CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< March 2018 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
Padmin story
泥、汚れた水の中からしっかりと根をおろしながら、美しく清らかな花が咲く蓮。蓮根は泥の中から出て来るのに、まったく汚れに染まっていません。葉も茎も泥はついていません。 蓮根、種子からも繁殖する力、生命力の強いエネルギーを持ち、葉が水を弾くことをロータス効果とも言いますが、つまり とらわれることが無いという事です。 泥水を迷いの世界、私達の日常社会の喩え、その中に心理を悟られ、正しい生き方を人々に伝えたお釈迦様を蓮の花に喩えています。 この意味は、今 自分の居る世界、立場から逃げ出して別の所に理想を求めるのではなく、今居る世界で精一杯輝く人間になる事を教えている様ですね。 『世界蓮』のお話ですが、インド最高神のひとりヴィシュヌは原初の水の中で大蛇を寝台として眠っていたそうです。四千ユガ宇宙世紀の眠りの後、彼は創造の志を起こしました。その意欲は蓮の型(世界蓮=カーロ.パドマ)をとって彼の臍から成長し、花が開花すると、そこにブラフマー(梵天=ぼんてん)が生じ花の台(うてな)に座して天地万物を造化しました。 蓮は生命発生の母胎と観られ、その観念はヒンドゥ教に反映されています。 古代インド ヒンドゥ教の神話では 『聖なる義務を成し遂げる者は罪に迷わない。あたかも蓮の葉に水が触れぬかごとく』 『泥沼から生え、気高く咲く花、まっすぐ大きく広がり水を弾くリンとした葉の姿』 世の欲にまみれず清らかに生きる事の象徴の様に、極楽浄土の象徴とされています。 インドラの楽園はサンスクリット語でnandana (ナンダナ)といって、歓喜極まる最高の喜びのステージをananda(アーナンダ)と表現します。 仏教『阿弥陀経』の中で浄土の様子でこう述べられています。 妙なる音楽、美しい鳥が飛び、天からは花びらが舞い、池には蓮が咲き誇っています。 その蓮の様子を『青色青光、黄色黄光、赤色赤光、白色白光』と記されています。 浄土の世界では青い蓮は青いままに輝き、黄色い蓮は黄色のままに輝き............. 違うままにそれぞれが美しく輝いています。 その輝きにおいて等しく尊いのです。人間はそれぞれ違います。外見も能力も...しかし同じ人間としての差は無く、等しく尊い存在です。 違ったままで相手を認めるとはどういう事でしょうか? 我々人間は完全無欠の人はいません。そもそも出来る事と出来ない事があるのが人間のありようで、出来る得意な能力や、個性を発揮する事こそ、命を活用するという事です。 『生きる』ことを通して、出来ない事を補い出来る事によって欠けている能力を満たしてくれるのが、縁の絆に支えられている人間のあるべき姿ではないかと思います。 『みんな違ってみんないい』 それぞれの個性が光り、お互いに輝いて生きて行ける事は素晴らしいですね★                                                    どちらかをクリック↓↓ 宜しくお願いします〜♥ にほんブログ村 美容ブログ アーユルヴェーダへ
にほんブログ村 にほんブログ村 健康ブログ ヨガへ
にほんブログ村                                                 
ブログ王の投票リンクです〜。 クリック!宜しくお願いします!↓↓ 
ランキングはこちらをクリック!


総合サイトにもショップ登録しました〜!!
  Shop-Bell   ヨガ用品・ヨガウェア

エスニック系人気ランキング

エスニック系
かわいい下着人気ランキング

かわいい下着
美容・健康   Shop-Bell  
四月の 屋久島ヨーガクラス

4/10 火
屋久島 春牧交流館 で
10:00am〜 シヴァーナンダヨーガ

1500円



スペシャルオファーがあり
その後 アーユルヴェーダ 手作りニームの薬用オイルを 皆んなで作ろう会やります。

ニキビ 吹き出物予防 虫除けやアレルギー肌対策にも美容にも 私が普段使っていて 生徒さん達にも好評の クリームのようなオイル。 クールダウンもするので夏にはぴったりのアーユルヴェーダ療法です。

各自作る事が条件なので カセットコンロ ココナッツオイル を持参でお願いします。

他の材料は私が持っていきます。

限定人数 締切あるので先着順です。

満席になった時点で締め切らせていただきます。




ナマステ〜
| Ayurveda & Yoga Class | 01:15 | comments(0) | - | pookmark |
アーユルヴェーダ基礎講座 in NY



namaste

第二弾
ニューヨークでアーユルヴェーダ講座をやります。
一昨年に行ったNYの講座のご好評をいただきまして

アメリカへ帰る際にNYに寄ることにしました。


スケジュールが出ましたので
是非ご参加くださいね。

セラピストさんやヨーガインスタラクターさん達にも 求められる知識です。
自然から離れた都会生活で大自然との共有意識を潜在意識の奥から呼び起こしましょう。
人間も自然の一部ですから 沢山の気づきの中で、それをただ受け入れる事のみです。
学べば学ぶほど、五感能力がもっと幅広くなるはずです。


2010年から講師を始めて
日本全国 並びに インド、アメリカでも色んなご縁をいただいております。
約10年の間、アーユルヴェーダ病院での体験学習を積み重ねている事は この先、私の体験から 皆様の健康に役に立つ情報をお伝えして行こうと思っております。
相変わらず 一匹狼の様な 私ではありますが、 この先 ヨーガとアーユルヴェーダドクター関係者 経験者の協力と共に 、一歩前進のために
先々も 楽しい企画が満載です。

色んな企画もお会い出来る皆様とシェア出来たら嬉しいです。 生徒さん達が これまでに実践と学びから気づいた事のフィードバックをいただくと 何時もとても嬉しく思います。
伝えてきて良かったな!と思う瞬間です。

私と 繋がっていただける方 大歓迎!!
NY で お待ちしておりますね。?


