャルなアーユルヴェーダのお料理は
素晴らしかったです!!

 

その恵みを受けた私たちは
また大きく成長できたような気がしました。

最高のリトリートでした!
ぜひ、また参加したいです。

 

KAYOさんに会える日を
とってもとっても楽しみにしています。』

 

アーユルヴェーダスタディープログラム オンラインアーユルヴェーダ生徒募集中

このチャンスを活かして、インド ケララ州のアーユルヴェーダ病院附属学校へ行きましょう。

数ヶ月の渡航ができる方は、パンチャカルマの体験できます。

www.padminayueveda.com

 

JUGEMテーマ:アーユルヴェーダ

| Ayurveda & Yoga Class | 07:00 | comments(0) | - | pookmark |
アーユルヴェーダ的な視点の食について



ナマステ〜 
アメリカから Kayoko Thomasです。


前回はギーの動画をご紹介しましたが
色々な観点をお話ししたいなと思います。

写真の様な

なんでもない おにぎり でも
シンプルな お料理でも
全てオリジナルな工夫 を楽しめる事 それが
心の底から嬉しい と感じられる事だし

日々の暮らし の中で
私自身でいられるのは こう言う時かもしれないなー とほっこりしたりします。

皆様 料理って レシピが無くても
自分の内側の感覚を使って 
自由に応用しながら作れますか?

そうなれば
本当に料理って凄く簡単に思うし
楽しみは数倍に上がります。


アメリカに住むとですね、
久々に 日本の米 が食ベたくなる 衝動に掻かれます。^_^

主人は あまり日本米を好まず
バスマティを欲しがるので
いつもはバスマティやジャスミン米です。

これに慣れると、 日本米が重たく感じます。

それは重性や粘性が他のより高いという事ですよ。

こちらアメリカでは 
逆輸入版の 40年ぐらい前の日本の茶碗を見つけたりします。 
この形から昔の日本人が食ベる米量が 見てとれるのです。
骨董屋に行ったら探して見てみてくださいね。
昔は 一杯分が、現代版の半分の量ですよ。

アーユルヴェーダ的観点で考えると、 なるほどだな〜と思うのです。
現代人は 過剰に食する傾向があるのですよね。

勿論 
環境も 種の種類も 人間のサイズも 昔と変わってしまいました。
なので
量だけで比較はできませんが
一昔の小さな日本人は底力と知的さは どの国民より優れていたと言われていたのは有名ですよネ〜、、、

食習慣の素晴らしさ とは何かを現代人は
昔に振り返る事は大切だと私は思います。

昔の食生活について
お年寄りに聞く事が一番だと思いますが
もう 今の若い人が
昭和初期 大正生まれの方とお話しできる機会もあまりございませんし、、、

ラッキーにも 私の祖父母は大正生まれのでしたので、小さい頃 彼らの生活習慣を知る事は出来ました。

遥か遠くの過去なので印象しか有りませんが、それでも伝統についてを学んだんだと思います。
世界中の米の中で
最も重い質の米を食ベる日本人 
逆に考えれば、日本米は
少しの量でも 充分 エネルギーを蓄えられると言う、効率の良い スーパーフードだと思います。


米はサトヴィックフード とも言われています。

サトヴィックとは 純粋で美しく喜びをもたらす物 ですね。

炊けたお米の匂いは 心が幸せになる感じするでしょ?


スーパーフードといっても過言は有りませんが、米がスーパーなら どの食品も個性の違うスーパーフードなのよね〜

人間と同じね!^_^
人種差別も食差別もダメ!!笑

↑でも実はですね
このカテゴリーは 私
あまり使いたくは無いのです。 
売るための戦略方法で作られたカテゴリー名だからね。


春はカパの季節 なので
重性食品を過剰にとり過ぎるのは やめましょう。 
それでなくても
春の心と体は自然に重くて だるくなっちゃうますので
とり過ぎると 
もっとカパが増えてしまいます。

今回のアーユルヴェーダごはん ですが
ギー と わかめの塩漬け と
ヘンプシード 胡麻 岩塩入り の おにぎりに仕上がりました。

ギー は消化を助けてくれるので
重い性質の米に、少しだけ入れると良いですよ。



アーユルヴェーダ オンラインコース 
6月受付中 
オンライン無料相談可能

公式ページまで
www.padminayurveda.com

素敵な1日を!

| アーユルヴェーダ料理 | 14:59 | comments(0) | - | pookmark |
Ghee ギーの作り方 動画 作ってみました。

JUGEMテーマ:健康

JUGEMテーマ:アンチエイジング

JUGEMテーマ:アーユルヴェーダ



初めて YouTubeの画像を作ってみました。




10年ぐらい前から 動画作ろうかなー
と思い立って 今やっと重い腰を上げた。

時って
長い様で
短い、、、

というか

今更
やってどうする!

