CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Padmin story
泥、汚れた水の中からしっかりと根をおろしながら、美しく清らかな花が咲く蓮。蓮根は泥の中から出て来るのに、まったく汚れに染まっていません。葉も茎も泥はついていません。 蓮根、種子からも繁殖する力、生命力の強いエネルギーを持ち、葉が水を弾くことをロータス効果とも言いますが、つまり とらわれることが無いという事です。 泥水を迷いの世界、私達の日常社会の喩え、その中に心理を悟られ、正しい生き方を人々に伝えたお釈迦様を蓮の花に喩えています。 この意味は、今 自分の居る世界、立場から逃げ出して別の所に理想を求めるのではなく、今居る世界で精一杯輝く人間になる事を教えている様ですね。 『世界蓮』のお話ですが、インド最高神のひとりヴィシュヌは原初の水の中で大蛇を寝台として眠っていたそうです。四千ユガ宇宙世紀の眠りの後、彼は創造の志を起こしました。その意欲は蓮の型(世界蓮=カーロ.パドマ)をとって彼の臍から成長し、花が開花すると、そこにブラフマー(梵天=ぼんてん)が生じ花の台(うてな)に座して天地万物を造化しました。 蓮は生命発生の母胎と観られ、その観念はヒンドゥ教に反映されています。 古代インド ヒンドゥ教の神話では 『聖なる義務を成し遂げる者は罪に迷わない。あたかも蓮の葉に水が触れぬかごとく』 『泥沼から生え、気高く咲く花、まっすぐ大きく広がり水を弾くリンとした葉の姿』 世の欲にまみれず清らかに生きる事の象徴の様に、極楽浄土の象徴とされています。 インドラの楽園はサンスクリット語でnandana (ナンダナ)といって、歓喜極まる最高の喜びのステージをananda(アーナンダ)と表現します。 仏教『阿弥陀経』の中で浄土の様子でこう述べられています。 妙なる音楽、美しい鳥が飛び、天からは花びらが舞い、池には蓮が咲き誇っています。 その蓮の様子を『青色青光、黄色黄光、赤色赤光、白色白光』と記されています。 浄土の世界では青い蓮は青いままに輝き、黄色い蓮は黄色のままに輝き............. 違うままにそれぞれが美しく輝いています。 その輝きにおいて等しく尊いのです。人間はそれぞれ違います。外見も能力も...しかし同じ人間としての差は無く、等しく尊い存在です。 違ったままで相手を認めるとはどういう事でしょうか? 我々人間は完全無欠の人はいません。そもそも出来る事と出来ない事があるのが人間のありようで、出来る得意な能力や、個性を発揮する事こそ、命を活用するという事です。 『生きる』ことを通して、出来ない事を補い出来る事によって欠けている能力を満たしてくれるのが、縁の絆に支えられている人間のあるべき姿ではないかと思います。 『みんな違ってみんないい』 それぞれの個性が光り、お互いに輝いて生きて行ける事は素晴らしいですね★                                                    どちらかをクリック↓↓ 宜しくお願いします〜♥ にほんブログ村 美容ブログ アーユルヴェーダへ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村                                                 
ブログ王の投票リンクです〜。 クリック!宜しくお願いします!↓↓ 
ランキングはこちらをクリック!


総合サイトにもショップ登録しました〜!!
  Shop-Bell   ヨガ用品・ヨガウェア

エスニック系人気ランキング

エスニック系
かわいい下着人気ランキング

かわいい下着
美容・健康   Shop-Bell  
アーユルヴェーダの薬草 ニールブリンガラジに触れて


インド滞在もあと少し
二カ月間の間に

アーユルヴェーダのリトリート(後日またそのお話も投稿しますね)も開催した前後に 数回 訪れた シヴァナンダアーシュラム

その周辺に ニールブリンガラジの薬草を発見しました。

と言うのも 私の友人 ドクター シュリーカラが 遊びに来てくれて 野草で生えている 花を指差して
"これは 憎悪したピッタにとても良いのよ、肝臓にも最高の薬 なの"
て さりげなく教えてくれました。

アーユルヴェーダヘアーオイルに良く入ってるので てっきり 頭皮と髪の効用にだけかと思っていたので
服用にも良いとは 新しい学びでした。
ドクターと一緒にいると 日常でも 色んな知識を教えてくれるので 本当に嬉しくなるのだ。

古いお寺の沐浴する水面を覗き込み
珍しい水草を 採集して
薬草の研究のために 病院へ持って行くのだと バックにしまい込むお姿。
趣味というか それが 彼女の地道なお仕事 で とっても素敵なのよね。



私の居た アーシュラムのすぐ近くに 彼女の実家があり
お昼を招待されて 六年ぶりに友人を連れて遊びに行きました。

彼女の古い先代は
シッダーアーユルヴェーダ医の 家系で
彼女もシッダー医学を研究しております。
実は政府のアーユルヴェーダ病院でエリートとして活躍しており

将来はとても 有望な方
カンヌール市のヴィヴェーカーナンダ協会にもベストドクターとして表彰されたんだとか!

シッダー医学 とは
パタンジャリのような 聖者 がアーユルヴェーダを伝えている様に
元々 聖者が 伝授するアーユルヴェーダで 植物は勿論 鉱物を主に 薬として 取り扱うそうです。 ゴールド 水銀 銅 ダイヤモンド などの宝石も 真珠も お薬です。

ちなみに全ての植物はお薬です。

彼女の家系の家宝としてアガスティアの葉っぱで刻まれたサンスクリットの薬のレシピ本が あるそうで
それは、秘密のレシピなので 大切に保管されてるそうです。

インドの植民地時代に 古い大切な知識が 焼かれてしまったり 盗まれたり インドでも 数少ない 古い知識が 家族によって守られてるのは 本当に素晴らしいと思います。

毎日 忙しいのに 貴重な休日に私のために過ごしていただき
本当に有難い1日でした。






またインド滞在も滞在記
お楽しみに!
| Ayurveda  アーユルヴェーダ | 00:07 | comments(0) | - | pookmark |
ケララでアーユルヴェーダトリートメント


ナマステ〜


昔は1ヶ月間のパンチャカルマがお手頃でできた時代がありました。


今じゃ インドもバブル期へ突入し土地から何から価値有るものは 急速に上昇中。

私の滞在するビーチ沿いも日本の地方物件と変わらない額になってしまいました。


パンチャカルマもそうです。

最近は 私が8年前 6年前に1ヶ月間のパンチャカルマをやっていた頃(ブログ参照できます)の金額から

二倍以上に跳ね上がり ちょい昔なのに 、 気楽にパンチャカルマをする事が厳しくなりました。


ですので、 毎年 ちょっとづつですが 気になる箇所のトリートメントをやっています。


トリヴァンドラムのアーユルヴェーダ大学 の教授 兼 眼科の名医 Drラジェッシュ から

"パンチャカルマは基本最低でも三週間受けないと パンチャカルマとは言えないよ。" と強く言われた事が思い出されます。

真面目に取り組んでるドクターなので

自分の田舎 カヌール(カンヌールとも言う)まで毎週土曜日の診療のため

8時間ぐらいかかる距離で汽車で戻り眼科専門医として 診療しているんですが、


予約がびっしり そして ずらっと民間の人たちが並ぶほど そして 難病の人は 遠いところから足を運ぶ 程 名医と言われています。


そんな権威のある先生と会う事ができ

乱視と老眼 と診断されたけど

私は治療しなくて良いと 言われました。薬を売りまくって金儲け主義の医者では無い事が直ぐ分かるんですね〜!