日程: 2018 April 29 Sunday
場所: The Plaza Food Hall
5th Ave. at Central Park South, NY NY

(プラザホテル地下1階)← http:thecafer.com/

スケジュール

★アーユルヴェーダ基礎1
概念、体質の特徴、自然から影響する体質について、ドーシャチェックドーシャ体質のカウンセリングを受けたい人はランチ後にお話ししましょう。 時間 : 11:00〜12:30

<休憩ランチ >
カフェラウンジで食事
希望者は食後にカウンセリング可能


★アーユルヴェーダ基礎2
五大元素 自然のエネルギーを深く知るためにサンキャ哲学についての自然論(二次元論)をお話しします。
心の質についてとドーシャとの関係性
アグニ 消化について等
時間: 14:00〜16:00



料金: 基礎1 $60
※ドーシャチェックとカウンセリング希望の方は $15 追加料金

料金: 基礎2 $50

※各クラス テキスト代含まれています。

<予約締め切り日は4月25日>


ご予約方法はEメールでお願いします。
Kayoko.gananam0 あっと gメール ドット コム

予約される方へ
お名前 、ご住所 、電話番号 、希望のクラス 、職種、

は必ず記入をお願いします。




Facebook の Padmin Ayurveda & Yoga のページ も 色々と情報を出しておりますので ご参考まで!


予約された方へ
メールで詳細をお送りいたします。

素晴らしいご縁を楽しみにしております。

ご連絡お待ちしております。
感謝!

| Ayurveda & Yoga Class | 00:22 | comments(0) | - | pookmark |
ネパールの薬草
ナマステ〜〜!


ネパールのポカラ周辺の田舎町にトレッキングに来ています。

旅をしながら インドの慌ただしいお仕事も終わって やっと一週間自分の時間が出来ると思っていたら、
気が抜けると 風邪君が いつも隙を狙ってやって来る。 今回もそうでしたよ。
風邪君に まんまとやられましたが、事前に葛根湯やトゥルシーで予防していたから 軽い風邪で済んだのでした。


一年半ぶりの風邪かな?
そうと分かった時は
風邪というのは 最も体を休ませる良い機会でデトックスタイミングに来ているんだなと 自己への受け入れを準備し
いざデトックスでした。
今回は鼻水と微熱が少しでした。
インドから持って来ていたトゥルシーティーバッグ も役に立ったし、 それと なぜ 回復が早かったかと 思うのは、 風邪をひいた後半に ヨモギを道端で見つけ 洗って天日干し して お茶にして飲んだ事も よかったのだと思います。


消化力もこれで回復し 抗菌作用もあるし 万能薬と言われる薬草が もうゴロゴロその辺に生えています。

匂いも味も 日本より濃い気がします。

少し乾燥させて日本に持ち帰りたいと思います。日本の春に備えて 美味しいお茶を 今度の春のアーユルヴェーダ&ヨーガリトリート メニューに ネパールのヨモギ茶を取り入れたいと思います。
そしてネパールの純正蜂蜜も持って帰りますよ。 皆様お楽しみに!

そして バナナの花弁でしょうか?黄色い部分ですが、赤の花びらを一枚ずつめくると 次々に出て来ます。
それを採集して 料理して頂きました。
お腹のクリーニング効果があるとネパール人の村人に教えてもらいました。



今度屋久島のバナナの花を探しに行こうと思います。
これを 屋久島でアチャールにしたいのです。

今回 キッチンを借りて 作ってみました。
アク抜きは必要です。
かなり渋いお味ですが、これがトリファラの似たようなような作用を作り出すのかなと思いました。 料理研究者には 最高のご褒美と言える
この絶妙なタイミングで いただき 効力を体で感じる 事までが 私の中で楽しみの一つなんでね〜!だから 回復時にこれを食すって事が 本当に最高な事。





アク抜きして調理しても渋味はちゃんと有ります。

もっとレモンが欲しかったなと
反省点

食後の1時間後

過ぎた頃
見事に
沢山の大便が スッキリと出たんです。
すごい !
これは やっぱり言われた様に腸のお掃除だ と思われる 便

村人の話は本当でした。


そして
今日は
薬草に祝福されてるのか?と思われる日で
ダンワンターリー神に感謝する日でした。

大好きなブラフミーとも
出会いました。


これまた
我が家の屋久島ブラフミーよりも濃いお味です。
土の栄養がここは豊かです。
ヤギがそこら辺にたーくさん居て
道端の土は ヤギのフンだらけ しっかりと土の栄養バランスが ある。
道端の野草は生き生きしています。





大雨が降った後の空気は美味しくて
風景も最高!!!