的なノリですが

とりあえず

やっと 自分のiPhoneが 進化して

色々と 使いやすくなってきた?

というか

データも沢山貯めれるぐらいの許容範囲にした

と言うのも

自己原動力スタートのきっかけかな〜

慣れるかな?




(ちなみに この写真12年前ぐらいかな〜
バンクーバーで初めてアーユルヴェーダを勉強してた時期です。)



動画ですが、慣れないことなんで なんだか ギクシャクしてますが

楽しんでいただけたら 嬉しいですー!!!omom

コードは 

https://youtu.be/5z4G4Z85J2o

https://www.youtube.com/watch?v=5z4G4Z85J2o

テーマは免疫力アップ オージャスを高める 若返りに最高の

ギーです!!





次々に動画配信って言うのは
かなり難しいけど

これも
ゆっくり
徐々に 
video作りも 

やっていきたいと思います。


カメラの向こうの先に

誰が居るんだろうか?


って想像しながら 作るのは 良いかもしれない。

私の場合は
心から愛する 
私の子供達が

いつか 

健康食に目覚めて

これを指針に参考して貰えば

嬉しいな〜

と言う想いで 大昔この学びが始まったので
このvideoも その原点から 無意識に タイムリー的に 始まったのかもしれません。


飽きるまで やってみたいと思います。

<


(五年ぐらい前の写真 初めて一緒にプリクラして この時間がとっても嬉しかった時の写真)

もし寿命が 
あと10年だとすると
(人間いつどうなるかは運命だし、毎年このスパンで人生計画やってます)

目指すは 動画配信の続行は5年間かな!

他にも やりたい事が あるんです。

54歳から60歳手前までだったら
人生の良い節目を 迎えられそうだね!




気に入ってもらえたら

^_^チャンネル登録^_^
宜しくお願いしますします。

| アーユルヴェーダ料理 | 15:56 | comments(0) | - | pookmark |
オンライン講座 アーユルヴェーダ基礎学のクラス ご案内

www.padminayurveda.com


伝統的なアーユルヴェーダの包括した学びを 本場インドのアーユルヴェーダ医から学べるチャンス!!


(ケララ州アーユルヴェーダ病院の認定修了書付)


アーユルヴェーダセラピスト養成も兼ねたベーシックコースは 日本語オンライン講座、
インドの病院滞在で本格的な施術の技術、基礎 理論の習得を含んだカリキュラムに沿って、
個人に合ったアーユルヴェ ーダプロフェッショナルを目指すスタディープログラムです。

学習能力を引き出すために、経験豊富なアーユルヴェーダプラクティシ ョナー達のサポートを 1〜3ステップ毎に受けられます。


アーユルヴェーダの学びとは、時間をかけてじっくり学ぶことは不可決 であり、
アーユルヴェーダドクターの監修の元で、更に深い学びを得る 事を目的とし 本場インドの伝統を重視した学習構成となっております。


PADMIN はアプタスリーアーユルヴェーダホスピタルの
日本人のための公式窓口です。









2年前に パンチャカルマを受けにきてくださった 久美子さんは 

長年のアーユルヴェーダのセラピストさんであり関東でも活動されておりますので、機会があれば 
彼女の体験ブログも面白いので読んでみてください。






スタディープログラム3つのステップ





ステップ1


日本語オンライン講座 アーユルヴェーダ基礎理論コース (6 回/約2時間半−3時間のクラス)

期間:約3ヶ月間 月々 2 回程 (スケジュール調整可能)

※現在生徒募集中 


 6/17(水)、7/1(水)、7/15(水)、8/5(水)、8/14(水) 各クラス午前8時〜講座が始まります。



<<<講座 7 回目はインド到着後2日目に授業を設定します>>>



ステップ2


インド ケララ州の病院で 臨床の深いアーユルヴェーダ医師(英語の授業)から学べる そして、プロのアーユルヴェーダセラピスト養成も金た実技練習、基本理論をしっかりと習得できます。