他のドクターが教えてくれたけども、お金が無い人には無料で提供してる

と言う先生なので、人々から尊敬されているそうですね。


これぞ 本当の医者だと 確信できる程の方。

ある医者と比べると志しが違うなっと感じられます。


世界中で色々な医者に診断されたが

誰もが経験してるかもしれないが

最悪だったなと思える医者もいます。



インドのアーユルヴェーダ専門医でも

そりゃ 人間ですもの 育った環境のもと色々な考え方 価値観はあると思う。


パンチャカルマと言って 一週間のパッケージをやるドクターに疑問を持つ ドクターラジェッシュの声を聞いて、そして

私自身 7日間のトリートメントをやってみて

その二つの効果の違いは 随分あるなーと

Drラジェッシュの意見に大変納得するのです。


で 私もどちらかと言うと、真面目なタイプ

二週間までの治療はパンチャカルマとは言えない 気分ですね。

あえて、今回のトリートメントをアーユルヴェーダトリートメントと 言わせて頂きます。



一昨年から の出会いである信頼を感じる ドクター プラパンチ とドクターアイシャ 二人ご夫婦で経営されている病院に

去年から通う様になったのですが、 ドクター達は本当に寛容で 謙虚な方達 で 診察も お薬も セラピストもとてもクオリティが高いと感じるので、7日間トリートメントを毎年やってます。(長年の経験上のお話)


去年は 耳の治療。

生や冷凍物の甲殻類 を食べると アレルギーで外耳が痒くなり そして喉にもアレルギー反応が出ます。

そしてヴァータピッタ体質の 私は 夏 秋になると 外耳が乾きすぎるのと 弱ってる場所なので 良く 耳をカキカキ したくなるほど 痒みがありました。

ですので

ネトラ タルパナと言う 耳にオイルを浸透させる治療等を 色々受けました。


その後 日本 アメリカ に帰り

耳が痒くならなくなった日常に驚きを感じます。

やっぱ、あのトリートメントはちゃんと効き目があったと実感しました。


そして

今年も 新年早々 体のクリーニングです。


昨年の暮れに偏頭痛で2日寝込みました。

更年期に入っているであろう私の体は いつも 暑い場所にいるとホットフラッシュ や 生理の前後、単なる旅疲れからくる 疲労から 頭が痛くなる事は 数ヶ月に一回 起こります。


昔に比べたら それでも良くなった方で

10年前までは 毎月2回程は偏頭痛がありました。



でも 偏頭痛って

突然やってきて

吐きそうになる いや吐く

起き上がれない

喋るのも辛い


ただ一人で横になる 吐く 汗をかく 白湯を飲む 食べれない 頭首肩背中のマッサージを出来るだけ してもらうことしか 出来ません。 いつも こう言うことにならない様にも

トリートメントをしようと決意。
左の副鼻腔に溜まった毒を感じるので

ドクターに相談しましたら、

私は繊細なので 8滴のナスヤから始めて 最後は 10滴で十分だと言われました。


カパタイプは もっと必要な場合があるそうで、

カパピッタタイプ カパヴァータタイプ それぞれ 数は違う様です。

アーユルヴェーダ治療の処方は体質に合わせた また 見極める事が最も重要です。


ちなみにカパヴァータの副鼻腔炎は 粘液が溜まって乾くの連続で まるで地層の様にこばりつくので 憎悪していきますし それを柔らかくして溶かし除去していくには 一週間の治療では絶対足りないですね。


私は副鼻腔炎は経験無しですが

寝込んだ時に 左に毒があると直感的に感じていました。


特にひどい状況ではないが

呼吸法でも左右の通りが違うかもと感じていたゆえに 病気予防として

鼻のメンテナンスは必要だと思いました。


今回は5日間のナスヤです。

ナスヤの薬用オイルを点鼻します。

そして ドゥンマパナ と言う 肩から上部の器官を浄化させる 薬用の煙を吸って吐く 処方も共にやります。

最終日にやっと 鼻の通りがスムーズになって 頭が軽い感じになりました。



それから

他の施術はカティピチュ と言って

腰にコットンを置き 温かいオイルを垂らし しばらく部分的に浸透させる様 オイルを保持させます。

カティヴァスティと違って 広範囲な部位に浸透させる事ができます。


私の骨盤は厄介者で

実は 小さい頃に 腰の骨盤の左側の突き出た部分が欠けています。 学校のプールで 浮き袋に引っかかり溺れそうになった瞬間 腰を急激に反り返し、 腰を痛めました。 病院で検査をしなかった事で 折れた箇所は繋がらないまま 大人になるまで 気づかなかったのです。 外科医にレントゲン写真で知らせてもらい 始めて なぜ腰痛があったのかを知りました。

ヨーガの練習にもバックベンドは特に 限界を感じますので 無理なアクロバティックなポーズは控えてますね。


寝返りをうたない晩の次の朝は 腰が辛い重いって言うのが 続くこともあるので そんな状態を少しでも軽くしたいと言うのが トリートメントの目的です。

大人になったらその骨は繋がらないし治らないから と医者に言われたら

やはり 常に メンテナンスは必要です。


今回の腰の治療は

ムリヴェンナオイルとカルポーラディタイラです。

ムリヴェンナタイラは 前にも紹介しましたが 外科専門には最も活躍するオイルです。我が家でも家庭の万能薬として持っているのですが、 いざっと言う時に本当に役に立つオイルなんです。


※padmin にしか売ってないムリヴェンナクリーム ドクターの自家製のとても良い商品が個人輸入で購入できます。




そしてアビヤンガも一通り カティピチュと同じオイルで 7日間やりました。

とても力強いストロークで オイルが浸透して、ジワジワと発汗してくるのを感じます。

オイルと汗が混じってきたと施術を受けながら 滑りが変わってきて それがわかるのです。




今回7日間 やってみて

腰が 毎日 少しずつ柔らかくなってくることが

感じられます。 これを1ヶ月間したら ものすごい効果であるに違いないと思います。


いつか やってみたい!!