ヒマラヤのアンナプールナなど パノラマで 観ることができる場所に居ます。
雨上がり後のクリアな空気の時しか見れないので この時期は 週に一、二回見れたら良い方でしょうか?
だから こちらに来る時は最低10日間は過ごす様にしないといけませんね〜!

もうすぐ
今年のネパールとはおさらばです。
インド紀行も また
投稿したいと思って居ます。


自然に感謝しながら生きる。
この山々の偉大さを感じることは
無限のエネルギーや神々を感じることに等しく
自ずと尊い命に感謝の想いが深くなっていきます。

全てのものに幸福をもたらす
意識が巡り巡っていきます様に!!!
| Ayurveda  アーユルヴェーダ | 17:34 | comments(0) | - | pookmark |
ネパールで慈善事業のお手伝いをしています
ナマステ〜〜


三年ぶりにネパールに行く事になり
今回 カトマンドゥで 素敵な友人家族と再会しました。
アジアで旅をしながら オーガニックや天然染の生地から製作し洋服を作って 日本で販売している とってもこだわりを持ち続けている ご夫婦のよねちゃんとヒデくん 彼らの情熱は凄いんです。
キブカバンというブランド は屋久島から発信中です。

2日前に 会いに行った時に
初めて 新しいプロジェクトを聞かされて、また彼らの愛の情熱に 心動かされました。

彼女達はレインボーワールド という 慈善活動をするための 企画を作り上げ、 それは 故 江本博士の 水からの伝言 という本を ネパール語に翻訳をし 500部の本を、環境問題に賛同するネパール人の親子に プレゼントするという目的で出版したのです。

世界中でこの本は出版されていますが、ネパール語はないという事で
最近 この本が出来たばかりなのです。




この本を 私たちに一部託されました。



純粋で無垢な子供達へ環境問題についてを教育の場の中で伝えられないかという希望があり、私も同感で 小さいうちから 感謝の祈りを 大自然の水に 広げる事が とても大事な事だと思うのです。
水に祈るとは 80パーセント水を持つ私達の体にも波動が共振し影響を与えます。
大自然も人間も 感謝と共に幸せがあるのです。
人間が本質的に幸せなら水が汚れることは有りません。大自然が汚れなき環境なら 人間が健康と平和と愛のある環境で過ごす事が出来ます。

これ以上 人間も大自然も汚れない様に c次世代のために 高い意識へ変換させる為のお手伝いが 出来る事に喜びを感じます。
もっと 美しい地球を守るために 汚染されない美しい川の水は 私たち人間にも 必ず良い方向へ影響されるし
水は 人間が病のない本質的に幸せに生きるには最も必要なもの。

ネパールは世界一大きくて美しい山があるのに カトマンドゥの川の水は とっても汚れている。

屋久島のような美しい水の様になって欲しいという切なる想いが 彼女達の勇気ある行動となり
最近 出版までのプロセスが進みました。

翻訳してくれたネパールに住む日本人達の協力の元に 苦労して ここまでのプロジェクトが 進んだそうです。

私は その話に感動し
私達が 出来る事は
ポカラに旅をしながら 彼らの想いを伝えるために それが必要な子供達の手元に渡す役目として
引き受けました。


ポカラに昨日ついて
ステイ先の隣に偶然というか、必然と言えるタイミングで
モンテッソーリ教育の幼稚園が建っていました。
今日の朝 尋ねると
校長先生も快く受け入れてくれて
逆に お礼を言われました。





とってもお行儀の良い 年長クラスに招かれ、 子供達も興味深々でした。

皆んなで タイトルを読んでいる姿が愛らしくって
私達も 幸せな時間を シェアさせてもらって
大変有難い事だと思いました。
お友達のこの企画が 世の中の為に貢献できている事を確信しています。

明日も 違う地へ移動し
小学校にこの本を配りに行きたいと思います。



この企画に携わって出版まで手掛けた人達に賞賛を送ります。

一人一人のできる小さな事が 素晴らしい形になる

世界中の人々が
何か 環境問題に 協力しあえる機会が
もっともっと増えることを願い
祈ります。
| ネパール記 | 23:05 | comments(0) | - | pookmark |
アーユルヴェーダの薬草 ニールブリンガラジに触れて


インド滞在もあと少し
二カ月間の間に

アーユルヴェーダのリトリート(後日またそのお話も投稿しますね)も開催した前後に 数回 訪れた シヴァナンダアーシュラム

その周辺に ニールブリンガラジの薬草を発見しました。

と言うのも 私の友人 ドクター シュリーカラが 遊びに来てくれて 野草で生えている 花を指差して
"これは 憎悪したピッタにとても良いのよ、肝臓にも最高の薬 なの"
て さりげなく教えてくれました。

アーユルヴェーダヘアーオイルに良く入ってるので てっきり 頭皮と髪の効用にだけかと思っていたので
服用にも良いとは 新しい学びでした。
ドクターと一緒にいると 日常でも 色んな知識を教えてくれるので 本当に嬉しくなるのだ。

古いお寺の沐浴する水面を覗き込み
珍しい水草を 採集して
薬草の研究のために 病院へ持って行くのだと バックにしまい込むお姿。
趣味というか それが 彼女の地道なお仕事 で とっても素敵なのよね。



私の居た アーシュラムのすぐ近くに 彼女の実家があり
お昼を招待されて 六年ぶりに友人を連れて遊びに行きました。

彼女の古い先代は
シッダーアーユルヴェーダ医の 家系で
彼女もシッダー医学を研究しております。
実は政府のアーユルヴェーダ病院でエリートとして活躍しており

将来はとても 有望な方
カンヌール市のヴィヴェーカーナンダ協会にもベストドクターとして表彰されたんだとか!