現地でしか触ることができない薬草も含め、豊富なアーユルヴェーダのオイルも学びます。





ステップ3


●インド現地でのサポート、補修クラス、勉強の質問等の対応、学習ツアー終了後のサポート


●オンラインでの 先生と生徒の交流、情報交換、学んだ内容の疑問点からの Q&A, 個人相談付き


●帰国後にメールでの個別相談応(五回まで無料)




***お問い合わせ お申し込み***



ご相談を受け付けし、直接オンラインメィーティングで お問い合わせに対しても詳細をお伝えいたしますので


お気軽にご連絡くださいね。


 


PADMIN AYURVEDA & YOGA (KAYOKO THOMAS)

https://www.padminayurveda.com/study-program/


※このページにあるフォームからご送信ください。


| Ayurveda & Yoga Class | 14:49 | comments(0) | - | pookmark |
発酵したキファーとビーツのスパイス料理

ナマステ〜 
Padminアーユルヴェーダ ヨーガのKayokoThomasです。




今日は相変わらずの
創作スパイスクッキングを皆様にお披露目でーす。




今日 のアーユルヴェーダクッキングなんですが

ちょっと珍しい食べ物も紹介。

きっと数年後は 流行るんだろーなと
思いつつ、、、

だって日本人は 凄く新しいものに敏感 
流行り物が好き
だけど 飽きやすい



流行りを上手くファッションにしちゃう 所が 凄いね!
ニホン
粋だぜ おねーちゃん 
と言われたいからね 
やっぱり!
まさに ヴァータピッタの体質が他と比べると多い国民 だと思うのです。

余談は まーほどほどにしておいて、


ところで  

最近キファー という 種を頂き 毎日 キファードリンク(ラッシーみたいな味)を飲んでいます。 ← 珍し物 コレコレ

牛乳とキファーの種で 毎日発酵しては 呑み干し 
また新しい牛乳を入れる という繰り返し。

キファーの種菌は 別に牛乳じゃなくても
例えばココナッツジュースとかでも いけるんじゃないかって思ってるので 
今度 また成功したら お知らせしますね!

多分
微量に シュワシュワココナッツウォーター とかになるのを勝手にイメージしていますが  
なんだか
とっても楽しみになってきた!!!

数年前から 
アメリカ では 商品として 店頭に並んでいます。

お店で買うと 結構 濃厚なラッシー みたいで 好きになれず、、、 自家製だとね、短い時間(20時間ぐらい)での発酵 なら そんなに濃厚になりませんし 
飲みやすい。

今日は うっかり二日ぐらい置いてしまったので どろっとして飲みきれないと思い
試しに 料理 に使ってみました。

温野菜達とクスクス という雑穀 を焚き
アーモンドオイルで混ぜ混ぜ

コリアンダーの葉 をペースト状にした後に 
キファーと自家製スパイスドレッシングを混ぜて ふりかけて 
また混ぜ混ぜ

ミントの葉 や 我が家の畑の新芽、間引きした野菜を 最後にふりかけました。

なかなかのお味に! 
初#キファー料理 となるか!
だから 
創作料理 は楽しいいいい!!!


ビーツ は女性に最高な野菜なのよー
生理前後に 特におすすめね。
おつうじ が良くなる し
免疫力アップなお料理ですよ。



ちなみにですが今回使ったクスクスは やわらかめに焚きましたが 
固めでの焚き具合でも美味しいと思います。

オリーブオイルで代用しても美味しいし

自家製スパイスドレッシングは
私はライムやタマリンドやトマトのジュースとかオリーブオイルやアボガドオイルなんかとスパイス 岩塩 ニンニク 生姜 とかで 常備して作ってます。
別に市販の物を使ってもOKよ
そのかわり
クミンやコリアンダー 黒胡椒 ターメリック 岩塩 ニンニクなど など 加えて 味の調整してね。その時の体のバランスに合わせて 素材を選別し作ります。


料理は 自身の味覚センスを 磨かせてくれます。 この鋭敏な味調節感覚こそが
あなたの持っている本質を見つけ出す
一つの鍵なのです。


感覚器官を鋭くしていく 訓練は 
自分にしか出来ません。

誰かから教わる物でもありません。

自己追求心が 必要なのです。


まずは 自然と繋がりましょう。
同じく、それは
自己と繋がる
という事です。


五感も きっと 元々あった本来の鋭い感覚に戻って行きますよ。

https://www.instagram.com/p/CArHnMGndfH/?igshid=1oj516wcvp9p7



| アーユルヴェーダ料理 | 19:40 | comments(0) | - | pookmark |
             
| 1/67PAGES | >>