将来の夢ですね。




むち打ち症も持ってるんですが

古い怪我が ずーっとうずくのを 英語でもトラウマと言うのです。

心の傷は日本語でもトラウマと良く言うのですが、

心も体も トラウマに向き合い 自己を愛する事を 続ける と言う事は


体の外も内も ケアは大事ですね。



どうやら耳鼻咽喉の辺りは

私のウィークポイントの様です。


耳鼻咽喉は繋がってるし

繋がってる全部の器官を総合的に ケアする と言う事ですね。


ケアすれば 肩こりまで回復してくるそうです。


副鼻腔炎の人達は肩こりが多いのは 其の鼻からの原因もあるらしい。


パンチャカルマの 1ヶ月間の治療よりは

はるかに違いがあると言っても

毎年 こうやって 少しづつトリートメントを受ける て言うのも悪くないな と思います。


でも 私は 二回も1ヶ月間のパンチャカルマを受けてるので

この短期治療も 生かされてるんだとも思っています。



何もやらないよりは 少しでもトリートメントを受ける事 は 次のステップにつながる訳ですから!^_^



あと五年以内に 是非とも1ヶ月間を目指したい!目標決めたら 大丈夫だね。



今日はトリートメント終了し

一週間ぶりに 海で泳ぎました。

海水は殺菌性もあるし 体の水分を吸い出してくれます。体水分の毒素も一緒に排出するので、 虫刺されの毒やまだ体に残った毒が 海水で 吹き出て綺麗になった気分。


更に今日は スッキリした感じがあります。


この気分を皆様に おすそ分け!




★2018年1月16日〜 

インドへ本場のアーユルヴェーダリトリート★ 

in KERALA



※もう直ぐ 始まりますアーユルヴェーダリトリート

1月末までの期間 一週間だけでも受けたい方、始まる 5日前でも 大丈夫。

まずお申し込みのご連絡くださいね。

| アーユルヴェーダ パンチャカルマ | 18:08 | comments(0) | - | pookmark |



アインシュタインの愛の手紙

を読んで
ヨーガの哲学 宇宙的な理論ととても重なるのです。
必然的に 普遍的価値であるスピリチュアリズムのエネルギーについて 究極に愛とは 至福という点でみていけば
アインシュタインのこの言いたいことはほぼ同じでなかろうかと考えるのです。

愛は光であり 引力であり 力であり 神である。 と伝えています。

娘に贈る言葉

同じ親として

私自身もじーんと震える様な同感と心打たれた言葉でした。

私が相対性理論を提案したとき ごく少数の者しか私を理解しなかったが 私が人類に伝えるために 今明かそうとしているものも 世界中の誤解と偏見にぶつかるだろう。 必要に応じて何年でも何十年でも 私が下に説明することを 社会が受け容れられるほど進歩するまで お前にこの手紙を守ってもらいたい。 現段階では 科学がその正式な説明を発見していない ある極めて強力な力がある。 それは他のすべてを含み かつ支配する力であり 宇宙で作用している どんな現象の背後にも存在し しかも私たちによって まだ特定されていない。 この宇宙的な力は愛だ。 科学者が宇宙の統一理論を予期したとき 彼らはこの最も強力な 見知らぬ力を忘れた。 愛は光だ。 それは愛を与えかつ 受け取る者を啓発する。 愛は引力だ。 なぜならある人々が 別の人々に惹きつけられるように するからだ。 愛は力だ。 なぜならそれは 私たちが持つ最善のものを増殖させ 人類が盲目の身勝手さのなかで 絶滅するのを許さないからだ。 愛は展開し、開示する。 愛のために私たちは生き、また死ぬ。 愛は神であり、神は愛だ。 この力はあらゆるものを説明し 生命に意味を与える。 これこそが私たちがあまりにも長く 無視してきた変数だ。 それは恐らく 愛こそが人間が意志で 駆動することを学んでいない 宇宙の中の唯一のエネルギーであるため 私たちが愛を恐れているからだろう。 愛に視認性を与えるため 私は自分の最も有名な方程式で 単純な代用品を作った。 「E = mc2」の代わりに 私たちは次のことを承認する。 世界を癒すエネルギーは 光速の2乗で増殖する愛によって 獲得することができ 愛には限界がないため 愛こそが存在する最大の力であるという 結論に至った、と。 私たちを裏切る結果に終わった 宇宙の他の諸力の利用と制御に 人類が失敗した今 私たちが他の種類のエネルギーで 自分たちを養うのは急を要する。 もし私たちが自分たちの 種の存続を望むなら もし私たちが生命の意味を 発見するつもりなら もし私たちがこの世界とそこに居住する すべての知覚存在を救いたいのなら 愛こそが唯一のその答えだ。 恐らく私たちにはまだ この惑星を荒廃させる 憎しみと身勝手さと貪欲を 完全に破壊できる強力な装置 愛の爆弾を作る準備はできていない。 しかし、それぞれの個人は 自分のなかに小さなしかし強力な 愛の発電機をもっており そのエネルギーは 解放されるのを待っている。 私たちがこの宇宙的エネルギーを与え かつ受け取ることを学ぶとき 愛しいリーゼル 私たちは愛がすべてに打ち勝ち 愛には何もかもすべてを 超越する能力があることを 確信しているだろう。 なぜなら愛こそが 生命の神髄だからだ。 私は自分のハートの中にあるものを 表現できなかったことを深く悔やんでおり それが私の全人生を 静かに打ちのめしてきた。 恐らく謝罪するには遅すぎるが 時間は相対的なのだから 私がお前を愛しており お前のお陰で私が究極の答えに 到達したことを お前に告げる必要があるのだ。 お前の父親 アルベルト・アインシュタイン
| yoga ヨーガ | 23:49 | comments(0) | - | pookmark |
インドビザ のオンライン申請E-visa
明けましておめでとうございます




インド滞在中の新しいニュース

インド観光ヴィザのルールがまた変わったそうな。

6ヶ月ビザを取得して、インド入国したからって 今じゃ6ヶ月間ずっと滞在できると思ってる人は要注意の様です。
話では 関東と沖縄で申請した人は良く調べてください。(インドはしょっちゅうルール変更するので注意です。)