シッダー医学 とは
パタンジャリのような 聖者 がアーユルヴェーダを伝えている様に
元々 聖者が 伝授するアーユルヴェーダで 植物は勿論 鉱物を主に 薬として 取り扱うそうです。 ゴールド 水銀 銅 ダイヤモンド などの宝石も 真珠も お薬です。

ちなみに全ての植物はお薬です。

彼女の家系の家宝としてアガスティアの葉っぱで刻まれたサンスクリットの薬のレシピ本が あるそうで
それは、秘密のレシピなので 大切に保管されてるそうです。

インドの植民地時代に 古い大切な知識が 焼かれてしまったり 盗まれたり インドでも 数少ない 古い知識が 家族によって守られてるのは 本当に素晴らしいと思います。

毎日 忙しいのに 貴重な休日に私のために過ごしていただき
本当に有難い1日でした。






またインド滞在も滞在記
お楽しみに!
| Ayurveda  アーユルヴェーダ | 00:07 | comments(0) | - | pookmark |
ケララでアーユルヴェーダトリートメント


ナマステ〜


昔は1ヶ月間のパンチャカルマがお手頃でできた時代がありました。


今じゃ インドもバブル期へ突入し土地から何から価値有るものは 急速に上昇中。

私の滞在するビーチ沿いも日本の地方物件と変わらない額になってしまいました。


パンチャカルマもそうです。

最近は 私が8年前 6年前に1ヶ月間のパンチャカルマをやっていた頃(ブログ参照できます)の金額から

二倍以上に跳ね上がり ちょい昔なのに 、 気楽にパンチャカルマをする事が厳しくなりました。


ですので、 毎年 ちょっとづつですが 気になる箇所のトリートメントをやっています。


トリヴァンドラムのアーユルヴェーダ大学 の教授 兼 眼科の名医 Drラジェッシュ から

"パンチャカルマは基本最低でも三週間受けないと パンチャカルマとは言えないよ。" と強く言われた事が思い出されます。

真面目に取り組んでるドクターなので

自分の田舎 カヌール(カンヌールとも言う)まで毎週土曜日の診療のため

8時間ぐらいかかる距離で汽車で戻り眼科専門医として 診療しているんですが、


予約がびっしり そして ずらっと民間の人たちが並ぶほど そして 難病の人は 遠いところから足を運ぶ 程 名医と言われています。


そんな権威のある先生と会う事ができ

乱視と老眼 と診断されたけど

私は治療しなくて良いと 言われました。薬を売りまくって金儲け主義の医者では無い事が直ぐ分かるんですね〜!

他のドクターが教えてくれたけども、お金が無い人には無料で提供してる

と言う先生なので、人々から尊敬されているそうですね。


これぞ 本当の医者だと 確信できる程の方。

ある医者と比べると志しが違うなっと感じられます。


世界中で色々な医者に診断されたが

誰もが経験してるかもしれないが

最悪だったなと思える医者もいます。



インドのアーユルヴェーダ専門医でも

そりゃ 人間ですもの 育った環境のもと色々な考え方 価値観はあると思う。


パンチャカルマと言って 一週間のパッケージをやるドクターに疑問を持つ ドクターラジェッシュの声を聞いて、そして

私自身 7日間のトリートメントをやってみて

その二つの効果の違いは 随分あるなーと

Drラジェッシュの意見に大変納得するのです。


で 私もどちらかと言うと、真面目なタイプ

二週間までの治療はパンチャカルマとは言えない 気分ですね。

あえて、今回のトリートメントをアーユルヴェーダトリートメントと 言わせて頂きます。



一昨年から の出会いである信頼を感じる ドクター プラパンチ とドクターアイシャ 二人ご夫婦で経営されている病院に

去年から通う様になったのですが、 ドクター達は本当に寛容で 謙虚な方達 で 診察も お薬も セラピストもとてもクオリティが高いと感じるので、7日間トリートメントを毎年やってます。(長年の経験上のお話)


去年は 耳の治療。

生や冷凍物の甲殻類 を食べると アレルギーで外耳が痒くなり そして喉にもアレルギー反応が出ます。

そしてヴァータピッタ体質の 私は 夏 秋になると 外耳が乾きすぎるのと 弱ってる場所なので 良く 耳をカキカキ したくなるほど 痒みがありました。

ですので

ネトラ タルパナと言う 耳にオイルを浸透させる治療等を 色々受けました。


その後 日本 アメリカ に帰り

耳が痒くならなくなった日常に驚きを感じます。

やっぱ、あのトリートメントはちゃんと効き目があったと実感しました。


そして

今年も 新年早々 体のクリーニングです。


昨年の暮れに偏頭痛で2日寝込みました。

更年期に入っているであろう私の体は いつも 暑い場所にいるとホットフラッシュ や 生理の前後、単なる旅疲れからくる 疲労から 頭が痛くなる事は 数ヶ月に一回 起こります。


昔に比べたら それでも良くなった方で

10年前までは 毎月2回程は偏頭痛がありました。



でも 偏頭痛って

突然やってきて

吐きそうになる いや吐く

起き上がれない

喋るのも辛い


ただ一人で横になる 吐く 汗をかく 白湯を飲む 食べれない 頭首肩背中のマッサージを出来るだけ してもらうことしか 出来ません。 いつも こう言うことにならない様にも

トリートメントをしようと決意。
左の副鼻腔に溜まった毒を感じるので

ドクターに相談しましたら、

私は繊細なので 8滴のナスヤから始めて 最後は 10滴で十分だと言われました。


カパタイプは もっと必要な場合があるそうで、

カパピッタタイプ カパヴァータタイプ それぞれ 数は違う様です。

アーユルヴェーダ治療の処方は体質に合わせた また 見極める事が最も重要です。


ちなみにカパヴァータの副鼻腔炎は 粘液が溜まって乾くの連続で まるで地層の様にこばりつくので 憎悪していきますし それを柔らかくして溶かし除去していくには 一週間の治療では絶対足りないですね。


私は副鼻腔炎は経験無しですが

寝込んだ時に 左に毒があると直感的に感じていました。


特にひどい状況ではないが

呼吸法でも左右の通りが違うかもと感じていたゆえに 病気予防として

鼻のメンテナンスは必要だと思いました。


今回は5日間のナスヤです。

ナスヤの薬用オイルを点鼻します。

そして ドゥンマパナ と言う 肩から上部の器官を浄化させる 薬用の煙を吸って吐く 処方も共にやります。

最終日にやっと 鼻の通りがスムーズになって 頭が軽い感じになりました。



それから

他の施術はカティピチュ と言って

腰にコットンを置き 温かいオイルを垂らし しばらく部分的に浸透させる様 オイルを保持させます。

カティヴァスティと違って 広範囲な部位に浸透させる事ができます。


私の骨盤は厄介者で

実は 小さい頃に 腰の骨盤の左側の突き出た部分が欠けています。 学校のプールで 浮き袋に引っかかり溺れそうになった瞬間 腰を急激に反り返し、 腰を痛めました。 病院で検査をしなかった事で 折れた箇所は繋がらないまま 大人になるまで 気づかなかったのです。 外科医にレントゲン写真で知らせてもらい 始めて なぜ腰痛があったのかを知りました。

ヨーガの練習にもバックベンドは特に 限界を感じますので 無理なアクロバティックなポーズは控えてますね。


寝返りをうたない晩の次の朝は 腰が辛い重いって言うのが 続くこともあるので そんな状態を少しでも軽くしたいと言うのが トリートメントの目的です。

大人になったらその骨は繋がらないし治らないから と医者に言われたら

やはり 常に メンテナンスは必要です。


今回の腰の治療は

ムリヴェンナオイルとカルポーラディタイラです。

ムリヴェンナタイラは 前にも紹介しましたが 外科専門には最も活躍するオイルです。我が家でも家庭の万能薬として持っているのですが、 いざっと言う時に本当に役に立つオイルなんです。


※padmin にしか売ってないムリヴェンナクリーム ドクターの自家製のとても良い商品が個人輸入で購入できます。




そしてアビヤンガも一通り カティピチュと同じオイルで 7日間やりました。

とても力強いストロークで オイルが浸透して、ジワジワと発汗してくるのを感じます。

オイルと汗が混じってきたと施術を受けながら 滑りが変わってきて それがわかるのです。




今回7日間 やってみて

腰が 毎日 少しずつ柔らかくなってくることが

感じられます。 これを1ヶ月間したら ものすごい効果であるに違いないと思います。


いつか やってみたい!!


将来の夢ですね。




むち打ち症も持ってるんですが

古い怪我が ずーっとうずくのを 英語でもトラウマと言うのです。

心の傷は日本語でもトラウマと良く言うのですが、

心も体も トラウマに向き合い 自己を愛する事を 続ける と言う事は


体の外も内も ケアは大事ですね。



どうやら耳鼻咽喉の辺りは

私のウィークポイントの様です。


耳鼻咽喉は繋がってるし

繋がってる全部の器官を総合的に ケアする と言う事ですね。


ケアすれば 肩こりまで回復してくるそうです。


副鼻腔炎の人達は肩こりが多いのは 其の鼻からの原因もあるらしい。


パンチャカルマの 1ヶ月間の治療よりは

はるかに違いがあると言っても

毎年 こうやって 少しづつトリートメントを受ける て言うのも悪くないな と思います。


でも 私は 二回も1ヶ月間のパンチャカルマを受けてるので

この短期治療も 生かされてるんだとも思っています。



何もやらないよりは 少しでもトリートメントを受ける事 は 次のステップにつながる訳ですから!^_^



あと五年以内に 是非とも1ヶ月間を目指したい!目標決めたら 大丈夫だね。



今日はトリートメント終了し

一週間ぶりに 海で泳ぎました。

海水は殺菌性もあるし 体の水分を吸い出してくれます。体水分の毒素も一緒に排出するので、 虫刺されの毒やまだ体に残った毒が 海水で 吹き出て綺麗になった気分。


更に今日は スッキリした感じがあります。


この気分を皆様に おすそ分け!