入国後、90日間以内にインドを一度でないとならない様で
いつもなら 90日以上滞在する私であったが、 直感にもとずいて2日前に突然ネパール行きを(75日後に)決めていたから
この情報を聞いた時にホッとした気分でした。



なにやらEvisaも出来て インドへ旅行するのもとても 楽になった様子です。
メディカルビザ 60日間もEビザ で
簡単に申請できるらしいし
それに申請料もお手頃価格。
25ドルらしい。
しかも 1-2日の間に許可が下りるそうで
色んな目的でインドへ渡航を考えてる方はストレスなく行けるって訳ですね。


お友達 きょうこさんのブログでも紹介しています。

" target="_blank">https://ameblo.jp/deelsol/entry-12342222253.html?frm_id=v.jpameblo&device_id=e4b8cd6f2beb45df89a72030d7f4c555
" target="_blank">https://ameblo.jp/deelsol/entry-12342222253.html?frm_id=v.jpameblo&device_id=e4b8cd6f2beb45df89a72030d7f4c555

今月末に彼女とインドのアーシュラムでお会いできるので また 楽しいインド事情を お送りいたします。


今年も皆様にとって
満たされる日々であります様に!^_^

| インド滞在記 | 14:11 | comments(0) | - | pookmark |
年越しのインド滞在 再び、、、




2017年 最後のサンセット
Ha--ケララのアラビア海より

写真の様に反射する光と太陽の二つが
観るものと観られる者を象徴するかの様ですね。
または
サンキャ哲学のプルーシャとプラクルティのエネルギーの様にです。


今年も後数時間で 終わりに近づいて来ました。

今回で初インドから9年目だけど インドに来たのは12回ぐらいは来てるよね。

人生の転機が来る前から
ヨーガもアーユルヴェーダも海外日本で学んでいたんだけど、 転機の時期に やはり本場インドで 両方を深く学びたいと思って そのきっかけで 初来印となったのだった。

想えばその時
私にとって 生まれ変わる様な出来事ばかりが起きて、
私に本当に必要な事が用意されたという感じで、急速に 物事が 精神性も含めて後から後から変化して動き出したのです。
それは9年前初めて来たインドの体験

初来印以来
数年に及び病院で暮らしアーユルヴェーダドクター達や薬剤師やセラピスト達 、料理人達や患者のそばで 常に 全ての分野においてプラクティスができた事、
またマルマに詳しい伝統武術の施術法を求め、2年後グルカル と共に暮らす様に 長期にわたり 武術 施術を学んだ事はかけがえのない 体験であったし

有能な占星術と出会い
占星術によるカウンセリングにより
本質についてを星から自己を見つめ直し、過去から繋がる現在のカルマ(行い)についてを深く知る様になり、新しく人生を切り開く中で 益々前を見て 突き進もうとする原動力が 湧いて来たり




初来印の時に知り合った時に ヨーガの授業では 元ケララチャンピオンだったと言われる 先生から教わる事が機になって
その後、アーシュラムでヨーガの修練に勤しんだ。
何回も足を運びスワミや先生と過ごす
それによって ヨーガ哲学の深さとアーユルヴェーダの哲学の共通する智慧が 体と精神と魂の間で一致し始めた。

今もなお 人生のステージにより 一致する部分が 深まって来るんだが

毎回 学び続ける度に
ヨーガにもアーユルヴェーダにもスピリチュアル性の重要性が備わって居る事に
頭ではなく 心と体で体感する事ができた喜びも 感じる日々である。


何かを祈願する事は 時間を超えて いつか 内なるものから現実化するものではないでしょうか。

それは自己の行いと反映するものでもあるので 良い事にだけに集中して祈願しよう。 (その反対も自分にはね返って来る事ですしね。)

ネガティブ思考や邪悪な霊性を追い払い 個々に幸せを導くプージャという儀式が 一つのヨーガプログラムで4回行われる。
これは経験者でないと語れないし感じることはできない。
何時も洗礼を受けるのだが
修行を積んだ僧侶は プージャをする前と始まる時の表情や 人までもが まるで違うと思う程 エネルギッシュなマントラというお経を唱える。
外界の大宇宙にも私たちの内界の小宇宙に全て存在する五大元素 -空-空間/風-気体(ガス)/火/水/土 という要素を必ずプージャに用意し 例えば ヤントラと言われる意味がある幾何学的模様の中に薪と神の牛糞 ギーをつかって、全てのエネルギーを変換させる火を起こし ギーランプを灯し、聖なる積んだばかりの花 ローズウォーター、ココナッツの実、サンダルウッド クンクマという赤い粉 ターメリック、聖なる物 純粋でオージャスとも呼べる その恩恵に値する自然要素を使い 僧侶の正しい音マントラのバイブレーションに寄って、見えない世界スピリチュアル性の力が生まれるのです。
(マントラは正確な音でないとエネルギー的効果は無いそうです)

この行いを 数え切れないぐらい 9年間もお世話になっており、全くもって私は彼の拡散するスピリチュアルなエネルギーを 常に持ち帰り 日本 アメリカでの暮らしで生かされているんだなーと実感するのです。



有能な占星術師 ジョーティッシュが勧めてきたのは去年の事 私のサターン時期が入る前である。 私達に吉兆をもたらす関係と推薦され
アーユルヴェーダ病院のドクター プラパンチと共に プロジェクト 、 まだ私の状態が 星の数学上 花を咲かせる状態でない時期だとわかっていて、 案の定 色んなプロジェクトが実になるのは数年後になりそうだが
ゆっくりと 企画を温めて居る最中です。

今まで 教えてきた生徒さん達には 特別な特典がある様に プログラムを用意しようと考慮しながら
それも まだ先ではあるが 是非楽しみにしてもらいたいと思います。

Padmin Ayurveda &Yoga は

屋久島リトリートSuryaの分野も広げ 色んな事へのチャレンジを 始めています。


サンセットの反対には月Thaが!



写真は二つ同時に撮るのは無理だったけど 年明け前に一緒に観て ギフトの様に思えたよ。

ヨーガ理論を学んでる方なら 言ってる意味分かるよね?
太陽と月の陰陽のバランスが理解できるなら
さらに言うと 相反の温性と冷性のエネルギー調和が取れた 最も完璧な状態って事 そして 相対的要素の全てバランスが取れて居ると言うこともできますぞよ。

Hatha
が 私の内側と外側にある様に感じて とても気持ちよかったんですよ。


インドでは後一時間ちょっとで年明けのカウントダウン^_^


私と繋がる人 またそのまたへと繋がる人々が本質に生き 健康で幸せへ導かれます様 祈ります。


皆様良い年を!