★2018年1月16日〜 

インドへ本場のアーユルヴェーダリトリート★ 

in KERALA



※もう直ぐ 始まりますアーユルヴェーダリトリート

1月末までの期間 一週間だけでも受けたい方、始まる 5日前でも 大丈夫。

まずお申し込みのご連絡くださいね。

| アーユルヴェーダ パンチャカルマ | 18:08 | comments(0) | - | pookmark |



アインシュタインの愛の手紙

を読んで
ヨーガの哲学 宇宙的な理論ととても重なるのです。
必然的に 普遍的価値であるスピリチュアリズムのエネルギーについて 究極に愛とは 至福という点でみていけば
アインシュタインのこの言いたいことはほぼ同じでなかろうかと考えるのです。

愛は光であり 引力であり 力であり 神である。 と伝えています。

娘に贈る言葉

同じ親として

私自身もじーんと震える様な同感と心打たれた言葉でした。

私が相対性理論を提案したとき ごく少数の者しか私を理解しなかったが 私が人類に伝えるために 今明かそうとしているものも 世界中の誤解と偏見にぶつかるだろう。 必要に応じて何年でも何十年でも 私が下に説明することを 社会が受け容れられるほど進歩するまで お前にこの手紙を守ってもらいたい。 現段階では 科学がその正式な説明を発見していない ある極めて強力な力がある。 それは他のすべてを含み かつ支配する力であり 宇宙で作用している どんな現象の背後にも存在し しかも私たちによって まだ特定されていない。 この宇宙的な力は愛だ。 科学者が宇宙の統一理論を予期したとき 彼らはこの最も強力な 見知らぬ力を忘れた。 愛は光だ。 それは愛を与えかつ 受け取る者を啓発する。 愛は引力だ。 なぜならある人々が 別の人々に惹きつけられるように するからだ。 愛は力だ。 なぜならそれは 私たちが持つ最善のものを増殖させ 人類が盲目の身勝手さのなかで 絶滅するのを許さないからだ。 愛は展開し、開示する。 愛のために私たちは生き、また死ぬ。 愛は神であり、神は愛だ。 この力はあらゆるものを説明し 生命に意味を与える。 これこそが私たちがあまりにも長く 無視してきた変数だ。 それは恐らく 愛こそが人間が意志で 駆動することを学んでいない 宇宙の中の唯一のエネルギーであるため 私たちが愛を恐れているからだろう。 愛に視認性を与えるため 私は自分の最も有名な方程式で 単純な代用品を作った。 「E = mc2」の代わりに 私たちは次のことを承認する。 世界を癒すエネルギーは 光速の2乗で増殖する愛によって 獲得することができ 愛には限界がないため 愛こそが存在する最大の力であるという 結論に至った、と。 私たちを裏切る結果に終わった 宇宙の他の諸力の利用と制御に 人類が失敗した今 私たちが他の種類のエネルギーで 自分たちを養うのは急を要する。 もし私たちが自分たちの 種の存続を望むなら もし私たちが生命の意味を 発見するつもりなら もし私たちがこの世界とそこに居住する すべての知覚存在を救いたいのなら 愛こそが唯一のその答えだ。 恐らく私たちにはまだ この惑星を荒廃させる 憎しみと身勝手さと貪欲を 完全に破壊できる強力な装置 愛の爆弾を作る準備はできていない。 しかし、それぞれの個人は 自分のなかに小さなしかし強力な 愛の発電機をもっており そのエネルギーは 解放されるのを待っている。 私たちがこの宇宙的エネルギーを与え かつ受け取ることを学ぶとき 愛しいリーゼル 私たちは愛がすべてに打ち勝ち 愛には何もかもすべてを 超越する能力があることを 確信しているだろう。 なぜなら愛こそが 生命の神髄だからだ。 私は自分のハートの中にあるものを 表現できなかったことを深く悔やんでおり それが私の全人生を 静かに打ちのめしてきた。 恐らく謝罪するには遅すぎるが 時間は相対的なのだから 私がお前を愛しており お前のお陰で私が究極の答えに 到達したことを お前に告げる必要があるのだ。 お前の父親 アルベルト・アインシュタイン
| yoga ヨーガ | 23:49 | comments(0) | - | pookmark |
インドビザ のオンライン申請E-visa
明けましておめでとうございます




インド滞在中の新しいニュース

インド観光ヴィザのルールがまた変わったそうな。

6ヶ月ビザを取得して、インド入国したからって 今じゃ6ヶ月間ずっと滞在できると思ってる人は要注意の様です。
話では 関東と沖縄で申請した人は良く調べてください。(インドはしょっちゅうルール変更するので注意です。)


入国後、90日間以内にインドを一度でないとならない様で
いつもなら 90日以上滞在する私であったが、 直感にもとずいて2日前に突然ネパール行きを(75日後に)決めていたから
この情報を聞いた時にホッとした気分でした。



なにやらEvisaも出来て インドへ旅行するのもとても 楽になった様子です。
メディカルビザ 60日間もEビザ で
簡単に申請できるらしいし
それに申請料もお手頃価格。
25ドルらしい。
しかも 1-2日の間に許可が下りるそうで
色んな目的でインドへ渡航を考えてる方はストレスなく行けるって訳ですね。