愛と感謝を込めて love




春のリトリート開催はこちら https://yoga-ayurveda-retreat.jimdo.com/
| インド滞在記 | 22:22 | comments(0) | - | pookmark |
大いなるものからのメッセージ



私達へのメッセージ。

地球、大いなるものからのメッセージ。

ネイティブアメリカンの言葉

あなたが生活のために何をしているかは、どうでもいいことです。

私はあなたが何に憧れ、どんな夢に挑戦するのかを知りたいと思います。

あなたが何歳かということも関係のないことです。

あなたが愛や夢や冒険のためにどれだけ自分に賭けることができるか知りたいのです。

あなたがどの星座の生まれかということもどうでもいいことです。

あなたが本当に深い悲しみを知っているか、人生の裏切りにさらされたことがあるか、 それによって傷つくのが怖いばかりに心を閉ざしてしまっていないかを知りたいのです。

あなたが、自分のものであれ人のものであれ、痛みを無視したり、簡単に片づけたりせずに、 それを自分のものとして受け止めているかどうかを知りたいのです。

また、喜びの時は、それが私のものであれ、あなたのものであれ、心から喜び、 夢中になって踊り、恍惚感に全身をゆだねることができるかどうかを知りたいのです。

気をつけろとか、現実的になれとか、たいしたことはないさ、などと言わずに。 私はあなたの話すことが本当かどうかには関心はありません。
私はあなたが自分自身に正直であるためには、 他人を失望させることでさえあえてすることができるかどうかを知りたいのです。

たとえ裏切りだと責められても、自分自身の魂を裏切るよりはその非難に耐える方を選ぶことができるかどうかを。
たとえ不実だと言われても、そんな時にあなたがどうするかによって、あなたという人が信頼に値するかどうかを知りたいのです。

私はあなたが本当の美がわかるかどうかを知りたいのです。
それが見た目に美しく見えない時でも、毎日そこから本当に美しいものを 人生に汲み上げることができるかどうかを。

私は、あなたがたとえ失敗しても、それを受け止めてともに生きることができるかどうか、それでも湖の縁に立ち、銀色に輝く満月に向かって『イエス!』と叫ぶことができるかどうかを知りたいのです。

あなたがどこに住んでいるとか、どれだけお金があるかはどうでもいいことです。
それよりも、あなたが悲しみと絶望に打ちひしがれ、どんなに疲れ果てていても、また朝が来れば起き上がり、子どもたちを食べさせるためにしなければならないことをするかどうかを知りたいのです。

あなたが誰を知っているか、あなたがどうしてここに来たかは関係ありません。
私とともに決してひるまずに炎の只中に立つことができるかどうかが知りたいのです。

あなたがどこで、何を、誰と勉強したかはどうでもいいことです。
私が知りたいのは、皆が見捨ててたった一人になった時、 あなたの内側からあなたを支えるものは何かということです。
私はあなたが自分自身としっかり向き合い、その何もない時間の中にいる自分を心から愛しているのかどうかを知りたいと思っているのです。

オライア・マウンテン・ドリーマー(ネイティブアメリカンの長老)
The Invitation
It doesn’t interest me what you do for a living. I want to know what you ache for and if you dare to dream of meeting your heart’s longing.

It doesn’t interest me how old you are. I want to know if you will risk looking like a fool for love for your dream for the adventure of being alive.

It doesn’t interest me what planets are squaring your moon... I want to know if you have touched the centre of your own sorrow if you have been opened by life’s betrayals or have become shrivelled and closed from fear of further pain.

I want to know if you can sit with pain mine or your own without moving to hide it or fade it or fix it.

I want to know if you can be with joy mine or your own if you can dance with wildness and let the ecstasy fill you to the tips of your fingers and toes without cautioning us to be careful be realistic remember the limitations of being human.

It doesn’t interest me if the story you are telling me is true. I want to know if you can disappoint another to be true to yourself. If you can bear the accusation of betrayal and not betray your own soul. If you can be faithless and therefore trustworthy.

I want to know if you can see Beauty even when it is not pretty every day. And if you can source your own life from its presence.

I want to know if you can live with failure yours and mine and still stand at the edge of the lake and shout to the silver of the full moon, “Yes.”

It doesn’t interest me to know where you live or how much money you have. I want to know if you can get up after the night of grief and despair weary and bruised to the bone and do what needs to be done to feed the children.

It doesn’t interest me who you know or how you came to be here. I want to know if you will stand in the centre of the fire with me and not shrink back.

It doesn’t interest me where or what or with whom you have studied. I want to know what sustains you from the inside when all else falls away.

I want to know if you can be alone with yourself and if you truly like the company you keep in the empty moments.


| - | 21:16 | comments(0) | - | pookmark |
屋久島ヨガ クラス 案内

NAMASTE(^^)!Kayokoです。

もう直ぐアメリカを出発し 帰国まじかとなりましたよ。
やっと日本のヨーガスケジュールの告知です。
またの再会を楽しみにしております。
まじかになって 本当にお待たせしましたが、、

お時間のタイミングや お気持ちがあれば 是非ご参加くださいね〜




11月と12月は5回のみ

=ヨーガクラス= 8ー9名様まで ※来られる際は連絡あると助かります。

11/21火 10:00〜
11/26日16:00〜
11/28火10:00〜
12/3日16:00〜
12/5火10:00〜

スパイスチャイ等 その時によっては おやつも!

クラス後にお召し上がり出来ます。

場所は 私の自宅兼スタジオです。 

屋久島町楠川1458−3 

たぶ川地区 やわらかショップの真上位置です。

★GPS mapは間違って誘導しますので場所の説明しますので、ご連絡ください。

 

 


料金は 1000円以上のドネーションでお願いします。

毎年 孤児院に寄付しております。

皆様の善意のお気持ちに いつも感謝です。

kayoko.gananam0 あっと gメール どっと コム

(迷惑メール対策のため ↑すみません)




※※※ ヨーガは ただポーズを綺麗に観せるためのものではありません。人生そのものの自分の在り方がヨーガと言われ 体操はアーサナと呼ばれる健康と幸せを目指す 一部のツールの様なものです。 一人一人 皆 違う特性を 呼吸に合わせて各自が内観し 内側からの本質の美しさを知る事、それが経験による知識なのでしょう。内と外が一体となる瞬間は、魂と心と体の 統一 (完全なバランス)を目指す 中で 一瞬の喜びです。 アーサナは決して アクロビックなものでもなく、人と比べる競技でもありません。 硬い柔らかい は全く関係がなく 各個人のできるところまでを各自が認識する事が 大切です。 無理な体勢を行なうと怪我の元です。無理なくマイペースでのぞんでいただきたいと思います。どうぞよろしくお願いします(^^)! お待ちしております。

経歴 ヨガ歴10年以上 8年間にわたり

インドのアーシュラムで ハタヨーガ 、 シヴァナンダアドヴァンスヨーガ、 インテンシヴ アドヴァンスプラナヤマ 等 

500H 以上の ティーチャートレーニングを 修了しています。

 

 

 

★2018年1月16日〜 

インドへ本場のアーユルヴェーダリトリート★ 

in KERALA

募集〆切12/31まで

 

 

 

7泊8日間または14泊15日間

 

https://ayurvedatreatmentindia.jimdo.com/

 

 

 

| Ayurveda & Yoga Class | 11:38 | comments(0) | - | pookmark |
アーユルヴェーダリトリートのご案内 屋久島編とインド編

ナマステ〜

長い間 Padminを愛読してくださってる、親愛なる皆様へ、、、

アーユルヴェーダとヨーガのブログとショップが始まって、

もうすぐ8年目にもなるのか〜〜?

日本のアーユルヴェーダ歴がとても長い方は 

多分 私のブログを知らない人は居ないと思います。

なぜかと言うと、あの頃 

こういう記事を書いてる人って10人も居なかったと思います。。。

アーユルヴェーダの学校も 関東に4、5軒位しかなかったですよね。

 嬉しかった事にSEO対策なんにもせずに、

トップページに入っていたブログです。

自慢じゃないけどトップページにあったっていうだけで

最初は浮かれてたのかもね。

(今なら 御金かけないと無理なんでしょうね!)

それが年々 こんなに沢山の人が興味を持ち出して、、、

それには 大きな社会的経済的背後があります。

社内がロボット化されて就職してもトップクラスでないと

特にお給料も上がらないし、

セカンドジョブやサードジョブが無いと

食べて行けない時代に突入してるのと

癌患者 難病が多くなり

健康ブーム食ブームが注目されて来ています。

日本人は新しい事が大好きな文化人

昔の日本人は誰もが 高い意識レベルを

普通に持っていたと言われます。

しかし、

自然環境から離れた生活、

西洋文化の生活や食生活の影響で

武士や農民の持つ直感や五感の鋭さが鈍くなり

自己を見失い、周りの流れに左右されがちで

自分がどうして良いかも解らない程、

何でも自分で決められない状況を作ってしまいがち。。。

知らず知らずに

誰かにコントロールされて生きて行くのも悪くないという世界も

あったり、、、

人の意見にのみ込まれ

相手に合わせてこれが自分なのかと勘違いしてる人も多いのですよ。

日本人 もっと自己主張しても良いんだよ。

出る杭は打たれる

じゃ この先世の中 特に日本は大変になっちゃうよ。

インドはいっぱい杭(釘か?)でてても 打たれないよ。

そのまま、オーケー でガハハと笑ってる人多いしね。

でも 日本人さん 本当の内側の深い所では皆 

本質的な自己と感じる事を

どこかで求めてるんじゃないかな

って思います。

もちろん 西洋人に比べたら 

感じる能力は日本人は まだまだレベル高いと思っています。

日本人には

空気を読む

という能力があるけど、

西洋人にはあまり無縁かな。

でもなんでなのか

ハリウッドスターとか?モデルとか?白人の西洋化ヨガに

憧れてる日本人が いっぱいの若い世代の方々

物質化マーケティングにおどらされて

ヨーガの真髄を追求せず、

ファッションの一環として ル.....とか?

お化粧もばっちりして

胸の谷間もバッチリ
なんなら お腹も 太腿も 見せちゃう!笑

露出度80%でしょうか、、、外側を重要視で

骨格が違うのに金髪にして 白人になりたいと思ってる人 みたいに 顔 整形もあり?
骨削っても絶対 真似できないけど 願望という ものが前に出ちゃう 感じとか
見てるだけで 何故か私が恥ずかしくなっちゃうよ 、、、

西海岸の日系混じってるKi×× さん みたいなの

(アメリカではこういうのハリウッドヨガと皮肉的表現がある)
なんででしょうね〜笑
アメリカで見慣れてるからでしょうか !

素でやってるインド人ヨギーはフンドシで 

インド人ヨギー二はサリーとレギンスで

ていう世界が インドの田舎では普通だったり、、、

神聖な体操という心構えだと

インドでは女性は肌をなるべく露出しないというのが基本です。

アシュラムで水着系ル××××着れる勇気は私にはありません。

本場は神聖=伝統を重んじる

となるのです。

でも

こういった

西洋的ビジネスファションなヨガも素敵ですね(笑)

しかし

憧れる誰かの真似ばかりで 追っかけてると

(例えば、同じ服や物を揃えたり、似た様な事をして)

自己本質の追求

個性を磨こうというのは 

大変、遠い道のりとなってるのではないでしょうか?

決して無理 ではない事ですが

気付きの可能性は誰にでもあるものね。

なんだか辛口な意見でしたね!

ちょっと前のアーユルヴェーダは

 昔ヨーガスタジオの経営人もアーユルヴェーダ知らなかった分野、

今じゃ 各都市ではヨーガ経営者 指導者には当たり前の様になってきましたね。

ヨーガ同様 普遍的な奥深さの智慧には こうだからこうなる とか

こうでなければならない みたいな価値判断的な要素が無い事が良く直面するので、

いかに 自分との向き合いとなる、、、

常に 受け入れる 器を大きくしないとね。

 このドクターの研究がこうだから 絶対こうだという意識を持ってはいけない世界でもある。

 そうなんだねー そう言う研究結果も素晴らしいなー 位にとどめておいた方がいいのかなっと思ったりする。

 どんな種類の学校でも こう習ったから 絶対こうだ というのも気をつけなければならない、

 習った事を実践してみて 初めて習った事が自分の中でしっくりするかしないかは、

まさに 自分の直感や、5感で感じる能力があるかないかに尽きるのである。

私よりある意味アーユルヴェーダ歴の長い主人に 言われ続けてる事は、

私が 彼にたまに 質問する事があったんだけど、

こっちのドクターの本に書いてある、スパイスと食べ物のエネルギー効力と 

あのドクターの説明となんか違うんだけど、、、 と思う事がたまにあり

(彼は アメリカやインドに住むアーユルヴェーダドクターの様々な本、ヨーガの本を読みあさってるので )

『基本アーユルヴェーダのチャラカから伝わる食事法でも 本にはドクターの考え方がそこに加えられるし(インドのよくあるプリントミスの誤報もあったり)本によっては 比べると情報が違う場合があるから 

 自己の直感で、このドクターと思える情報を忠実に実際にそれを実践してみて、

それが本当かどうかを知るのは、100%自分の感でしか得られない事だ。

 だから 結果を探求する、感じる事にまず努力せよ!そして感じた自分を信じる事だ』

もっともなご意見なんです。これが 実践してみて 

私の答えは 彼の言う通り!