お友達 きょうこさんのブログでも紹介しています。

" target="_blank">https://ameblo.jp/deelsol/entry-12342222253.html?frm_id=v.jpameblo&device_id=e4b8cd6f2beb45df89a72030d7f4c555
" target="_blank">https://ameblo.jp/deelsol/entry-12342222253.html?frm_id=v.jpameblo&device_id=e4b8cd6f2beb45df89a72030d7f4c555

今月末に彼女とインドのアーシュラムでお会いできるので また 楽しいインド事情を お送りいたします。


今年も皆様にとって
満たされる日々であります様に!^_^

| インド滞在記 | 14:11 | comments(0) | - | pookmark |
年越しのインド滞在 再び、、、




2017年 最後のサンセット
Ha--ケララのアラビア海より

写真の様に反射する光と太陽の二つが
観るものと観られる者を象徴するかの様ですね。
または
サンキャ哲学のプルーシャとプラクルティのエネルギーの様にです。


今年も後数時間で 終わりに近づいて来ました。

今回で初インドから9年目だけど インドに来たのは12回ぐらいは来てるよね。

人生の転機が来る前から
ヨーガもアーユルヴェーダも海外日本で学んでいたんだけど、 転機の時期に やはり本場インドで 両方を深く学びたいと思って そのきっかけで 初来印となったのだった。

想えばその時
私にとって 生まれ変わる様な出来事ばかりが起きて、
私に本当に必要な事が用意されたという感じで、急速に 物事が 精神性も含めて後から後から変化して動き出したのです。
それは9年前初めて来たインドの体験

初来印以来
数年に及び病院で暮らしアーユルヴェーダドクター達や薬剤師やセラピスト達 、料理人達や患者のそばで 常に 全ての分野においてプラクティスができた事、
またマルマに詳しい伝統武術の施術法を求め、2年後グルカル と共に暮らす様に 長期にわたり 武術 施術を学んだ事はかけがえのない 体験であったし

有能な占星術と出会い
占星術によるカウンセリングにより
本質についてを星から自己を見つめ直し、過去から繋がる現在のカルマ(行い)についてを深く知る様になり、新しく人生を切り開く中で 益々前を見て 突き進もうとする原動力が 湧いて来たり




初来印の時に知り合った時に ヨーガの授業では 元ケララチャンピオンだったと言われる 先生から教わる事が機になって
その後、アーシュラムでヨーガの修練に勤しんだ。
何回も足を運びスワミや先生と過ごす
それによって ヨーガ哲学の深さとアーユルヴェーダの哲学の共通する智慧が 体と精神と魂の間で一致し始めた。

今もなお 人生のステージにより 一致する部分が 深まって来るんだが

毎回 学び続ける度に
ヨーガにもアーユルヴェーダにもスピリチュアル性の重要性が備わって居る事に
頭ではなく 心と体で体感する事ができた喜びも 感じる日々である。


何かを祈願する事は 時間を超えて いつか 内なるものから現実化するものではないでしょうか。

それは自己の行いと反映するものでもあるので 良い事にだけに集中して祈願しよう。 (その反対も自分にはね返って来る事ですしね。)

ネガティブ思考や邪悪な霊性を追い払い 個々に幸せを導くプージャという儀式が 一つのヨーガプログラムで4回行われる。
これは経験者でないと語れないし感じることはできない。
何時も洗礼を受けるのだが
修行を積んだ僧侶は プージャをする前と始まる時の表情や 人までもが まるで違うと思う程 エネルギッシュなマントラというお経を唱える。
外界の大宇宙にも私たちの内界の小宇宙に全て存在する五大元素 -空-空間/風-気体(ガス)/火/水/土 という要素を必ずプージャに用意し 例えば ヤントラと言われる意味がある幾何学的模様の中に薪と神の牛糞 ギーをつかって、全てのエネルギーを変換させる火を起こし ギーランプを灯し、聖なる積んだばかりの花 ローズウォーター、ココナッツの実、サンダルウッド クンクマという赤い粉 ターメリック、聖なる物 純粋でオージャスとも呼べる その恩恵に値する自然要素を使い 僧侶の正しい音マントラのバイブレーションに寄って、見えない世界スピリチュアル性の力が生まれるのです。
(マントラは正確な音でないとエネルギー的効果は無いそうです)

この行いを 数え切れないぐらい 9年間もお世話になっており、全くもって私は彼の拡散するスピリチュアルなエネルギーを 常に持ち帰り 日本 アメリカでの暮らしで生かされているんだなーと実感するのです。



有能な占星術師 ジョーティッシュが勧めてきたのは去年の事 私のサターン時期が入る前である。 私達に吉兆をもたらす関係と推薦され
アーユルヴェーダ病院のドクター プラパンチと共に プロジェクト 、 まだ私の状態が 星の数学上 花を咲かせる状態でない時期だとわかっていて、 案の定 色んなプロジェクトが実になるのは数年後になりそうだが
ゆっくりと 企画を温めて居る最中です。

今まで 教えてきた生徒さん達には 特別な特典がある様に プログラムを用意しようと考慮しながら
それも まだ先ではあるが 是非楽しみにしてもらいたいと思います。

Padmin Ayurveda &Yoga は

屋久島リトリートSuryaの分野も広げ 色んな事へのチャレンジを 始めています。


サンセットの反対には月Thaが!



写真は二つ同時に撮るのは無理だったけど 年明け前に一緒に観て ギフトの様に思えたよ。

ヨーガ理論を学んでる方なら 言ってる意味分かるよね?
太陽と月の陰陽のバランスが理解できるなら
さらに言うと 相反の温性と冷性のエネルギー調和が取れた 最も完璧な状態って事 そして 相対的要素の全てバランスが取れて居ると言うこともできますぞよ。

Hatha
が 私の内側と外側にある様に感じて とても気持ちよかったんですよ。


インドでは後一時間ちょっとで年明けのカウントダウン^_^


私と繋がる人 またそのまたへと繋がる人々が本質に生き 健康で幸せへ導かれます様 祈ります。


皆様良い年を!

愛と感謝を込めて love




春のリトリート開催はこちら https://yoga-ayurveda-retreat.jimdo.com/
| インド滞在記 | 22:22 | comments(0) | - | pookmark |
大いなるものからのメッセージ



私達へのメッセージ。

地球、大いなるものからのメッセージ。

ネイティブアメリカンの言葉

あなたが生活のために何をしているかは、どうでもいいことです。

私はあなたが何に憧れ、どんな夢に挑戦するのかを知りたいと思います。

あなたが何歳かということも関係のないことです。

あなたが愛や夢や冒険のためにどれだけ自分に賭けることができるか知りたいのです。

あなたがどの星座の生まれかということもどうでもいいことです。

あなたが本当に深い悲しみを知っているか、人生の裏切りにさらされたことがあるか、 それによって傷つくのが怖いばかりに心を閉ざしてしまっていないかを知りたいのです。

あなたが、自分のものであれ人のものであれ、痛みを無視したり、簡単に片づけたりせずに、 それを自分のものとして受け止めているかどうかを知りたいのです。

また、喜びの時は、それが私のものであれ、あなたのものであれ、心から喜び、 夢中になって踊り、恍惚感に全身をゆだねることができるかどうかを知りたいのです。

気をつけろとか、現実的になれとか、たいしたことはないさ、などと言わずに。 私はあなたの話すことが本当かどうかには関心はありません。
私はあなたが自分自身に正直であるためには、 他人を失望させることでさえあえてすることができるかどうかを知りたいのです。

たとえ裏切りだと責められても、自分自身の魂を裏切るよりはその非難に耐える方を選ぶことができるかどうかを。
たとえ不実だと言われても、そんな時にあなたがどうするかによって、あなたという人が信頼に値するかどうかを知りたいのです。

私はあなたが本当の美がわかるかどうかを知りたいのです。
それが見た目に美しく見えない時でも、毎日そこから本当に美しいものを 人生に汲み上げることができるかどうかを。

私は、あなたがたとえ失敗しても、それを受け止めてともに生きることができるかどうか、それでも湖の縁に立ち、銀色に輝く満月に向かって『イエス!』と叫ぶことができるかどうかを知りたいのです。

あなたがどこに住んでいるとか、どれだけお金があるかはどうでもいいことです。
それよりも、あなたが悲しみと絶望に打ちひしがれ、どんなに疲れ果てていても、また朝が来れば起き上がり、子どもたちを食べさせるためにしなければならないことをするかどうかを知りたいのです。

あなたが誰を知っているか、あなたがどうしてここに来たかは関係ありません。
私とともに決してひるまずに炎の只中に立つことができるかどうかが知りたいのです。

あなたがどこで、何を、誰と勉強したかはどうでもいいことです。
私が知りたいのは、皆が見捨ててたった一人になった時、 あなたの内側からあなたを支えるものは何かということです。
私はあなたが自分自身としっかり向き合い、その何もない時間の中にいる自分を心から愛しているのかどうかを知りたいと思っているのです。

オライア・マウンテン・ドリーマー(ネイティブアメリカンの長老)
The Invitation
It doesn’t interest me what you do for a living. I want to know what you ache for and if you dare to dream of meeting your heart’s longing.

It doesn’t interest me how old you are. I want to know if you will risk looking like a fool for love for your dream for the adventure of being alive.

It doesn’t interest me what planets are squaring your moon... I want to know if you have touched the centre of your own sorrow if you have been opened by life’s betrayals or have become shrivelled and closed from fear of further pain.

I want to know if you can sit with pain mine or your own without moving to hide it or fade it or fix it.

I want to know if you can be with joy mine or your own if you can dance with wildness and let the ecstasy fill you to the tips of your fingers and toes without cautioning us to be careful be realistic remember the limitations of being human.

It doesn’t interest me if the story you are telling me is true. I want to know if you can disappoint another to be true to yourself. If you can bear the accusation of betrayal and not betray your own soul. If you can be faithless and therefore trustworthy.

I want to know if you can see Beauty even when it is not pretty every day. And if you can source your own life from its presence.

I want to know if you can live with failure yours and mine and still stand at the edge of the lake and shout to the silver of the full moon, “Yes.”

It doesn’t interest me to know where you live or how much money you have. I want to know if you can get up after the night of grief and despair weary and bruised to the bone and do what needs to be done to feed the children.

It doesn’t interest me who you know or how you came to be here. I want to know if you will stand in the centre of the fire with me and not shrink back.

It doesn’t interest me where or what or with whom you have studied. I want to know what sustains you from the inside when all else falls away.

I want to know if you can be alone with yourself and if you truly like the company you keep in the empty moments.


| - | 21:16 | comments(0) | - | pookmark |
| 1/61PAGES | >>