(大量10人前以上!ケララにはビリヤーニ米というのがあってね、、、

リトリートに大豆ミートのVEGビリヤーニ を作りました)

私の長年感じた事をお伝えする リトリート  

なかなか 日本で出来ないのですが、 

おかげさまで、いつもご好評を頂いております。

各地で行なってるので

いつも同じ場所ではありませんが、、、、

準備が整えば、どこへでも、、、

でも北朝鮮とかは行きません!笑

おかげさまで、クラスにも指導者達や他で習った人達がやって来ます。 

実際に感想の中で 学校で習った事より もっと詳しくて驚いた

というおっしゃる方ばかりです。 私も素敵な生徒さんから 沢山のリアクションと学びを 頂き感謝でいっぱいです。

今年と来年の秋冬の予定は以下です。

是非私と沢山の体験をしましょう!!

ヨーガもアールヴェーダも 

学べば学ぶ程 噛めば噛む程(ちがう?)

自分味がでるんですよ!

幸せとは何か健康とは何か

自己の奥深い潜在意識を掘り出し

気付きと心の整理整頓を生み出すツール

だと思います。

自己本質、個性を磨く

まさに 観たくない自分も含めて、きちんとそこを直視し

しっかり認める事で 大好きになる

本当の私を

真実を

発掘して行きましょう。


★屋久島ヨガ&アーユルヴェーダ リトリート のご案内は★

こちら↓11月末スタート   (募集〆切間近)

https://www.yakushimaretreat.com/retreat-schedule/

★2018年1月16日〜 

インドへ本場のアーユルヴェーダリトリート★ 

in KERALA

募集〆切12/31まで

7泊8日間または14泊15日間

https://ayurvedatreatmentindia.jimdo.com/

JUGEMテーマ:アーユルヴェーダ

| Ayurveda & Yoga Class | 14:36 | comments(0) | - | pookmark |
秋の収穫の幸せをお届けします




秋の収穫 終盤です。

今年のジャガイモは大きくてより嬉しい!


日本のかぼちゃは植えるのが遅かったか かなり小さく
やはり ズッキーニのように 受粉も私の手でやった方が良いのかなと 思っている。

4年ぶりのトマティーオの実り!

日本ではとても珍しいですが

此の野菜はトマトと茄子が混ざった様なお味で 

ちょっと酸味もあります。

グリーンハウスが今年初めて建てられたので、

通常より一ヶ月以上長く栽培が可能となり

トマトもチリも沢山摂れました。

此の土地は元からやせた土地なので

毎年 土作りという大きな課題に挑戦しています。

毎年コンポースト(肥料も生ゴミから)も作っています。

追肥も色んな種類を試しています。

毎回自然と気候と自分との向き合いの場です。

自然から沢山の学びを得ています。

自然の神様から教わった事を

アーユルヴェーダの実践を通して

様々にお伝え出来たら嬉しいですね。

春から土耕し 土作り 種植え 実りから収穫まで
今年もオーガニック野菜作り頑張りました。


たまには自分に褒めてあげないとね!
褒めてもらおうなんて期待しちゃいかん年頃です〜。

だから自分に褒めて自分を満たす努力は大事です。

でも 過剰に大げさにならず

謙虚

という姿勢も大事かと思います。

(外側を意識する自慢にならぬ様に)

様は

自身の満足がそこに在るかです。



自然の森や育てた花や野菜が 畑仕事をしながら 私を満たしてくれるので
本当に 幸せ者です。

旦那様の存在がなければ
過去の経験がなければ
私の今の存る この自分が無いわけで

今 この瞬間の感謝は
自己の過去へも未来へも その感謝に繋がるわけですね。

だから全てに感謝 という言葉が響くのです。



先週は寒かったり暑かったり乾燥したりで 山火事が続きました。

すっかり秋の真っ只中
自然界の大宇宙も人間という小さな宇宙も
ピッタ 体質
火と水の要素が ウネウネ影響し合っています。

反対の要素 冷性 や 重性のもの 甘味 や渋味 を用いる りんご やカボチャ

ナッツ シード系など 普段より多めに摂ると 良いですね。
そして根の物 ごぼうや じゃがいも カボチャ 人参 などは 身体に安定感をもたらします。

サンフラワーオイル ヨーグルト バターミルクなど も 良いと思います。
苦味は冷性だけど
身体を乾燥させちゃうので
乾燥した日には摂りすぎに注意ですね。


最近 朝方 霜が降りてきちゃうので
今年最後の薔薇の花も全部切って

家の中に飾っています。
花びらが散ると
蒸留水に 花びらを数時間 浸けておくだけで

ローズウォーターになりますよ。
本当に薔薇の香りと味がして美味しいの

幸せ気分をおすそ分けです〜!

試してみてね〜!


皆んなが皆んな幸せに
なりますように(^^)(^^)(^^)


★屋久島ヨガ&アーユルヴェーダ リトリート のご案内は★

こちら↓11月末スタート 

https://www.yakushimaretreat.com/retreat-schedule/

★インドへ本場のアーユルヴェーダリトリート★ 

7泊8日間または14泊15日間

https://ayurvedatreatmentindia.jimdo.com/

JUGEMテーマ:アンチエイジング

| Ayurveda  アーユルヴェーダ | 22:51 | comments(0) | - | pookmark |
アーユルヴェーダの神様 ダンヴァンタリ神話

JUGEMテーマ:アーユルヴェーダ

アーユルヴェーダの神様は 

ヨーガの哲学にも出て来ます。

幸せを維持する力を象徴するヴィシュヌ神の化身と言われているの。

धन्वन्तरि サンスクリット語でダンヴァンタリ Dhanvanthari


日本のサウンズでは舌の使い方が違うから

ダンワンタリと聴こえたりする。

本当はダとンの間に小さなハ という抜ける音が入るのですが 

あまり聞き取れない音なのです。

正確にはダと発音したらちょっとハの音を

のどの奥で抜く様にだして口を閉じて ンと発音する。

ヴァは前歯をちょっと下唇に置いて ヴァと発音します。

例えば 

サンスクリット語はサンスカーラというが ンがmなので 

口を閉じてムって感じだけど音的にはンとなったり

なんだか サンスクリット語を書いて表現するのが難しいなーと思います。

ダンヴァンタリ神の絵や像は

色んな種類に分けられている様だが

時代によってなのか宗派によってなのか

今度ドクターに聞いてみる事にしよう。

四つの手を持つ此の神様は以下の内容を持って

大海の海から現れたとされます。


アムリタ(不老不死の薬)が入った壷=オージャス、滋養 薬 を象徴

薬草 か ヒル(リーチ) か 聖書= 医学の道具 を象徴

ホラ貝(コンチ)=Life 生命力を象徴

チャクラ(円盤)=宇宙の流れる力;エネルギーを象徴

ヨーガの哲学で学んでる人は解ると思いますが

現在 私達は 

おおまかにいうとカリユガの時代に生きてるとされます。

争い事の耐えない、無知の世界に生きているって言う事です。なので

ダイレクトに言ってしまうと 

幸せでないと病気になってしまいます。

カリユガ時代の前の前の前は

恐ろしく古代のまた古代のというレベルになりますが

病のない幸せな時代があったとされます。

5000年続くと言われるアーユルヴェーダですが

此の神話をみるととんでもない!

10万年以上もっと前?と思いたくなるのです。

アーユルヴェーダの智慧は

ブラフマー神からダクシャプラジャパティへ知識は授かり

アシュウィニ兄妹が授かり その後 

カリユガ時代がスタートし

アトレーヤ聖者とダンヴァンタリへ授かり

アトレーヤは内科や医薬を六人の弟子(生徒)へ

アグニヴェーシャ(チャラカ)やヴェラ、ハリダ、ジャトゥカルナ、

シャラヴァニ、パラシャラへ伝授しました。

ダンワンタリは外科専門の医学をスシュルタへ伝授しました。

他沢山の生徒は居たと思いますが、

ドクターから教えてもらった話しはここまででした。

ケララ州のシュリーダンヴァンタリ寺院に今年行って来ました↑

静かで神性で素晴らしかったです。

★ 神々が住む世界のお話でとても面白い神話 ★

スラー(善)の世界に住む神々

アスラ(悪)の世界に住む魔族のお話は 色々と神話はあると思います。

まだ神々が世界の支配権を確率していない時代

神々が年老いて衰えと限界を感じ、

アムリタと言う不老不死の薬が欲しくて

色々なアイデアを出し合いました。

アスラ族の悪魔達にまず協力してもらい 

それを上手く自分たちの物にしようでないかという事で、

アムリタが出来たら

お互い半分ずつ分け合いましょうと

悪魔達に相談しました。

アスラもこれはしめたと、

一緒に共同で目的を達成するビッグプロジェクトが始まったのです。

神々に言われヴィシュヌ神はヒマラヤのマンダラ山を引っこ抜き

天海の大海を撹拌する事になったのです。

撹拌するにはロープを代用する蛇(ヴァスキー竜)を利用する事になり、

その山に巻き付け

亀(クールマ)を軸にし

 向かい合わせになって蛇のロープを交互に引いて撹拌をし続けました。

善と悪の共同作業は まるで

陰陽 ネガティブ ポジティブ プラスマイナス 

相反作用やバランスの象徴ですね。

そして

天界の大海は

撹拌し続けて、摩擦で熱が高くなり山火事になってしまいました。

山に住む生き物達は焼け死んで行くのを観た

太陽神のインドラは必死に雨をふらせ火事を食い止めました。

蛇があまりの撹拌の力で具合が悪く、苦しくなり

蛇の毒をゲロゲロ吐き出してしまったので

大海は毒で世界が滅びそうになりました。

破壊の神シヴァが直ぐさまやって来て

其の毒を飲み干し手居る間

女神パールヴァティ(シヴァの奥さん)

が助けようと必死で

シヴァが毒で犯されない様

シヴァの喉をしめて毒が体にまわらない様にしたそうな。

しかし いったん口に入れているので もう喉から顔にかけては

青色に変色してしまったという訳です。

シヴァの顔が青いのは猛毒のせいなんだとか!

そして結局撹拌が1000年続いたそうな?

海は白濁したミルク状となり

次々と神々が創造され月の神ソーマや

女神ラクシュミー

等々

最後にダンヴァンタリ神がアムリタの壷を持って

ミルクの大海から現れました。

まだまだトラブルは続きます。

アスラ族は無知さ故

貪欲丸出しで

まんまと神々を騙してアムリタの壷を盗み取ったのです。

その後

それを取り戻そうとしたヴィシュヌ神

ヴィシュヌは美女に変身し

悪魔を誘惑しようとしてアムリタを上手く取り戻したのです!

やっとこさで神々の元へアムリタが届き不老不死の薬を得る事が出来ました。

しかし悪魔も黙っていなかった。

悪魔は蛇に変身し奪おうとしている所を

インドラとソーマ(太陽と月)の神様が観ておりヴィシュヌ神に報告します。

奪い返せた蛇は それを口にした瞬間

ヴィシュヌが円盤を投げて蛇の首をスパッと切りますが

蛇の頭(ラーフ)はアムリタを口にしたので

不死の効果で生き続けてしまいました。

そして

告げ口した太陽と月をラーフは恨み、のみ込もうとするのですが

体がないから太陽も月もまた出て来てしまいます。

此の瞬間が日食の月蝕の始まりだとされています。

悪魔の騙しとる無知な行動は

結局

正義には勝てないですね。

でも神様もずいぶん欲張りだな

という結末で、

神様が人間レベルの視点で

宇宙のエネルギーの成り立ちまでを

しっかりと伝えてくれる訳です。

こんなに意味あるお話は

なんだか

とても深すぎる

と思うのでした。

健康=幸福 長寿に生きる為の祈りのマントラ↓

霊性を高める為にも良いです。

Om satamanam bhavatu satayuh
purusah satendriya
ayusyevendriye prati tisthati

For a long life

May your life measure a hundred years/

May your sense organs be healthy for a hundred years/

(and) may Purusa (spirit) remain in your life and body’s senses

(Yajur Veda Taittiriya Samhita 2.3.11)

屋久島ヨガ&アーユルヴェーダ リトリート

のご案内はこちら↓11月末スタート 

https://www.yakushimaretreat.com/retreat-schedule/

屋久島の地元の人々からは、

龍神が宿る浄化の地と言われています。

手付かずの自然がそのまま残ってる日本のこの森は

神秘的でエネルギーに満ちた島
サトヴィックな島へ

ようこそ薬島
どうぞお越しください。

| Ayurveda  アーユルヴェーダ | 17:46 | comments(0) | - | pookmark |
| 1/61PAGES | >>